今回は鱒士60sとベイトタックルの組み合わせでカバーの狙い撃ちについてです星


大物は回遊ももちろんしますが、自分のテリトリーをもっている事があり、その場にじっと潜むものもいます。

クリアポンドのエリアさんならその状況もよく見かけますニコニコ


以前私が行った群馬県にあるおくとねフィッシングパークさん。

クリアポンドで大物がカバーに潜む姿が数多く確認できましたキラキラ


そこで鱒士60sをカバーに狙い撃ち!

いきなり魚の前に落としてリアクションで喰わせるのも一つの手ですが、ちょっと離れたところに落としてからの小刻みなバンプやリフト&フォールで誘ってみるのも有効です星


その時の様子を動画でまとめてみましたので、参考までにご覧下さいルンルン



{7A576803-7C68-4A87-8CF2-F87110240CF6}


タックル:エアースティックトレモベイト ASTC-602UL

リール:アルデバランBFS XG

ライン:PE1号

リーダー:フロロ8lb