山崎拓巳さん最新刊は、お金についてだけど、心と人生について詳しくなれる本。 | アンソニーロビンズ「直伝」トレーナー池田貴将ブログ

アンソニーロビンズ「直伝」トレーナー池田貴将ブログ

世界No.1コーチと評価されて20年以上が経過するアンソニーロビンズ。彼のトレーニングを終え、経営者・リーダーの方々に現場に活かせるアンソニーロビンズのメソッドを伝えている http://www.ikedatakamasa.com/


テーマ:
累計100万部のベストセラー作家山崎拓巳さんの最新刊が、
届きました!!ありがとうございます!!^^





ワクワクするお金の稼ぎ方についての本です。

中を開いて読んでみていただければ、
すぐにわかることなのですが、

「 お金をどう稼ぐかは、
  その人の生き様と知性の反映 」

だということ。

とても、とても、濃厚な1冊。
なんども手にとって読み返したいです。


本書の「おわりに」にもあるのですが、

”「 自分を磨くことで、いかに世の中に価値あるものを送り出すことができるのか?」を
追求してほしいのです。”(本書P252より)

という拓巳さんの言葉は、
わたしもとても大切にしていますし、改めて大切にしようと思いました。


わたしが一番最初に学んだ世界的なコーチ アンソニーロビンズは、

「 収入を増やしたければ、与える価値を増やしなさい 」

と繰り返し教えてくれました。


「お金は価値のあとを追いかける」というのが原則です。

お金が苦手なひとは、「お金」を見ます。
お金が得意なひとは、「価値」を見ます。


わたしはよくセミナーで伝えていることなのですが、

私たちの多くは、毎日お金を「使う」ということをしています。
その一方で、お金を「もらう」ということは月に1回だったりする。

お金を「使う」ときは、「財布からお金が減った理由」は明らかなのに、
お金を「もらう」ときは、「なぜこの金額がもらえているのか?」ということが曖昧。

あいまいなことに、苦手意識があるのは当然です。


お金は「価値」のあとを追いかけます。


だから、「お金と価値」について学ぶことが大事だと、
10年前、大学卒業後にそのまま起業して、とてもお金に苦しんでから気づきました(笑)


拓巳さんのこの本、
お金の稼ぎ方について詳しくなるということの本質、

つまり、

自分のしていることで喜んでくれるひとが増えて、

相手の役にもっと立とうと思える心を育むことで人格を磨き、

いくつものことをすることで、人生について、世界について、
広く、多角的な視点をもつことができるようになる、

ということについて、
たっぷりと詰まっていますので、とてもおすすめです。


拓巳さんの幼少期からのエピソードがたくさん載っていることも、
日頃のやさしく、温かい拓巳さんのバックボーンを垣間見ることができた気がしてワクワクします。

ぜひおすすめです。

池田貴将



池田貴将さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります