本日2回目の更新です。

 

関西では1月10日に十日えびすがあります。

私たちはえびす様に親しみを込めて

「えべっさん」と呼んでいます。

(えびす様→えびすさん→えべっさん)

 

ご利益は商売繁盛。

1月9日は宵えびす、10日は本えびす、

そして本日11日は残り福と呼ばれ、

多くの人がお参りするのです。

 

えびす神社の総本社である西宮神社では

本えびすの早朝(朝6時)に、

開門神事(福男選び)が行われることで、

今や全国区ですね。

 

私は毎年、この西宮神社にお参りします。

本えびすの昨日、エフエムあまがさきの担当番組終了後、

夫と待ち合わせをして、参拝してきましたよ。

 

開門神事のスタート地点である表大門(通称 赤門)。

昨日は本えびすであるにも関わらず、

いつもよりは人が少なくて、

入場規制も緩やかでした。

 

 

とはいえ、人が多いことは間違いなく、

福男選びでは1分足らずで走り抜けられる参道を

30分以上かけて歩きました。

 

本殿が見えてきた、この状態からでも

御賽銭箱まで行き着くのに数分かかります。

でも、もみくちゃになっている方がえべっさんらしい。

ガラガラなえべっさんなんか景気悪くていけません。

みんな同じ気持ちらしく、体が当たったりしても、

大声を出す人もいません。

えべっさんの前で喧嘩したらバチが当たりそうで。

 

 

 

毎年買う鯛みくじ、今年は夫婦ともに吉でした。

二匹の鯛が向き合っている目出度い「掛け鯛」の

お守りも買い換えました。

これで一年間 商売繁盛間違いなし!

 

 

 

お参りを終えて、夫と西宮北口へ移動。

夫 オススメの店、西北バル「力石」で乾杯することに。

私は初めて行くお店だったのですが、

連れられて行ってビックリ。

 

阪急西宮北口駅の北西口から北西に歩いて3分ほどのところにある
カサマドンナビルは、大学時代、よく来た場所です。
もちろん当時とお店は全く変わってしまっているわけですが、
「この場所、知ってる!!」と、
とても懐かしかったです。
 

 

まずは乾杯。

 

 

 

「力石」さんのお料理はどれもこれも美味しいのですが、

オススメは「西北チキン」。

塩味、タレ味、どちらも めちゃくちゃ美味しいです。

 

 

 

ベーコンとキノコのアヒージョも美味しかった〜。

 

 

 

西北バル「力石」さんには、また行きたいです。

 

 

 

 

 

ブログランキングに挑戦しています。

もし記事を気に入っていただけたなら、

ポチッとクリックよろしくお願いします。

   ↓


人気ブログランキング