テーマ:
写真などの素材サイト PIXTAに写真をアップしました。 他にも掲載していますので、 良かったら上の写真をクリックして
見にいらしてくださいね。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「PIXTA」 の記事

テーマ:
カメラマン 宮本陽先生教えていただくステップアップ撮影講座。
先生ご指導がのわかりやすいうえに、
生徒の皆さんがいい人ばかりで居心地が良く

半年間の期間が終わっても、リピートし続けています。

今日は6期目 4回目の授業。
テーマは「露出を自分で決める」でした。

写真の明るさを調整する要素は
1.絞り
2.シャッター速度
3.ISO感度
です。
この3つを自在に操って
自分が狙った通りの結果を得られるようにする練習です。
ただ、今日は時間の都合上 ISO感度は一定にしておくことになりました。
私はISO=800に設定しました。

(1)Aモードでの 絞りの働きの復習

{022EDFBD-BCD7-4349-8EF3-87ECB9050465:01}

絞りを出来るだけ小さくして、
被写界深度を浅くすれば後ろがボケることを確認しました。

私のカメラではF3.5が指定しうる最小値でした。
それで撮影したのがこの写真。
万年筆に焦点を合わせました。

150105_1


(2)Sモードでの、シャター速度を変えて被写体の動きを意図的に撮影する練習

{24547320-1E66-4E64-9842-6548D1250E60:01}

シャッター速度 1/40で撮影。
動いているものはブレて映ります。
わざとブレさせて、躍動感を出したいときなどに応用します。

150105_2

シャッター速度 1/125 で撮影。
被写体の動きが止まっているように撮影できます。
ブレていない写真を撮影したいときに応用します。

150105_3

(3)Mモード シャッター速度と絞りの両方を自分で指定して
 意図した写真を撮影できるようにする練習。

{B580DF66-82F4-44C9-A1B5-B063A1D345A6:01}

まず絞りをF5.6にした場合、シャッター速度の適正値は 1/200 となりました。

150105_4


次にシャッター速度を1/40に設定した場合は
絞りの適正値はF13となりました。

150105_5

最後に、わざと暗く(人によっては明るく)撮影する練習。
私は暗く撮りたかったので、シャッター速度1/40、F18で撮影。

150105_6

このように、外部環境は同じでも、
絞りとシャッター速度を変えれば
全く違う写真が撮れるわけです。

もちろん、明るさや色については
画像処理をすればほぼ同じような写真に仕上げることは可能なのですけど、
今回はそれが目的ではなかったので
あえて画像処理をほどこさずにアップしました。

Mモードは失敗する確率が高いけれど
面白いわ~。

趣味の撮影で、たっぷり時間があるときには
トライしたいものです。


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は兵庫県篠山市にある ろあん松田で蕎麦会席をいただきました。

せっかくの遠出なので、ニコラ(Nikon D5000)も連れて行きました。

ろあん松田はぱっと見、普通の木造民家。

中に入ると、ちょっと薄暗いのがとても良い!!

窓から見る雪景色。

150104_Window


iPhone6 Plusでも一枚。

image

光と陰の魅力でした。


ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

2014年から2015年に変わる頃から雪が降り始め、
雪の元旦になりました。

足下を気にしながらの初詣。

神馬のおみくじを買い求めました。

150103_shinme1


150103_shinme2

おみくじは小吉。

「下手な動きをしないで どっしりと構える時。
 世間や周囲の目を気にしないで ひたすら自分のことのみ考えなさい」

ですって。

あら。
私って、普段から自分のことしか考えていないんですけど、
それで良いってことですね?

頑張ります。
重ねて、今年もよろしくお願いします。

150103_shinme3



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。