テーマ:
カメラマン宮本陽先生に教えていただくステップアップ撮影講座。
5期目、第2回の講座を受講しました。

今日のテーマは「ホワイトバランスを自分のものにする」。

以前、白やグレーをプリセットマニュアルで撮影して
ホワイトバランスを固定することで、
撮影角度、光の当たり方が変わっても
同じ色合いで撮影できることを習いました。

今日はまた別の角度からの取り組みで
ホワイトバランスを活用する方法を勉強しました。

私のニコラ(Nikon D5000)の場合
ホワイトバランスの項目を選択すると
 AUTO
 電球
 蛍光灯
 晴天
 フラッシュ
 曇天
 晴天日陰
 プリセットマニュアル
という8項目が選べるようになっています。

どの機種も「晴天」がほぼニュートラルな状態で、
それ以外の項目を選ぶと、
実際の色より寒そうに写ったり、
逆に温かそうに写ったり、と写真の色温度が変化します。

もしかしたら、曇り空なのに、晴天マークのままで撮影して
画面を見たら「色が変!」という経験をされたことがあるかもしれません。
その状態を意図して再現してみようというわけです。

まずは受講生全員が同じ方向を向いて「晴天」モードで撮影することに。
言い訳しますけど、この写真は
「構図はどうでもいいから。色を見たいだけだからさっと撮って下さいね」という
先生のお言葉に従って撮りましたから。
ぴょこんと木の先端が写っているのは、ホントは不本意ですから!
(言い訳多すぎ)

140519_Photolesson1

続いて、ホワイトバランスを極端に低く設定することで青白く寒そうに、
反対にホワイトバランスを極端に高く設定することで赤っぽく温かそうに
写す練習をすることになりました。

色をワザと実際とは違う色温度で撮影するわけです。
この練習には
「わざわざ寒そうに、逆に温かそうに撮る必然性、
構図や撮影対象にこだわって撮って下さい」
というハードルが設けられました。

ホワイトバランスをケルビン数の指定で変更できる機種の人は数値で
ニコラ(Nikon D5000)にはその設定機能がないので
モードを変えることで対応します。

まずは青白い写真を撮るために「電球」モードに変更。
寒そうに撮ったらカッコイイ場所がどこかにないものか…。
あった!!
白いフェンスが冷たそうに見えたらカッコいいんじゃない?
ということで撮った写真がこれ。

140519_Photolesson2

あとで、お互いの作品をプロジェクターに映して見る時間がありまして
ほめていただけました。
イシシシシ。
この構図は一生懸命狙ったものだから嬉しいです。
ただ「白いフェンスに横方向に光があたっている部分があるのも良いですね」という
お言葉には、ちょっと複雑な心境。
そこは撮影するときには全く気が付いていなかったんです。
偶然です。
プロだったらきっと、その光も計算に入れて撮るのでしょうけど。

さて、今度は逆に温かそうな色合いに撮るために
ホワイトバランスを「晴天日陰」に設定。
暖かそうに写ると良いものはないかなぁ~、と撮影したのがこれ。

140519_Photolesson3

以上、同じ場所で、ほぼ同じ気候条件のままでも
ホワイトバランスの設定を変えるだけで
こんなにも色温度が違う写真に仕上がることがわかりました。

面白いワ~。

補足としましては、
画像処理ソフトを使えば何とでもできる場合が多いので
実践においてはホワイトバランスは「プリセット」が出来れば「プリセット」で、
そうでない場合は「AUTO」にしておけば OK。
また、もしも曇っているから「曇天」モードにしたのに
何か色がおかしいと思う場合は
一度ニュートラルモードである「晴天」に合わせて撮ってみるのも良いですヨ、
とのことでした。
ご参考まで。


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやー。
すっかりズボラしていました。
写真専用ブログがほったらかし。

連休中に撮った写真を久々にUPします。

今年初めて見たテントウムシ。
ちょっと色が白っぽくなっちゃいました。

140511_ladybird


お花。
マツバボタン…かな?

140511_flower1

名前を知らないお花。
これは意図して、後ろの黄色と対比させてみました。

140511_flower2

写真って面白いワ。


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。