テーマ:
きのうは雨の中姫路に出かけました。

古本と雑貨のお店「おひさまゆうびん舎」さん。

雨のため、ニコラ(Nikon D5000)は家でお留守番。

リコで撮影しました。(オットが)

140430_himeji1  


140430_himeji3 
140430_himeji2 
どれもこれも、視点が高い!!

背が高いと、世界は違って見えるんだなと思う写真たちでした。


 

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の「ステップアップ撮影講座」受講前に

宝塚花の道で撮影の自主レッスンをしていました。

花に停まる蝶(蛾?)発見!

動かないでよ、良い子だからねと心で声をかけつつ、

少しずつアングルを変えて3枚撮影。

その1

140422_angle1 
その2140422_angle2 
 その3
140422_angle3 
 どの1枚がお好きですか?

私は3番が一番気に入っています。

後ろに店舗の青い屋根を入れたのがポイントのつもり。

ステップアップ撮影講座の授業の後、

講師の宮本先生に見ていただいたところ

「私の個人的趣味ではありますが」と前置きなさりながら

3番を選んでくださいました。

やったー!!!

すごい達成感。

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 2011年から、カメラマン宮本陽先生の写真講座に通い始めました。
「初心者のためのフォトレッスン」を終えた後は
半年で1クールのステップアップ撮影講座を続けて受講しています。
今日から私にとって5回目となる「ステップアップ撮影講座が始まりました。

これまでに何回も参加している人もいれば
基礎編を終えて、今回初めてステップアップ講座に参加する人もいるということで
初回の今日は自己紹介から始まりました。
男性4人、女性5人の9人でこれから半年頑張ってまいります。

さて、今日のテーマは「絞り『f5.6』でボケの有無を撮りわける」。

写真のボケについては初級編の早い段階で学びます。
私の時は初級編3回目で教えていただきました。
(興味のある方は上のリンクを参照してください。)

簡単に言えば、意図してボケを生かした撮影をするには
1.絞りを開けてf値を小さくする
2.レンズは広角ではなく望遠側を使用する
3.焦点距離を意識する
ことが大切です。

今日はそのうちの絞りを「f5.6」に固定したうえで
ボケを生かした撮影をする練習をしました。

つまり上の3項目の1番目を固定するのですから
2番か3番の項目を工夫しなくてはいけないわけです。

焦点をレンズに近い場所に設定して撮影すると
背景がボケます。
140431_lesson1
 
同じ花を撮影するのに、レンズを広角側にすると
ボケが少なくなる…。

140421_Lesson2 

もう一度、同じことが再現できるかやってみます。
焦点を思い切り手前に設定すると大きくボケる。

140421_Lesson3 
  
広角側に設定し、少し距離を置くと、ボケが少なくなる…
同じことができました。

 140421_Lesson4 

上の例はどちらも、後ろ側をぼかしたわけですが
手前をぼかすことも、当然あります。

その場合の注意も教えていただきました。

前ボケの面積が大きいと、言葉は悪いですが
「うっとうしい」印象をを与えることがあるとのこと。

140421_Lesson5 
 前ボケの面積を控え目にすると、良い感じ。

140421_Lesson6 
 
もちろん、被写体が何なのか、
どんな意図をもってぼかすのかによっては
手前がわのボケの面積が大きくて正解の場合があります。

宮本先生はいつも「写真に『これが絶対の正解』なんてありません」と
おっしゃっています。
今日も人によってさまざまな結果が出ましたが
「自分の感性を信じてください」というお言葉をいただきました。
自分の感性を信じるためには、
常に感性を磨く努力も必要だなぁ…と感じました。

そうそう、手前をぼかす、奥をぼかすだけではなく
真ん中に焦点をあて、前後どちらもぼかしておられる
受講生の方がおられました。
「ああ!こういう写真も撮れるんだ!」と目からウロコ。
個人ではなくグループレッスンである良さは
こういうところにあるんだなと思いました。

次回のテーマは「ホワイトバランスを自分のものにする」。
楽しみ~。

いつも私が復習を兼ねて、授業内容をUPすることを許可してくださる
宮本先生に感謝です。

【おまけ】
花の美しい季節。
花の写真を撮るときに、
黄色や白はカメラが勝手に調整して暗く写るし
反対に黒はカメラが勝手に明るく撮ってしまうということは以前習いました。
黒だけではなく、赤も明るめに写る性質があるそうで
「赤色が飽和する」というそうですよ。

そう言えば、授業が始まる前に、
宝塚花の道のつつじがきれいだったので
iPhoneで撮影した写真。

 
真ん中あたりは花びらの色が「白トビ」ならぬ「赤トビ」状態。
(赤トビは今私が作った言葉です。そんな用語が本当にあるかどうかは不明。
良い子はまねをしないでください)

赤い花を撮影する時には、露出補正をマイナス設定するほうが良いかもしれません。

ご参考まで。




ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、しばらく放置していた断捨離に
再チャレンジしています。
そしたら引出しの奥に眠っていたカメラを発見。
image 
フィルム式のカメラです。
中に入ったままのフィルムに何が写っているのか
全然思い出せません。
多分10年以上前だと思うんです。

このタイプのフィルムは
まだ健在なのかしら?
もしまだあるのなら
明日現像に出しに行くついでに、
新しいフィルムを買おうかな。

そしてフィルムでの撮影にも挑戦してみたいわ。
もちろん、すごく簡易なカメラだから
使えるテクニックは限られてはいるけど、
素朴に、構図と自然の光を生かして撮ってみたいナ。

ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末参加したバルで最後に立ち寄ったBeer Cafe Radio。

名前の由来なのか、カウンターにレトロなラジオが飾られていました。

許可をいただいて、バッグにいつも入れているリコ(Richoコンデジ)でパチリ。

140415_BeerCafeRadio

ああ、ニコラ(Nikon D5000)を連れてくれば良かった…。


ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。