テーマ:

今月のステップアップ撮影講座 は、宝塚ガーデンフィールズでの撮影実習でした。


その時に写真コンテストの受付期間中であることが分かり、


「もし良かったら今日の実習で撮影した写真で応募してみてくださいね」ということに。


強制ではなく、あくまでも参考までにということで。


私は自分の写真をWEB上では公開しているけれど


コンテストなどに参加したことは一度もありません。


撮った写真に自信があるわけではないのですが


挑戦してみようかなと思いました。


このコンテストの応募条件は


「宝塚ガーデンフィールズ内 英国風ナチュラル庭園シーズンズで


撮影されたものであること」と「写真のサイズはA4であること」だけ。


ひとつめは撮影講座で すでに成立しているんですもの、


あとはプリントアウトして提出するだけ。


と、かんたんに思ったけれど家のプリンターで印刷して絶句。


写真用の良い紙を使っているのに、全然綺麗にプリントできません。


FAX複合機の限界を超えている…。


しかたなく、カメラの専門店で印刷してもらいました。


やれやれ。



茶々吉とデジ一 のんびり旅-120529_コンテスト写真


コンテストに出した写真の権利は阪急アミューズメントサービスに帰属するとのことなので



WEB上に公開しなかった写真で参加します。


(撮影講座の日が曇り空だったのが残念だな…)


このコンテスト、6月21日(木)~7月17日(日)までシーズンズに掲示され


来場者の人気投票で優秀賞が決まるんですって。


どうなるでしょう、ドキドキ。


もし期間中シーズンズに行かれることがあったら


写真コンテストのコーナーも覗いてみてくださいね。


あ、投票はあくまでもご自分のお好みでね苦笑い



さて、本日出会った わんこ。


オランダのキースホンドという種類なんですって。


まるで人間みたいなお顔…


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120529_わんこ

思わず撮影と掲載のお許しをお願いしました。


快くOKしてくださってありがとうございます。


でもそのあと、恐ろしいまでの雷雨になりました。


お家までちゃんと帰ることができたのか


とても気になっております。


わんこは雷を怖がる子が多いですから。


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「写真」 の記事

テーマ:

今月6日に車折神社に参拝した
ものの、ご朱印帳を持って行くのを忘れ




もう一度行こうと思っていました。




そういえば、友達が行きたがっていたな…と思い誘ったところ




「行く行く~!」ということで、オナゴ4人で行ってきました。




今回は電車で。




阪急梅田駅に集合し、特急に乗車。




しゃべりすぎて乗り換え駅を乗り過ごしたりした




ハプニングも楽しい私たちなのでした。




京福電鉄嵐山線は1両だけの、可愛らしい路面電車。






茶々吉とデジ一 のんびり旅-120525_嵐電1




どこかで見たような車体の色だと思ったら、パトカーならぬパトトレインですって。







茶々吉とデジ一 のんびり旅-120525_ 嵐電2





車体には「みんなでまもる右京のあんぜん」




え~!右京区だけで良いの?と突っ込んでしまいました。




車折神社の狛犬。




前回来た時は見落としていたのだけれど、すごくそっくりかえっています。




(写真の水平はちゃんととれていますヨ。)




そして、不思議なことに どちらも「あ」でした。




茶々吉とデジ一 のんびり旅-120525_車折神社狛犬





お参りを済ませて、嵐山へ。




雨がぽつぽつ降っていて、桂川は煙っていました。






茶々吉とデジ一 のんびり旅-120525_桂川



それにしても、嵐山にはなぜこうもカップルが多いのか!




ここにも…






茶々吉とデジ一 のんびり旅-120525_鳥2





あそこにも!




茶々吉とデジ一 のんびり旅-120525_鳥1





帰りは阪急電鉄嵐山駅から乗車。




最近はいつも車で来ていたので、嵐山駅は久しぶり。




いつのまにかベンチがとてもおしゃれになっていました。






茶々吉とデジ一 のんびり旅-120525_嵐山駅



ゴミ箱も、京都の町屋ふう。




(ゴミ箱の写真のみアイ子・iPhone)




茶々吉とデジ一 のんびり旅-120525_嵐山駅2






お天気が良くなかったからくすんだ感じの写真ばかりになりました。




でも楽しかったです。




ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ワタクシ、お仕事で取材をさせていただく際に


必要に迫られ、写真も撮影しております。


もともとカメラは初心者です。


でも、なんでも形から入る人間なので


デジタル一眼レフNikon D5000を購入し、悦に入っておりました。


しかし、撮ってきた写真をみて上司が言いました。


「茶々吉さん、写真を習いにったらどうですか。


 このままじゃ宝の持ち腐れですよ」と。


自分でも、わかっておりましたよ、分不相応なカメラを買ったことは。


しかし、この言われようで、闘争心に火がつきました。


よーし、見てろよ!と。


そうして基礎編、応用編と撮影講座を受講して


写真の面白さ、奥深さにはまりまして、


応用編を引き続き受講しているのです。


講師はプロカメラマン 宮本陽 先生。


先生はとても懐が深い方で、


私が毎回 受講内容をツラツラとブログに書き連ねることを


快く許してくださるだけではなく


他の受講生にも広く宣伝してくださるのです。


ありがとうございます。


ということで、今日も自分の復習のために受講内容をまとめていきます。


今日のテーマは「花と人をテーマに感性を磨く」


教室を飛び出して、宝塚ガーデンフィールズ へGO!


最初に先生からだされたミッションは


●色をしっかり意識して、さまざまな色を構図に納めよう


「一つの花をアップにして、単色を美しく写しだすのも良いですが


今日は、さまざまな色を一つの絵の中に納める練習をして見ましょう」


それぞれ思い思いに撮影して、モニター画面を先生にお見せし、


その都度アドバイスをいただいて、撮り直すという形式。


私がまず撮影したのがこれ。



茶々吉とデジ一 のんびり旅-120521_ガーデンフィールズ課題1


右手前のシルバーの植物(名前がわからぬ)を主役にして


背景に華やかな色を写し込んだつもりが、なんだか不安定。


先生からのアドバイスは


「意図はすごくいいです。でも主役であるべきシルバーがあまりに面積が狭くて


メインになっていない。もうちょっとシルバーの植物を広めに写してみましょう」


ということで撮り直したのがこれ。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120521_ガーデンフィールズ課題2


今度はシルバーが大きすぎるかと思いましたが


「良くなりました。これくらい迫力があってもいい」


嬉しいお言葉です。


続いてのミッションは


●先生が指定した花を主役に縦方向で撮影する


 わざと、紫色の花を斜めに撮ってみました。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120521_ガーデンフィールズ課題3


先生「良いですよ。でも脇役も入れてみてください」


撮り直してみたら、なんだかスカスカで間抜けな写真に。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120521_ガーデンフィールズ課題4

先生「主役と脇役が離れすぎていますね。


そして、白い花が下すぎて間延びして見えるんですよ」


とおっしゃったあと、私のカメラで先生が撮られのがこれ。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120521_ガーデンフィールズ課題先生

主役はきちんと主役になっている!


迫力も全然違う…。さすがでございます。


次の課題は


●人と花を撮る


 お互いにモデルになり、花と人物を撮影したのですが


うかつなことに、私のカメラで撮影さえていただいた受講生の方に


ブログ掲載の許可をいただくのを忘れました。


写真は掲載せずに先生のアドバイスだけをまとめておきます。


○人を前に持ってきて背景をぼかす手法


 ぼかすとは言っても、背景にも十分注意を払うこと。


 ありきたりな構図だなと思ったら、人物を斜めに撮るのも良い。


○人の前に花などをぼかして写し込んで味わいを出す手法


 前ボケの面積は小さめにすること。


 また人物に前ボケが重ならないようにすること。


 このさじ加減で、前ボケが写真の良いアクセントになるか


 邪魔者になるかが決まるので、気をつけましょう。



●写真をより良く撮りたい時にするべきこと


 写真をとって、それを改めて見て自分で「何かが違う」と思ったら


そのまま放置せず、何が気に入らないのか声に出して言ってみる。


たとえば「色が暗い」「なんだか斜めになっている」などなど。


なんとなく感じていることを声に出して言うことで


ではどうすればいい?という次の一歩が見えてきて


写真の腕があがるのだそうです。


なるほど~。


先生のアドバイスをいただきながら撮った写真の中から


選んでいくつかを掲載しておきますね。


蓮の色をワンポイントにした写真。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120521_ガーデンフィールズ2

クリスマスローズ(多分)の可憐さを写したかった一枚。



茶々吉とデジ一 のんびり旅-120521_ガーデンフィールズ1

最後の一枚は奇跡的に撮れた、蜂。


花の蜜を吸っている決定的瞬間を写せました。


レンズは55-200の望遠を使っています。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120521_ガーデンフィールズ3



それにしても授業の間じゅう、


メダカなどの水生動物はどうやって撮れば良い? という


授業に直接関係ない質問をしていいか迷っておりましたら


先生はこのブログを読んでくださっているようで最後に教えてくださいました。


「被写界深度を深くするために絞りを思い切り絞る。


その結果シャッター速度が遅すぎると感じたら


ISO感度を上げて調整しましょう」とのことです。


試してみます。



今朝は良いお天気で朝には世紀の天体ショー金環食を見ることができました。


午後からは曇ってきて、ぽつぽつ雨が降る中での撮影講座となりましたが


とても楽しかったです。


来月も楽しみだなぁ。



写真に興味のある方、よろしければ前回の授業内容 も参考になさってくださいね。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月18日、岸和田市に行っていました。


環状線新今宮で南海電鉄に乗り換え。


新今宮駅で降りるのは初めて。


通天閣が見えました。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120518_通天閣


岸和田はNHKの朝ドラ「カーネーション」の舞台。


駅周辺にはポスターがいっぱいでしたし


岸和田駅前商店街には…


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120518_洋裁コシノ


この向かい側は「カーネーション」の衣装を展示するブースになっていましたよ。


岸和田は大阪の南のほう。


日差しも強くて、南国の風情もありました。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-120518_岸和田駅前


霧やん(元月組トップスター 霧矢大夢)はここで育ったのか…。


岸和田でのこぼれ話はこちら→「茶々吉の着物生活」大阪の食べ物「肉吸」食べたことありますか?



ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。