テーマ:


川床と言えば、京都鴨川や貴船が有名ですが

昨年、大阪府箕面市でも社会実験として行われました。

新しモン好きな私。

昨年は親戚と一緒に行きました。→昨年の様子はこちら


今年は、仲間たちとワイワイでかけることに。

しかし昨日からの雨。

屋根はあるものの、ほぼ露天状態の川床ゆえ、

ほとんどのお店はキャンセル状態。

私たちが予約していたお店もこんな状態。


ところが、私たちが予約していた音羽山荘の川床だけは、

雨の場合、近接している箕面加古川山荘の一室に場を移して

食べることができるのです。


阪急箕面駅から、だらだら歩いて20分くらいのところにある

古めかしくて、雰囲気のある山荘ですよ。

さあ、入ってみましょう。


中の調度品も素敵~。






通していただいたのは2階の個室。

「うちら陽気なかしまし娘 女3人そろったら かしましいとは愉快だね♪」

というのは漫才トリオかしまし娘の主題歌。(歌える?)

そのかしましい×3の人数だったので

他の方たちと一緒だと、おしゃべりも遠慮がちにしなくてはならないところでしたもん。

ラッキー。

部屋の窓からすぐ下は川。せせらぎを聞きつつのランチでした。


実はこの山荘、普段は法人の研修などでしか使うことが出来ない場所。

つまりは、今日雨が降らなければ、

おそらく私などは一度も足を踏み入れることが出来ない場所だったのです。

おお、雨までも味方につけてしまう、かしまし娘×3のパワーよ!

食事を終えて、山荘を後にしようとしたら、あら!ここでも出会った

「念ずれば花ひらく」。

 
 


(前に出会ったのはゴールデンウィーク中、まだま村で)

やっぱり来るべくして来た場所だったんですね。

川向こうには可愛らしいロッジ風の建物。


その正体は山本珈琲舘。

もうすでにお腹いっぱいだったから立ち寄らなかったけれど

今度箕面の山を歩くことがあれば入ってみたいわ。



山を降りるときに、ふと見上げた もみじに何やら赤いものがついている…。


何かと思ったら、種なんですって。

これがピューっと竹コプターのように飛んでいくらしいよ。


食事も、おしゃべりも、自然も満喫出来て、大満足の一日でした。

食事の写真は茶々吉の着物生活 5/28に掲載しています。

良かったらお越しください。

最後になりましたが、今日食事させていただいた

箕面加古川山荘で働いておられる皆さんは、

どの方も笑顔が素晴らしくて、気持ちよく過ごすことができたのは

そのおかげも大きかったです。

ありがとうございました。



ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「写真」 の記事

テーマ:



西国三十三ヵ所参り、しばらく 滞っていました。


そろそろ再開せねば…と今日は、三十三ヵ所番外、


兵庫県三田市にある東光山 花山院に行って来ました。


御本尊は薬師瑠璃光如来。


第六十五代 花山法皇(花山天皇)が41歳で崩御されるまで


仏道修行された場所です。


非常に険しい坂道を登ったところにありますが


車で山門の間近まで昇れたので助かりました。


(そうでなければきっと、私は山の中腹で倒れていたことでしょう)


●山門



茶々吉とデジ一 のんびり旅-2011/5/21花山院山門

●花山法皇殿


 花山法皇像、皆が なでさするのでしょうか、ピカピカでした。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-2011/5/21花山法皇殿


●本堂薬師堂


 葉のみずみずしい緑が美しいだけでなく


綺麗に掃き清められているのも清々しかったです。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-2011/5/21花山院本堂薬師堂

●鴨居


 よく見ると、象がいました。


 うまく撮影できていませんが、わかりますか?



茶々吉とデジ一 のんびり旅-2011/5/21花山院鴨居象


●狛犬?


屋根の上や壁に居た狛犬。


後ろ脚をピンと跳ね上げているのが、元気で可愛い。


あ、右後ろに鴨居の象が写っています。


こっちの写真の方が見やすいかも。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-2011/5/21花山院狛犬

●境内からの眺望


左側にひときわとんがっているのが 有馬富士です。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-2011/5/21花山院有馬富士

●ご朱印 (この写真のみ iPhone)


 美しい字です。


 花山院では、ご朱印の意味が書かれていまして…


 ご朱印というのは、納経の証としていただくもので、


 ご朱印だけ集めるのは本道ではないとのこと。


 詳しくは三田 花山院菩提寺 巡礼作法「納経について」 をご参照ください。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-2011/5/21花山院ご朱印

次の三十三か所参りからは、時間に余裕を持ってお参りし、


字のうまい下手にかかわらず、写経をしなくては、と思っています。



ところで、今日 花山院で一番印象に残ったことについては


「茶々吉の着物生活」5月21日 に書いています。


良かったら 見に来てくださいね。



それにしても、三十三か所参り、いったいいつ振りだろう…と振り返ってみると


なんと去年の6月12日 が最後。


ほぼ1年ぶりでした。


これからまた、コンスタントにお参りするつもりです。



ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は宝塚大劇場に星組公演「ノバ・ボサ・ノバ」を見に行きました。


4月5日に掲載した宝塚花の道 のあたり、今どうなっているかというと…


5月の日差しの中、緑がとても綺麗です。



茶々吉とデジ一 のんびり旅-2011/5/13花の道1

花壇の花から宝塚大劇場を臨む…。


私にとっては世界で一番ほっとする場所かもしれない。


宝塚花の道。


茶々吉とデジ一 のんびり旅-2011/5/13花の道2


ペタしてね

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すみません、もう1度だけ九州新幹線CM話。




私が目から血が出るほど見入った映像は、昨日ご紹介したアドギャラリーではなく、




こちらで見られるのでした。




    ↓


九州新幹線全線開業CM集




このページの右側に、バナーがいっぱいあるのだけれど




その中に、駅と駅を結ぶバージョン




「2011年2月20日鹿児島中央→川内(これで せんだい と読むらしい)」などがあります。




これを見ると、3分CMには入れられなかったおそらく全ての人が見られます。




鹿児島から博多までの景色も抜粋であるにせよ全部見られるし。






ところで、博多駅ホームに入った瞬間 左側に映っている集団は




奈良のせんとくんファミリーなんですね。




よく見たらみんな鹿の角が生えてたわ。




奈良から はるばるお祝いに行ったの?!




すごい。




さすがに、くにのまほろばを代表するキャラクターだ。




デザイン決定当初は物議をかもしだした せんとくんではあるが…




この働きぶりは偉い!




ペタしてね



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はニコラの写真じゃないんですけれど…

昨日から半ば依存症のように見てしまうCM映像のお話。

すでにいろいろなテレビ番組で紹介されているのでご覧になった方も多いと思います。

九州新幹線のCMです。

3月12日の開通に向けて、2月20日、九州新幹線の車内カメラから沿線を写してCMを

撮影します、皆で新幹線に向かって手を振ってください、という「祝!九州横断ウェーブ」

催されました。

公式発表が1万5000人、事前登録をしていない人を含めれば2万人を超えたのではないかと

言われる人たちが参加したCMです。

何時間も撮影したものを、15秒、30秒、特別バージョンでも3分に削るのは

大変な作業だったと思います。(どの人も切れないわ、私なら)

そんな膨大な労力と愛情をかけて完成したというのに

東日本大震災のため自粛し、3日間しか放送されたなかった幻のCM。

(4月末から九州ではスポットCMは復活しているらしい)

いやもう、見たら 何故か涙が出てくるんです。

どうしてだろう、皆が笑ってこっちに手を振っているだけだっていうのに。

まずは新幹線から撮影した映像をまとめた「特別編」3分を。

みんな素敵なのだけれど、私のツボを3つだけ紹介すると

32" 人間みたいに躍動するバルーン

44" 大きく手を振る飼い主さんに、思わずピョンピョンしてるラブラドール

2'25" 幟を持って走る中学生(高校生かも)たち

ああ、もう一つ

2'58" JRのロゴの右下にいる、参加者に配られたレインボーのマフラーを巻いたコーギー

ではどうぞ。



もう一つ「総集編」と名付けられた3分バージョンの方が私は好き。

「特別編」はすっきりとまとまっていて、いかにもCM。

「総集編」は地上、あるいはヘリコプターから撮影した映像が交じっていて

参加者のいきいきした表情や、走る新幹線の姿が見られ、躍動感あふれた

ドキュメンタリータッチなのが ぐっとくるんです。

先ほどご紹介したバルーンは43"、ラブラドールは53"、幟少年少女は2'24"くらいで登場します。

コーギーもね。



ほかにも、動きが揃っているゴレンジャー(?)、

新郎新婦やその後ろを走るバイク、自転車、

ビールケースで書かれた「祝」の文字、

少年野球の真っ最中に、ネクストバッターズサークルの少年だけが

脚にバットを挟んで両手を振っている姿、

子どもを肩車して走るお父さんの後ろを、傘をさしながら走って追いかけているお母さん…

あー、涙腺ゆるむし、何回見てもまた見たくなるわ。


音楽、マイア・ヒラサワの「BOOM!!」も良いですよ。

映像にすごく合っている。

思わず、iTunesでダウンロードしてしまいました。

九州新幹線 アドギャラリーでは、上に紹介した以外のバージョンも

見ることができます。

私は昨夜、各駅編(鹿児島中央駅から博多駅までの各駅の沿道の様子)を見ていて、

ハッと気が付いたら夜中 2:30になってました。

おまけに、映像を注視しすぎたためか、白眼の血管が破れて

右目が真っ赤っか。

どんだけ必死で見てるネン!

それにしても、こんな楽しいイベントに参加できて、良いなぁ九州の人。

うらやましいわ。

そしてこの元気。

九州からの元気で日本全体が明るくなるのかもしれない。

京阪神も頑張ろう!おー!



ところで、CM撮影用の新幹線のレインボーカラーは

九州の7つの県を象徴しているそう。

あ、九州って「9」じゃなくて「7」だったのか、と改めて思いました。


さ、今日も仕事前にもう一度見て元気出すぞ。

ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。