鎌倉の、いけばな教室のおはなし

鎌倉の、いけばな教室のおはなし

教室は、鎌倉の若宮大路に面していて、段葛の桜並木を見下ろすところにあります。
 お花が好きで、素敵にいけたいと思っていて、それによって和む人たちの集まる場です。
http://1st.geocities.jp/fiore24cosmo/


テーマ:
 寒さ厳しいこの頃です。
 皆さま、お元気でしょうか。
 ここ鎌倉では、空気が冷たい日がずっと続いていて、
先週始めに降った雪が日陰ではまだ残っていますが、
今週も雪の予報が出ています。
 このような寒さの中でも、藪椿の花が
眩しいほどの輝きを放っています。
 その美しさを今朝、鎌倉駅(JR側構内)に
設けられている花席に、いけて参りました。

 山茱萸(サンシュユ)と取り合わせて、
春の訪れを告げています。

 

 通りかかりの観光客の男性に

    「さすが、鎌倉だね」

と褒めていただきました。

 この土地の自然のいのちを感じ取って頂けて、
とてもうれしかったです。

 

 2日の夜まで、椿の花が散らないようにと願うばかりです。
 

 空気が凛としている今だけの季節、暖かい格好をして、
鎌倉まで、ちょっと足を伸ばしてみませんか。
 

 もし、私のお花が皆様をお迎えすることが出来たのなら、
どうぞご感想をこのブログに書き込んでみてくださいね。


 お待ちしております。

 

 


テーマ:

皆様 あけましておめでとうございます。

 

おかげさまで、鎌倉教室もこの春で11周年を迎えました。

 (その前の、自宅でお教室をしていた期間迄含めると、26年になりますが・・・)

 

長い間工事をしていましたが、今では若宮大路の桜並木も見違えるように新しくなり、すっかりお正月らしい飾りつけになっていますよ。

 

3年前あたりから、海外の生徒さんが多くなってきました。

あらためて、いけばな が日本の文化であることに気付かされます。

 

そして、海外からの観光客が増えている今日、いけばな の伝統や美しさがもっと見直されると思います。

一度いけばなを体験してみませんか。 教室では花代のみの無料体験も行っています。

 

では、お教室でお待ちしています。

※新年のお教室は16日から開始です。

 

  写真は鎌倉宮境内の献花です。

 

 

 お正月用に仲間数名で生けています。

 若松と黄菊、木瓜に大王松、百合、紅白葉ぼたん、餅 花にドラセナ、ピンクッションを取り合わせた、お正月にふさわさしい生け花になりました。
 今年も3日までありますので、初詣はどうぞ鎌倉宮へお出かけください。


テーマ:
 去る11月3日に『鎌倉市市政功労者』として、表彰をして戴きました。
 「広報かまくら」の1面に、40名の方々と共に集合写真が載りました。
 福祉やスポーツなど多岐にわたる人に交じって、社会教育委員を15年続けてきたことを認めて戴いたことが、私の表彰のきっかけになりました。
 私なりに、何かを必要としている方々のお役に立てば・・・と思って日々活動を続けてきたのですが、今回この様な素晴らしい形でひとつの区切りとなり、私自身大変嬉しい次第です。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス