★この記事にはFF11のコンテンツ・オーメンに関する重大なネタバレがあります。

星唄未クリア・もしくは該当コンテンツを開放していない方は閲覧にご注意くださいますようお願いします。

オーメンBGMの曲名のおはなし

後半のおはなしはユーザーイベントです。

 

 

星唄をクリアした冒険者さん。

 

貴方はイロハから受け取ったものを覚えているでしょうか。

死せる命をよみがえらせうる「フェニックス」・・・鳳凰の息吹。(大事なもののあれです)

 

それをあるゴブリンに分け与えることで不思議な世界「オーメン」にいけるようになるんですが、フェニックスの力でそのゴブリンは何をしようとしているのか。

 

そのゴブリンとの会話の中でこんなことを言っていたと。

 

死んでしまった「大切なヤツ」を救いたい

しかしフェニックスが見付からず、路頭に迷っていた所に息吹を持った冒険者と出会い、取引を持ち掛ける。

 

そのよみがえらせたい相手って誰なんだ?

これ、公式の生放送で確定しました。

 

オズトロヤで命を落とした、心優しいゴブリン、フィック。
オーメンBGM「For a Friend」の『a Friend』。それがフィックのこと。

 

 

友のために。

 

 

 

さて。

フィックが帰ってきたら、というIF設定の下、試練鯖でイベントが行われました。

 

ツリーには、ジュノの子供たちが彼を思って、たくさんの飾り付けをしたことがメッセージになってました。

 

ちょっとの時間だけ帰ってきた彼の姿がありました。

「かみさま、少しだけ時間くれたから見に来た。姉ちゃんすごいぞ!空に花咲いてる。アリガト、みんな・・・」

 

スターライトの日。

チョットだけ起きた、奇跡の話。