明けましておめでとうございます!ロシア語通訳クラス見学しました | アイケーブリッジ 幡野泉の韓国語・中国語ブログ

アイケーブリッジ 幡野泉の韓国語・中国語ブログ

虎ノ門のアイケーブリッジ外語学院、幡野です。韓国留学後、韓国語学校を設立。中国語やロシア語講座も開始。海外の文化、言語が好きで、橋渡し業に使命感を抱いています。家に帰れば二児の母。夫と夫の両親との6人家族。仕事のこと、プライベートのこと自由に書いています。


テーマ:
新年快乐!
С Новым годом!
새해 복 많이 받으세요!
明けましておめでとうございます。

↑短い順に並べてみました(笑)。何気に意外な順番で、ジワジワきます。


アイケーブリッジは5日土曜日が仕事始めでしたが、お昼にレッスンの合間をくぐって、スタッフ達と虎ノ門の神様「金刀比羅宮(ことひらぐう)」に初詣に行ってまいりました。

もちろん、願うことはただひとつ……ひらめき電球


そして、看板もリニューアル! はい問題です。何が変わりましたか?

そう!「ロシア語」が加わりましたおねがい


また、ロシア語講座トップページの画像もこちらに替えたところ、非常に見栄えが良くなり大満足照れ


そして日曜日を挟み、早速平日の授業が開始。初日に「ロシア語・実践通訳講座」の準備クラスを見学しました。

(先生の準備された機材の数々。通訳者の方々は録音機、イヤホン、メモ帳などにこだわりがある方が多いですね)

なんとこの日のテーマは「水耕栽培」ビックリマーク 農業関連のロシア語のオンパレードです。

テーマはあらかじめ伝えられているので、まず授業前に受講生のみなさんが水耕栽培に関する語彙(ロシア語と日本語)を、ホワイトボードに書き、シェアします。

(独り言→私は語彙の前に、水耕栽培が何たるかを調べないといけない……)

そして、「水耕栽培の勧め」というビデオ音声を用い、全員でシャドーイング。

全員が先生の用意したイヤホンを付け、耳からロシア語音声を聞き、音声の少しあとに続いてロシア語を話していきます。

と同時に、一人ずつマイクを回し、その音声を竪山先生がイヤホンで聞き、受講生の皆さんが音声を再現できているか、そしてその発音をチェックされます。

簡単な好評ののち、(鬼の)リテンション、リブロダクト→記憶、そして再現メラメラ

シャドーイングしたのと同じ文章を約一段落ずつ流します。皆さん、メモを取りながら記憶します。……というか、メモははっきりいって追いつきません。キーワードだけかろうじて書き、あとは記憶に頼るわけですが、わからない単語が一つでもあると、このリテンション(記憶)というのは非常に酷なのです。

でも皆さん、大健闘グッド!

先生の助けを借りつつも、記憶とメモを元に文章を再現していました。信じられない叫び

次に、写真に写っている数字カードを用い、数字練習。

ロシア語を日本語に、日本語をロシア語に訳していきますが、いち、とか、に、とかじゃないんですよ。百万とか億とかの単位がつくような大きな難しい数字を訳すのです。すごいアップ

そのあと、例の水耕栽培の文章を聞きながら、順番に日本語に訳していきます。理想的な通訳訓練ですね合格

先生とのミーティングや授業見学を通じ、やはり通訳をするにあたっては、

まず橋渡しをしようという気持ちがあって、

語彙力ビックリマーク
ヒアリング力ビックリマーク

が、まず大切で、

優れた記憶力や理解力、
訳出し言語の表現力、
発音の良さが加わり、

優秀な通訳者になれるんだ、ということを実感しましたびっくり

大変な職業であるからこそ、その域に達した人はAIに負けることなく、生き残り続けるはず。

そうなりたい、なれる皆さんはたくさんいるはず。そんな方々のお手伝いをぜひしていきたいですねクラッカー

1/30に、「ロシア語・実践通訳講座」準備クラスのデモレッスンを実施します。我こそは!というロシア語上級者の皆さんをお待ちしていますニコニコ
宝石ブルー詳細はこちら宝石ブルー

いずみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス