潮が早くてチューニングシンカーを巻こうとしたらシンカーの始まりがどこかわからずイラッとしたり、

家族に「今日はイカ釣ってくるから晩メシはイカの刺身だから買い物行かなくていいよ」とか言うてた結果外食になってしまったり、

明確なアタリにフッキングを入れるとなぜかPEからスパッとなって一瞬のトキメキとやり場の無い怒りをどうしていいかわからなくなるみなさんコンバンワにひひ

 

今日は朝から行ってきましたチョキ

前回の釣行の結果から、

「今はひょっとして下げから干潮回りがいーんじゃね?」

な時間をやりたかったんですよねニコニコ

 

釜山と海に到着するとそこは・・・・

 

ザザ降りの雨ガーン

行くのをためらってる隊長と行く気マンマンの釜山あせる

「雨の日は釣れる」

と自分に言い聞かせシブシブ始めます。

 

海の状況はめっちゃえー感じキラキラ

潮目もあって色もこないだよりはるかにいいラブラブ!

流れもあって潮も噛む感じで早い時間からいくつかは釣れそうな予感グッド!

 

 

 

 

 

さすが知多テイストビックリマーク

釣れん(笑)

 

イカを探してうろちょろしてるとエギの後ろにイカ発見目

 

8cmだったがな(笑)

しかも見に来てすぐ帰りよった(´・・`)b

 

え?なんで?

この状況でこの時期にそんなことある?あせる

 

こりゃ動いてやる気あるヤツの一発勝負になってくるんかなぁ・・・

と思って動きまわる走る人

 

で、まさにそんな感じパー

その場所での1投目の1stか2ndのシャクリから即のバイトで釣る感じで2つ。

しかしサイズは13cmと12cm汗

それからも同じ釣り方を繰り返し、

撃って動いて撃って動いて、

また最初の場所に戻って・・・以後同じ。

時々出てきてくれるけど、

追う距離がめっちゃ短くてあまり抱く気が無いようなヤツばっかりむっ

1つ追加したけど11cm。

リリースしようかと思ったけど目に掛かってたからごめんなさいでお持ち帰りあせる

 

わりと早かった流れがちょっと緩くなって、

かすかな流れ程度に変わってからちょっと状況が変わりましたひらめき電球

出てきてくれるヤツは減ったんやけど、

しっかりとした乗せの段階でエギを触ってラインにアタリを出してくれることが増えてきたニコニコ

このあたりでサイズもちょっとだけ良くなりましたグッド!

 

 16cm

 

この他15cmまでを5つ拾ったけど何かシブいまま汗

潮が上げに転じてからは出てきてくれるサイズがまた下がったガーン

抱いてくれそうなヤツもいたけどさすがに見えてしまった12cmを乗せるのはちょっと・・・

で、

サイズにちょっとイラッとして3、5号を使いだすグッド!

 

その1投目ビックリマーク

大きな連続シャクリからボトムを取って、

かすかにボトムをちょん、ちょん・・・

 

爆風の中でもキレイにラインをグ~~~っと持って行ってくれたひらめき電球

 

 20cm

(5mmほど足りんかったんはナイショだw)

 

上げ潮が効いてきて爆風も厳しくなってきた昼すぎに終了ベル

リリース2ハイ含めた10パイでしたが、

今日は状況が良かったと思えたわりに不発な感じむっ

特に朝なんかはもうちょっと何か工夫できてたらあと3つぐらい釣れてた気がする汗

 

 

昼メシ何食う?と釜山に聞くと「かつや」

こらまた家から全然違う方向なんだが(笑)

 

で、「全部のせ」を注文パー

ご飯大盛りにしたら食いきれんぐらいあったあせる

釜山は完食してたけどねにひひ

 

 

さて、

今日の釜山の釣果はどうなったのでしょう音譜

「哀しみの釜山」になったのか、

「喜びの釜山」になったのか、

詳しくはコチラで近いうちにアップされるでしょうニコニコ

 

風邪ぎみなくせに海に行ってその間だけはなぜか不思議と症状が出なかったり、

老眼が進んできたから家におる間にノットを先にしてから行ったり、

エギを買うために会社でのランチ代を節約したりするみなさんコンバンワにひひ

 

この週末の天気はちょっとビミョ~ですが、

「海に行かんと死ぬんじゃ病」の人はきっと行くんでしょうねニコニコ

朝晩はだいぶ涼しくなってきてるから気をつけてがんばって下さいね~音譜

 

 

さて、

この時期の新子のアオリってサイトでやれる機会が増えてきますグッド!

こないだの釣行でもそういった場面があったんですが、

見える分だけやれることってのも増えてくるんですね。

例えばフッキングのタイミングパー

 

アオリがエギに対してどうアプローチしてどう抱いたか、

これによってフッキングのタイミングをちょっと変えてます。

早いスピードでエギを抱いてそのままダッシュでエギを持って行くやつと、

ゆっくり来てガツッと抱いて行くやつではイカがエギを持ってくれる時間、

と言うかすぐにエギを離す確率の高さが違うんでそうしてますニコニコ

また、エギに対して上から来たのか横から来たのか下から来たのか、

それらでもエギを持ってくれる時間の長さが変わる傾向にあるように思いますグッド!

体色に関してもそうですね。

黒くなって抱きに来るのか、白いまま抱きに来るのか、

そのへんでもちょっと変わってきます。

たまに「白いままのヤツはやる気がない」って話を聞きますがそんなことはないですからね。

更に言うと周りにエギを奪い合うライバルがどれだけいるか、

これでも変わってきますニコニコ

 

サイトでやる機会があればこういったこともよく観察しておくと面白いです音譜

その経験が重なってくるとサイトでのバラシが減ってくると思いますし、

「この場合は即アワセがいい、遅アワセがいい」

みたいな確率の高いフッキング率にも繋がってくると思いますチョキ

もちろんレアケースもありますが傾向としてはだいぶ出てきますニコニコ

 

たぶんね(笑)

 

 

サイトってエギングの楽しいところの1つでもあると思うんですが、

見えてる分、逆に難しいこともあるんですよねあせる

 

見えてるからアツくなってついつい見えてる中だけで勝負してしまうとかねにひひ

抱いてくれるならいいんですが、

抱きそうで抱かないヤツをいつまでも見えてる範囲だけで勝負してると、

やればやるほど難しくなってくる場合が多くなりますショック!

アオリって基本的に、

「来る者拒んで去る者追う」

みたいなところもあるんですが、

見えてるから夢中で誘ってエギがイレギュラーな動きをしてエギとイカが正対してしまうことがあります。

これってイカに一気に警戒心を与えてしまうことがあるんですよねガーン

イカがエギをゆっくり抱きに来る時ってエギの後ろとか斜め上に回りたがるでしょ?

それってある種捕食の時の習性な部分なんですが、

自分の存在を気付かれんようにこそ~っとやってんのに、

そこでエギとバッタリ目が合ったらビックリしてまいますよね(笑)

 

イカが近くまでは来るけど堤防から5m以内には寄って来ないあせる

こんなこともよくありますパー

でもそれも見えてるから何とかがんばってしまうんですよねショック!

 

これもね、ちょっとしたカラクリがあって、

堤防から距離がある時は角度があるから水中からは水面で反射して水面より上の景色は見えないんですが、

堤防から近いと角度がなくなって水面より上の景色が見えてしまうんですね。

確証を持って言えることやないんですが、

それってやっぱり警戒心を与えることに繋がってるんかなぁ、ってにひひ

 

カンタンに言うと、

サイトのコツってのはエギが見えるかどうかのところで勝負するのが一番無難パー

例えば見えないところから誘って、

見えてくるギリなところで乗せにかかるって感じですかねグッド!

自分の経験上それが一番勝負が早くて手っ取り早いですニコニコ

エギが見えるところで近くにイカがいることを確認してから、

そのタナから、よりエギが見えるところで勝負すると勝負が遅くなることが増えてくるんですよねむっ

 

 

抱きそうで抱かないヤツってけっこうおるんですが、

そういったヤツにはひたすらカーブフォールで乗せにかかるんじゃなくてサスペンドで勝負ですグッド!

それでもダメな場合は同じタナでのエギの水平移動です。

それでもダメな場合はエギが見えないところまで落とす、

もしくは距離をもっと向こうに取っての勝負ですチョキ

 

あくまで僕の経験上のことなんで参考にならんかったらスマン(笑)

 

秋なんやからやっぱりアオリの「わっさ~音譜」を見たいよねニコニコ

 

キャストしてからのエギのフォール中にスマホを見ててカウントがわからなくなりシャクリ始めたら全然まだ中層やったり、

爆風に果敢に立ち向かってがんばってたら帽子が飛んで行って取りに行くのにめっちゃダッシュして手で取ろうとしたらちょうどそのタイミングでまた爆風に飛ばされて追加でダッシュしたり、

コンビニに寄ってから行くつもりがイメージトレーニングに夢中で釣り場までの最後のコンビニを通過しちゃったりするみなさんコンバンワにひひ

 

 

昨日海に行って思ったこと・・・

去年の今頃も確かサイズが小さくて数が出てなかったな(笑)

台風で海がえらいことなってたんも似てる汗

あとは去年みたいに・・・・

週末が毎週台風にならんことを祈りますむっ

 

さて、昨日の海ですが、

見たところだいぶまだ水が入ってて、

南に行くほどそれは解消されつつある感じでしたが港内はまだ影響が濃いかな?って思いました。

だからアジやる人なんかは今は港内が特にいいやろねにひひ

ちなみに内海の駐車場はまだ有料でしたパー

 

昨日見た限りではイカはまだ小さいです汗

10cmがメインで中には5cmもいますガーン

その中からどうやって15cm以上を釣ろうかというところなんですが、

現状ではなかなか厳しい><;

正直なところ、

知多で少しでもいいサイズを獲ろうとするとシーズン終盤以外では港内より外海です。

ただタチウオが沸いてる夜ならともかく、

今の時期の昼に外海が厳しい理由がわからない。

青物がめっちゃ沸いてるとかにはまだ早いしなぁ・・・

貧酸素海域が広がってる?

いや、それはむしろ解消されてきてるように見える色してるし・・・

ひょっとして絶対数自体が全然少ない?

いや、今年はそれは無いように思うけどなぁ・・・

 

とか色々考えてたんですが、

とりあえず・・・

 

昨日、アブコ(ハマチの小さいの)いました(笑)

なぜわかったかと言うと、

釣ってた人がいたからにひひ

 

数はどうかわからんけど、

そんなんが1匹でも回遊してたらそのへんでのイカはさすがに厳しくなりますあせる

青物が1匹いるだけでわっさ~おったイカの気配が全く消えるってのは何回も実際に見てますからショック!

ま、まだそこら中におる時期でもないとは思うんやけどね。

 

あと思うのは・・・・

 

単純に釣れる潮のトレンドが上げなのか下げなのかってことひらめき電球

 

知多では特に潮の上げ下げでの釣果の差が大きいです。

ここ何年かはこの時期はずっと下げがいいような傾向やと思ってるんですが、

昨日やってた時間帯ってのは朝マヅメ以降はほとんど上げ。

何やかんや言うてもこれがもしそうやとすると、

たぶん一番大きな理由になる気がしますパー

 

ってことで、

次回は下げのタイミングを狙ってやってみようかと思いますニコニコ

特に干潮前後あたりですかね音譜

 

 

昨日イカが一番出てきたのは人がめっちゃいっぱいおっても誰もやらんような水深2mの場所。

そこのプチ岩礁の隙間にめっちゃいましたクラッカー

最初にエギをシャクった時には20パイぐらい出てきたラブラブ!

8~12cmやったけどな(笑)

それより深いとこも浅いとこもやってみたけどそこだけピンポイントでしたグッド!

 

昨日釣った場所も結局ピンポイントに近い感じパー

15m先は中層で緩く右に流れてて、

手前5mは中層じゃなく底が右に流れてました。

その場所はちょうどブレイクがあるところグッド!

 

秋のイカがどこにおるかって言うと、

一番はやっぱり岩礁周り・・・

と言うか、キワとか上、

もしくはスリットが入ったり下が空いてるところ。

そういった所に身を隠してる感じです。

イカはボトム付近をプカプカ、ってイメージの人もいるかもしれませんが、

一番多いのはそういった隠れられる場所ですパー

別名、

根掛かり多発地帯(笑)

 

まだ1回や2回の調査なんで今年の傾向とかもよくわからんのですが、

その傾向を早く掴むため、釣るための、

仮説⇒検証⇒試行錯誤

これやってる時がまた楽しいんだわなニコニコ

 

さて、今週はどこに行こうかなパー

昨日だいぶ回ったけどまだ行けてないとこがいっぱいあるにひひ

篠島、日間賀島、佐久島も行ってみたい気がしてるんやけどねグッド!グッド!

まだ時間あるからゆっくり考えますニコニコ

親切な人からの情報提供もお待ちしております(笑)