宇和海釣行記

宇和海釣行記

宇和海をメインにイカ・アジなどを疑似餌で狙ってます。
あんまり釣れないけど・・・

今年は早い時期からたまにイカな話を聞いていたが4月に入ってその回数も増えてきて師匠な方も釣ったという話を聞いた。


ちょうど月も大きいということでエギングモード😄


昨年、夏イカが釣れなくなった⁉️いや、よう釣らんなったタイミングで届いたスクマニのムラマサ。


秋はあんまりエギングしないので中身を確認してからずっと袋の中で眠ったままやったけどやっと出番がやってきた。


4月7日、ナイトエギング。


狙っていた場所はどこも複数のウキ😭


イカモードは俺だけではないみたい。


空いていた所でやってみるもアタリなし。


が、あとからやってきた師匠な方は1.5k UPを釣る。


流石ですな。


で、結局俺はボース😭


人が多いので次からは朝マズメ狙い。


4月9日、何箇所か回ってボーズ


4月10日、一箇所で粘ってボーズ😭


そして本日朝マズメ。


開始しばらくしてフォール中にラインが走る。


かなりエソぽっいアタリ⁉️


まだイカに抱かれたことのないバージンなエギを逝かせるわけにはいかない。


なので竿を軽くスッとたててみると・・・


ロングストーローク‼️


イカでした。


フッキングできたのか⁉️


怪しいとこやけどなかなかの重量感。


ドラグはあんまりでない。


寄せてみると触腕の先っぽにギリ掛かっている。


今回はスイデ。


触腕が伸びるせいで首にかけるタイプの小さいライトでは胴体の先が見えない。


2回ほど失敗してやっとランディング😄




写真撮ってキャスト。


再びアタリ‼️


不調がウソみたい。


さっきより小さいと思いながら寄せてくるとモンゴ😭


海に帰ってもらう。


しかし危なかった。


もう少しで違う墨つけになるとこやった。


その後はアタリなく時間切れ。




墨が付くまで時間がかかったけど最初がキロ UPということで上出来です😄


竿の使った感じは・・・


プロな方が作ったものに素人な俺がとやかくいうつもりはないけど、この竿の購入の決め手はスローテーパーという文言。それに関してはちょっと想像とは違うかな。もっと個性的かと思っていたけどなんの違和感もなく使えました。



まぁ、しばらくの間はメインロッドとして活躍してもらいます。






ブログ更新するの忘れとった😭


30日、この日も師匠な方と明るいうちから家をでる。


釣り場確保して夕マズメからスタート。


巻網船2隻


まず餌の方にアタリが出始めて・・・


少し遅れてこちらもアタリ‼️


パラパラと数匹釣れる。


が、その後は沈黙。


デカイのもでない。


こうなるとますます巻網船が悩ましい。


それでも餌の方で粘って続けている人はたまに釣れる。


結局、追加できたのは2匹のみ😭





餌ではたまに釣れるのにこちらアタリのない時間が長く続く。


こうやって写真みると俺としては上等な釣果なんやけど体力的にも精神的にも疲れた釣行でした😵






昨日は雨、風、波、どれもそれなりにある予報やったけど逆に人はいない⁉️


良型は夕マズメにでると勝手に思っいこんで師匠な方と明るいうちにポイントに向かう。


この時間に家をでることは滅多にない。


ポイント着くと狙っていた場所は空いている。


雨は降ってない。


そのうち降るやろうけど。


風も思ったより弱くPEタックルやないと無理と思っていたけどなんとかジグ単で行けそう。


波はまぁまぁ。


ゆっくりと準備。


結構な波やけど怪しげな船がイカリを下ろす⁉️


そして期待の夕マズメ。


変化なし。


街灯ついて、そして怪しげな船も緑のライト点灯。


やっぱり巻網😭


暗くなっても変化なく少し離れていたとこの餌の方も釣れずに撤収。


予想はおおハズレ。


その後も変化なし。


さすがに無理か。


移動の話が出始めた時にやっとアタリ‼️


寄せてくると尺はありそう。


スイデの出番かとおもったら最後のツッコミで糸切れる😭


移動は取り止め。


粘る。


たまに釣れる。


スイデの出番もあり😄


最後は体力的に厳しくなって撤収。





帰り道、移動先の候補だったポイントは巻網船多数。



最初の一匹が釣れるのがあと10分遅かったらボーズやったかも。


粘ってよかった😄





ブログ更新してない間に一度アジングいったけど丸ボでした😭


この時は人、そして巻き網、空いていたポイントをランガンしたけどアジを見つけることができず。


で、昨晩アジングに行こうかと思っていたけど予定変更で朝マズメを狙うことに。


今回は前回の反省からスイデを持って行く。


タモ枠はMサイズしか持ってなかったのでアジングにはデカすぎ。


なのでSSサイズを購入。


ま、出番はそうそうないやろうけど。


狙っていたポイントに入ることができて一投目。


アタリ❗️


サイズは今ひとつ。


といっても俺的には十分なサイズやけど。


次も同じようなサイズ。


そして3匹目


今までとは明らかに違う引きと重量感。


いきなりスイデの出番‼️


なんとかネットイン😄


その後、数匹追加。


1匹はスイデの出番。


そしてかなり期待していた朝マズメ。


光量が変化し始めて・・・


だんだん明るくなって・・・


何事も起こらず😭





引きからしてもう少しデカイかと思ったけど体高があってコンディション良でした😄





自分の中で遠征というと片道1時間。


5分から40分くらいまでならホーム。


で、ホームの場合、基本竿一本しかもっていかない。



アジングの場合、タモもあまり持っていかない。


理由はそのタックルで釣れる魚を探す、といいながら基本準備がめんどくさいから。



で、昨晩もジグ単の竿一本もってアジングにいってきた。


場所は前回、餌に完敗したところ。


昨晩も餌の方がいたが俺が準備をしている間にやめて帰る。


釣果を聞いてみるとあんまり大きくないのが数匹でアタリがなくなった、らしい。


今日は餌に勝つ日か⁉️


それとも魚がいないのか⁉️


一投目。


アタリ‼️


良型。


タモなし。


なんとか抜き上げ😄


余裕の尺上。


次釣れたのはサイズダウン。


その次、再びいい引き。


1匹目よりでかい⁉️


で、抜き上げでライン切れる。


なぜ、タモ持ってこなかった。


なぜ、PEタックルもってこなかった。


次デカイのきたらどうする。


どうしようもない。


色々と考えていたけどいらぬ心配。


それからはアタリなし。


かなり時間が過ぎたことにいつものサイズが何匹か釣れて食材確保。





準備不足は自己責任😭


結果、それなりに面白かったのでよしとします😄