◆批判というものについて | 碇谷圭子の◇ワタシらしく生きる心理学◇いかりん 心屋流

碇谷圭子の◇ワタシらしく生きる心理学◇いかりん 心屋流

健康一番 美容が二番 愛と誠実はいつも大事!
 女性は健やかに美しく
 心と身体の疲れを日々とりましょう

疲れた心と体を楽に軽くする そんなカウンセリングをしています
◆心屋塾マスターコース講師
◆心屋塾心理カウンセリングマスター


テーマ:

{85D29CE7-6164-4E33-B822-EB1E79E9C634}



批判されても

揶揄されても

悪口言われても

ディスられても

ないことないこと書かれても

(あ、見ていません)

 

そういう人は「いる、ある」と思えるのは

 

「全部ある」と

わかったから

 

いいものだけ

受け取るんじゃなくて

嫌なものもくるから

全部受け取るんだよ

 

(受け入れるわけではない)

 

「この人」

ずっと言っていて

それがわかるから

 

 

すると

いいものも

受け取れるわけ

 

 

松田聖子ちゃんだって

マザーテレサだって

ガンジーだって

悪く言う人は言う




私は常にそんな

人たちのことを頭に浮かべてる(≧∇≦)

 

 

他人が言うことなんて

いちいち気にしてられない

 

 

ただ、私は

そういうことは

しないだろうってこと

それだけのこと

 

 

自分ってどんな人間なんだろう

自分ってどんな人間なんだろう

 

それがわかっていて

「決めて」いれば

自分が何をして何をするかも

決められる。

 

 

今日も美しく生きよう〜

美しい人に会うと

人生が好転する!!!

(それについてはまた書きます)

 

 

決めるだけ。なのだ。

 

好評発売中です。重版出来!!!

ありがとうございます。

 

 

 

碇谷圭子 女は美しく幸せに 心屋流カウンセラー さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります