碇谷圭子の◇ワタシらしく生きる心理学◇いかりん 心屋流

健康一番 美容が二番 愛と誠実はいつも大事!
 女性は健やかに美しく
 心と身体の疲れを日々とりましょう

疲れた心と体を楽に軽くする そんなカウンセリングをしています
◆心屋塾マスターコース講師
◆心屋塾心理カウンセリングマスター


テーマ:
■怖いのは、経験不足だからなだけ。
https://s.ameblo.jp/lameretlalune/entry-12343372604.html



おととい、
手術後の私を
まりこが迎えに来てくれました。
そして、私が話したことを
書いてくれました。



「怖いのは経験不足だから」
先生の言葉。
補足させていただくと
手術中に
先生がリラックスさせようと
話しかけて下さったんですね、



私はガチガチで
答えるのに必死で
「先生ー。私話さない方がいいみたいー(@_@)」
と言ったのですが
それでも時々お話は続いて。。





確かに沈黙の中でされても
余計に長く感じて怖かったかも。




私は深海にいるような
宇宙にいるような状態で
必死に会話




「先生、お年寄りってすごいですね。
この手術普通に受けるんですよね」



「いかりやさんは若いから、
まだ人生経験が少ないから。
お年寄りより怖く感じるのは当たり前なんだよ。」


と。
もちろんいい意味で優しく言ってくださいました。
それは声の感じでわかります。


そんなものかーと。



術後に
看護師さんにもお聞きしたら
やはりお年寄りの皆さんは
ヒョイっと手術室の椅子に座り
すべてを委ねてリラックスされてる方が
多いようです。



恐るべしお年寄りのみなさん。。。。




私なんて
痛くなくても
怖くて怖くて
手術中に
なんと、左足は貧乏揺すりみたいに
カウントしてましたから。。。
初めての経験でした。
貧乏揺すりする人なんて
ちょっと軽蔑してたけど
極度に緊張してる人だったのねー。
止められないもんだねー。
わかりましたわ。



50代の私が
人生経験が少ない
って
なんだか嬉しいです。



年をとることが
嬉しくなります。
だって怖いことが減っていくんですよ。




もし
また70代か80代で
目の手術することになった時
リラックスして委ねていられるのか楽しみ。
いや、しないで済むのが一番だけど。



しかし
この経験は本当に深いわー。



{D9334BB1-1FC1-4419-95ED-EB21BAA16276}


ご褒美に
グランドハイアットで
美味しいケーキを食べてきました。



久しぶりのハイアット。
少しずつお出かけする気にも
なってきました。



よし、療養生活ガンバロー♡




いいね!した人  |  リブログ(1)

碇谷圭子 女は美しく幸せに 心屋流カウンセラー さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「身体の健康」 の記事