碇谷圭子の◇ワタシらしく生きる心理学◇いかりん 心屋流

健康一番 美容が二番 愛と誠実はいつも大事!
 女性は健やかに美しく
 心と身体の疲れを日々とりましょう

疲れた心と体を楽に軽くする そんなカウンセリングをしています
◆心屋塾マスターコース講師
◆心屋塾心理カウンセリングマスター


テーマ:
眠れないのでまた書きます。




思いがけない骨折、それに、伴うリハビリ
早すぎる白内障




そんな経験をしていると


人生って経験をしに来ているところなんだなと
思います。


嬉しいこと
楽しいこと
だけじゃない


嫌なこと
悲しいこと
辛いこと
痛いこと
怖いこと


そんなことも経験しに来ている


今思うと
離婚の経験も
思いがけず早くて急な父の死の経験も
大したことなかったなと思います。



年月が過ぎるとそんなもん。


そしてきっと今幸せだからでしょう。
乗り越えたからでしょう。



どんなことも乗り越えたら
後は幸せ



乗り越えるって
跳び箱を跳ぶだけではなく
横を歩いてもいいし
登って下りてもいいし
遠回りしてもいいし
跳び箱を崩してどかして通ってもいい



そんなイメージ



とにかく
障害物がきても
前に進んで
ゴールのテープを切る



人生の終わりというゴールのテープを。



周りの観客の声とか
関係ない


声援だけ聞いてればいい



一人一人
たった一人で
前に進む
経験しながら



そんなイメージ


痛くても 怖くても
進もう



ダメでもできなくても
進もう



独身でも家族いなくても
惨めでも恥ずかしくても



そんな人生でいいんだ



怖さを乗り越えた私
えらかったね



人により
怖いことや
怖さへの耐性が異なるから
人と比べないことが大切






 
{FBEFA91A-08F3-4F6B-8F67-F2906C39B319}

じっと、まだ赤い右目を見つめるるる




碇谷圭子 女は美しく幸せに 心屋流カウンセラー さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります