1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年09月30日

焼肉を食べて感激する

テーマ:【怒りマンの備忘録】

私が行きつけの


香港式マッサージ のご主人は


私のブログをチェックしているらしい。


「今日は、筋肉が硬くなくて柔らかくて


 調子がよさそうだねえ。


 怒りのブログというよりは・・・


 その正反対の状態ですねえ」


「こういうときは


 新しいことを始めるには


 よいタイミングですよ」


とアドバイスされた。


その後は


人間の感情についての議論。


感情は、


どんどん発散したほうがいいですよ、


子供なんかも


焼肉を食べたら


「おおぅ!うめー!」にひひ


と感激するのがいいんですよ!


さすがご主人は


元小学校教師だけあって


説得力がある。


そして、よい顔をしている。


表情豊かで、力がみなぎっている。


感情を押し殺すと


顔の表情が固定化されて


つまらない顔になるのかもしれない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年09月29日

月末最終日に思ふ

テーマ:【怒りマンの備忘録】

海老


月末最終日。


最後はググっと、えびぞった。


私も


毎日プレッシャーをかけたが


全員、緊張の糸を切らさず


最後までよくがんばった。


さすがに締め会が終わった瞬間に


ホロっときてしまった。


歳をとったせいだろうか・・・


見た目は


眉間にしわを寄せた怒りマンだが


けっこう感激屋かもしれない。


先日、合宿 に行ってから


みんなの目の色が変わってきたと思う。


自分がやらなきゃという強い意志が伝わってくる。


営業だけでなく


周りで支えるスタッフも


一心同体で動いている。


私も


色んなチームを経験してきたが


滅多にない素晴らしいチームだ。


大変なことも多いが


こういう瞬間を感じると


また次がんばろうと思う。


みなさん、お疲れ様でした!


週末はゆっくり休んでください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月28日

擦り傷できづく

テーマ:【怒りマンの備忘録】

けが


先週末の野球の試合


ホームへ暴走してできた擦り傷。


痛々しいなあ。ショック!


擦り傷なんて、久しぶり!


治りかけで、ヒリヒリ感じるのが


なんだか新鮮だ。


昔は、毎日どこかに擦り傷を作っていたと思う。


怪我をしたら治って


治ったら怪我をして・・・


怪我をして人間は強くなる。


人間は年を取ると


怪我をするのが怖くなる。


怪我をしないのが当たり前になる。


だが、それでは寂しい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月27日

信じて任せる

テーマ:【怒りマンの備忘録】

マネジメントで難しいのは


メンバーを信じて任せるところ。


自分だったらこうするのに・・・


それをやったら失敗するのではないか・・・


といった心配は常にある。


だが


ある程度、伝えるべきことを伝えたら


後は、信じて任せるしかない。


そうしないと


メンバーは成長しないし


組織も成長しない。


(頭では分かっているが

 ついつい口を挟んでしまうものだが・・・)


メンバーの成長が一番うれしい。


信じて任せて、なおかつ結果が出れば


驚くほど成長する。


たとえ失敗しても成長する。


子を思う親と同じ気持ちである。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年09月26日

男前なブログじゃなくて豆腐

テーマ:【怒りマンの備忘録】

昨夜のTV「カンブリア宮殿 」は


「男前豆腐店」の伊藤社長がゲスト。


著書も話題になっている。


伊藤社長は


長らく豆腐業界に身をおいていたが


バイヤーに値引き交渉ばかりされるので


「こりゃだめだ!」 と思ったらしい。しょぼん


しかし、そのことにくじけず


全く新しいコンセプトの豆腐作りをはじめた。


その名も


「男前豆腐」


サイトも男くさい(怒りブログ同様に)


http://otokomae.jp/


村上龍も


「一つのこと(豆腐)に打ち込んで


 細かいところを徹底的にやるのは


 小説も同じ。


 (現実から逃避して)


 滝に打たれるような人間は嫌いだ」


というようなことを番組で言っていた。


一般的にいうと「こだわり」とか「職人肌」


という表現になるのだろうが


それらを突き抜けて


伊藤社長の


「人生」とか「生き様」を感じた。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年09月25日

「両立」させるということ

テーマ:【怒りマンの備忘録】

両立


世の中には


両立が氾濫している。


仕事と育児


学問と武道・・・


だが


私が思い出すのは中学校のときの


教師にいわれた言葉。


「両立などありえない。きれいごとだ。


 どちらか一つをやりぬけ」


当時、私は柔道部員だったが


顧問だったその教師は


勉強しろ、といって


私を道場から追い出した。


文武両道など目指すな、


お前は勉強しろ、という意味だった。


そのときは


理不尽に感じたが


その一件があってから


気が楽になり


勉強に集中することができた。


最初から


あれもこれも、と考えると


すべてが中途半端になってしまう。


まずは一つのことを


じっくりやり抜くことのほうが重要。


その上で、両立について


考えるべきではないだろうか。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年09月24日

エニアグラム対決

テーマ:【怒りマンの備忘録】

夜中に


妻と仕事の話題になり


エニアグラムの話で盛り上がった。


じゃあ、早速やってみようか


ということで妻にやってもらった。


結果は


【2番】「献身者」
http://shining.main.jp/enia2.html


【6番】「堅実家」
http://shining.main.jp/enia6.html


が高くでた。


面白いのは


私のエニアグラムの


【3番】「達成者」
http://shining.main.jp/enia3.html


【4番】「芸術家」
http://shining.main.jp/enia4.html


呼応している点↓


男の子私【3番】←女の子妻【6番】(3番は6番から学ぶ)


女の子妻【2番】←男の子私【4番】(2番は4番から学ぶ)


夫婦でも


お互い足りないところは


補うべきということですね(・ω・)/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月23日

週末に早く起きてみる

テーマ:【怒りマンの備忘録】

お台場


早起きしてお台場へ。


土曜日の朝は寝坊しがちだが


今朝は7時には起きた。


お台場到着は10時過ぎ。


人もまばらな砂浜を3人で歩いた。


ちょっとひんやりする秋風が心地よい。


貝を掘っている人が数人いた。


ここは高層マンションが見える都市の


ど真ん中なのだが


貝堀の風景の周りだけ


時が止まったような感覚。


早起きしてみると


1日が有意義に過ごせた気がして


よい気持ちだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月22日

ペライチにまとめる

テーマ:【怒りマンの備忘録】

資料


表紙つきの立派な資料だが


ボリュームが多すぎて


気が重くなることがある。


何がポイントで、何を伝えたいか


よく分からない資料だ。


逆に


ペライチ(用紙一枚)メモでうまく


まとまった資料は読みやすく


ストレスフリーだ。


結局、資料自体は手段であって


相手に理解してもらったり


記憶してもらえなければ意味がない。


つい説得力を増そうとして


大量の資料を作ろうとするが


そもそも意味があるか


考えたほうがよい。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年09月21日

六本木の怒りバー

テーマ:【怒り度】★☆☆☆☆

出撃


久しぶりに


nice君 と六本木に出撃。


焼肉の後、お店に行く。


この店はできて7年になる老舗。


入店して1時間。


いいかんじに酔っ払ってきて


少しうつむいていると


席についたおねえさん女の子


「なんか、ねむいそ~o(^▽^)o」


といわれる。


確かにオレは目が細くて


眠そうに見えるかもしれない。


が、おれは


金を払って寝にきているわけではないぞ!


さらに


「おれ、いくつに見える~?」


とクイズを出すと


「40歳くらいかなあ・・・」


と平気な顔をして言う。


ゲゲゲ・・・(実際は32歳)


なんかつらいなあ、、、しょぼん


飲むしかない。


ダメだし→飲む→ダメだし→・・・


悪循環を繰り返しながら


夜が更けていった。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。