1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006年03月31日

事業の引継ぎ

テーマ:【怒りマンの備忘録】

1年半ほど事業責任者をやっていた


プロジェクト を若手に引き継ぐことに。


立ち上げたときのことは


今でも鮮明に覚えている。


F社長 とのミーティングで


アイデアが出たのだが


そのミーティングが終わって1時間後に


私が企画書をつくって


メールで送った。


「誰がやるの?」


とF社長に言われて


とっさに


「私がやります」


と言ってスタートした。


立ち上げは


今回、事業責任者になるのりろ~君 と2人。


立ち上げから


最速の11ヶ月で


J1*に到達した。*J1・・・事業育成プログラム


今では10名を超えるプロジェクトに育っている。


自分の部下が


大きな仕事を任されるのはうれしい。


そういえば今月は


元部下のnice君 が社長になった。


1,2年くらい前は


「5年10年は、おれに追いつけないだろう」


と高を括っていたが


若手の成長が著しい。


私も刺激を受けながら


まだまだ成長したい。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年03月30日

悩みを「悩みでない」

テーマ:【怒りマンの備忘録】

怒りマンに


相談してくる人はすくないのだが(笑)


めずらしくお悩み相談を受ける。


どうやら


メンバーの悩みを聞いているうちに


自分も悩みだしたらしい。


私にも経験がある。


悩みを「悩み」として受け取ると


重くなる。


いかに悩みを


「悩みでない」というふうに


受け取るかが重要。


あまり解決策に聞こえない


かもしれないが


人間は基本的に「悩む」動物。


悩まざるを得ないということ。


でも悩みというのは


時間がたてば


ある程度解消されるものだし


あとから振り返ると


どうでもよかったことだったりする。


要は、気分転換が必要だ、


と心が訴えているのである。


そういうときには


悩みの話をするのではなく


いかにあなたは悩みから自由であるか、


という話をするほうがよい。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年03月29日

トラブってテンパる

テーマ:【怒りマンの備忘録】

トラブルが起こると


「やばいです!」


と、テンパって


あわてて報告しにくる人がいる。


冷静になって調べてみると


そのうち半分(1/2)が


トラブルでもなんでもなかったりする。


残り半分(1/2)がトラブルだが


そのうち半分(1/4)は


まあ、解決できそうな範囲。


残り半分(1/4)が、深刻な場合が多い。


重要なのは、トラブルを認識するだけではなく


仮説を立てて行動すること。


何が原因だろうか


いつごろ起こったのだろうか


人為的なミスか、システムエラーか


など仮説を立てると


対応すべきことが見えてくる。


逆に、仮説がないと


打つべき手が遅くなり


取り返しのつかないことになる。


どういうシチュエーションでも


仮説思考を心がけたい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年03月28日

見出し力を磨く

テーマ:【怒りマンの備忘録】

少し時間があったので


メールマガジンや、RSSリーダーとかで


最新ニュースをチェックした。


そのとき気がついたのが


見出しの重要性。


Yahoo!見出し


どんなに内容がインパクトがあっても


見出しの印象が弱ければ


素通りされてしまう。


逆に、よい見出しであれば


ニュース内容を熟読する。


●Yahoo!トピックス


●AERAのだじゃれ見出し


などが参考になるので


見出し力を磨いてみたい。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年03月27日

「営業」とは?

テーマ:【怒りマンの備忘録】

営業とは


雑誌ゲーテ の最新号は


「営業」特集。


「営業という言葉は、


現実の営業の仕事を表現できていない」


「営業とは、コミュニケーションにより


他者に意思決定させる行為」


・・・


などが書いてあるが、まさにその通り。


「何やってるんですか?」


と聞かれて


「営業です」と一言で


便利に使っているが


営業が


何ができるのか


何が付加価値なのかを


常に考える必要がある。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年03月26日

「もう1回」って何回目?

テーマ:【怒りマンの備忘録】

スキー


友人の家族とスキーに出かける。


生まれた月も1ヶ月しか違わない。


すぐに2人で遊び始めた。


姉妹がいたら


こんな感じなんだろうな、と思う。


夜は、布団の上で


ブランコをやったり


飛行機をやったり


大騒ぎ。


「もう1回」「もう1回」・・・


って、あんた


「もう1回」を何回言ってんの?


子供にとっての


「もう1回」は「もっとやって」に近い。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年03月25日

選ばせること

テーマ:【怒りマンの備忘録】

服


怒り娘なのだが


朝から大暴れしている。


服を着せようとしても


パンツをはかせようとしても


いやだ、いやだ!とさけぶ。


最後に考えた作戦は


2つ並べて選ばせるという作戦。


本当は、選択肢としては


1.Aを選ぶ


2.Bを選ぶ


3.両方選ぶ


4.両方選ばない


というのがあるのだが


なぜか1.と2.で


どちらか選んでしまうのである。


人間心理なのか。


誰かに仕事を振るときにも


使えるかも。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年03月24日

桜を見上げる

テーマ:【怒りマンの備忘録】

桜


近所の桜並木で


桜が咲き始めた。


毎朝、娘を保育園に送るときに


桜並木を通っているのだが


いつもは急いでいて余裕がない。


だがふと上を見上げると


桜が咲いていた。


しばらく自転車を止めた。


目の焦点が合うと


ピンク色の桜の花びらが


目に飛び込んできた。


2,3分咲きだろうか


ところどころ咲き始めている。


娘も、しばらく


桜に見とれていた。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年03月23日

ちょっと変えてみる

テーマ:【怒りマンの備忘録】

カジュアル


今週から、服装をカジュアルに。


イメージチェンジ!?


「どうしたんですか?」


「今のほうがいいですよ」


「その服に、その靴はないでしょう・・・」


とか


いろんな反響をもらっているが


自分をちょっと変えてみる、というのはいいかも。


高校時代は、


髪の毛をよくいじっていた。


デーモン小暮のような頭にしたり↓


demon


後ろ髪だけを伸ばして


狼ヘアにしたりしていた。


今考えるとありえないな。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年03月22日

独り言ミーティング

テーマ:【怒りマンの備忘録】

ミーティング中に


他人の話を聞かないで


自分の話ばかりを、かぶせてくるY君を


注意をした。


「前の人の話を聞いてた?」


と本人に話を聞くと


まったくもって認識がない。


文脈もロジックもへったくれもない。


まるで


独り言ミーティングだ。


自分の言いたいことだけ言って


それで満足するのであれば


ミーティングする必要はない。


何のためのミーティングなのか


考えて


ひとつひとつのミーティングを


真剣に取り組んでほしい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。