Parisの怒りマンボーのフランス愚痴日記

Parisの怒りマンボーのフランス愚痴日記

あこがれの花の都パリ、フランスの優雅な生活~~と現実は大違い。
8年のパリ生活で、穏やかだった私は怒りマンボーへ変身し、お馬鹿で自己チューなフランス人に怒り狂う毎日。
きらびやかなフランスのダークな面々をまきちらす、怒れるフランス愚痴日記です。

皆様 ご無沙汰しておりますm(_ _)m 怒りマンボー爆弾 です。




長い長い間更新もできず、ほったらかしでごめんなさい。それにもかかわらず、時々「ブログ更新待ってます」とメッセージを下さる方がいらっしゃって、本当にうれしかったです。本当にありがとうございました。




フランス国鉄で会計システムの社内コンサルタントしながら、13歳と4歳の二人の子育てしながらであんまり更新できませんが、でも誰かに聞いて欲しい時、うれしい時、悲しい時、ここでブログ書いたり、読んで頂ける事がとっても心のよりどころになります。




今後ともどうぞ宜しくお願い致します。




マンボー









22日から26日までのスキー旅行で、スキーしない私は、町中にある大きな温水プールに行くのが楽しみでした。

 

なのに・・・12月5日からの生理がとまらない・・・

ちょっとずつ続いてます、っていうレベルじゃなくて、トイレが真っ赤なレベルが12月22日も。

あーー、もうすぐ終わりって感じじゃないから、プールも駄目だなってがっかりでした。

何もすることがない😢

 

でもなんでだろ?1か月生理ってさすがに?

更年期だからかなーストレスかなーっていろいろ考えてました。

 

そしてこの間ふと思い当たったのが!

 

12月初めに接種したコロナワクチン3回目の副作用!!

 

そういえば7月に娘が2回目接種しましたが、その時も生理終わったと思ったら急にまた始まって、スペインで一度もプールや海にいけず、とってもかわいそうでした。

私も娘も理由がわからず・・・と思ったら、アメリカやイスラエルで、コロナワクチン接種した女性のうち、急に生理不順になったり、閉経していた生理が再開したり、というケースが多く報告されているそうです。

 

医学的に証明はされていないのと、その生理不順がその後どれくらいで治ったのかなど、まだまだ研究は進んでいないとのことでした。

 

私がワクチンを1回目、2回目接種した時、生理不順になったかどうかあまり覚えていません。

でも今回1か月も(今日も!)止まらないっていうのは、やっぱりそれじゃないかなと!

 

女性の生殖系に何か影響を与える??のであれば、こわい・・・ですよね。

私はもう出産することもないし、いいのですが、娘にワクチンさせないほうがよかったのかとか、いろいろ今も考えることはあります。

でも娘はぜんそく持ちだし、高校生で学校にいかないといけないので、感染リスクもあることを考えて、やっぱり娘にワクチンを受けさせて良かったのだと思ったりもします。

 

未知の病気だし、未知の薬だし、不安だらけですね。