クローバーと365日

クローバーと365日

2011年2月、次男Kが17歳で自らこの世を旅立ちました。

悲しくて苦しくて淋しくて、絶望の中、Kは数々の奇跡を見せてくれました。

魂は消えない、いつもそばにいてくれてるんだ…

そのことを残したくてブログを始めました。

NEW !
テーマ:
おはようございます。



お子さんと、この世での
悲しいお別れをした、
日の浅いパパママ達に
私から、お願いしたいことです。




日の浅い時は、

判断力が鈍ります!!





でも、見えなくなった
お子さんのことが、
心配で心配で
たまらないですよね。



そして、苦しくて、
苦しくて…



だから、ネットで色々と
探したり、調べたり
すると思います。




そんな中で、
こんな言葉を投げかけている
スピリチュアルな人や
カウンセラーの
人がいたら信じないで欲しいのです。





悲しみや自責の念、
強いマイナスの波動は、
子供に届く。

そうすると、子供たちの
プラスのエネルギーと
チャンネルが合わなくなる。

泣いてばかりいると
子どもは、悲しんで
天国に行けない。

その涙は誰の為の涙だ?

高級霊、低級霊…

私の考えは、階層が上
自分は、神さまに選ばれた者。
(そういうニュアンスの事を
書いている人も✖️ )

スピリチュアルな事、魂の事を
勉強せよ。

悲しむより、笑ってあげろ。
笑顔になれ。

この事は、天国の子どもたちが
望んでいるのだ。
それを、私は
教えてあげているのだ。

一日中、子どものことばかり
考えているのはやめなさい。




などなど…




そのような言葉を使う人は
要注意です。




これが本当なら、

悲しんでいる私たちは、

子どもからのサインを

受け取れないってことになりますよね?




私も、日の浅い頃は

泣いて泣いて、

苦しんでいました。


でも、そんな中でも、

息子からの

サインを受け取って

来ました!!



日の浅い頃は、

苦しんで悲しんでいる時に

クローバーが

出てきていました。



出て来ると、
それは息子からの愛だと
わかるんです。



そして、あの子は
元気にしているんだな。
って思えるんです。



だから大丈夫ですからね。



だって、子どものことを思い


悲しんで泣くのは、


究極の愛だからです。


それを、何故

低い波動だと言えるの?




そんな事をいう人たちの
言うことを
信じないで欲しいのです。




自分の子どもは、

自分が一番

信じてあげてください。


だって、あの子達の親は

私たちなんだから。



波動が低いとか高いとか
言う人は
気をつけて!!


向こうの子どもたちが
望んでいるから笑え。


とか言う人にも
気をつけて!!




それこそ、そんな事を
信じてしまうと、


サインを受け取るのが
難しくなって
しまいますから…


そこに気持ちを
フォーカスしてしまうと、
余計に苦しくなります。




それでも、そういう人に
惹かれてしまう人は
仕方ないと思いますが…


でも、私は
私のブログを見てくださる方には
そういう人の言葉に
負けて欲しくないのです。


その為に、

シンボルを決めたら
サインをくれるってこと


を、もっともっと
信じてくれる人を
増やせたらいいな。

って、願います。



暑苦しい私で、
本当にすみません。







ご飯を食べに行った時、

お酒を頼んだら、

私のおちょこだけが、

スマイル♡でした。







仙台に着いて、一番最初に
受け取ったサインは、

イルカ







この動画のとこだーー!!
って、興奮しました(笑)
















NEW !
テーマ:
こんにちは。


私が、ずっとずっと
伝えている


シンボルを決めたら

サインくれるよ!!

愛しい我が子からの
サインの受け取り方


ですが…


広がれば広がるほど…



子どものシンボルが
分からない…


決めれない…



って方が、増えて来たんですね。






それまでは、


シンボル??

あ!なら、うちの子は

◯◯です!!


わーーい!!
◯◯で、サインもらいましたーー!!



が、多かったのに…


(ま、その頃は
出会った人の人数が、
めちゃくちゃ少ないけれど。笑)





☆☆☆☆☆☆☆




で、私は考えました(笑)



簡単に決める人と

決めれない人の違い



を。






 



なかなかシンボルを
決めれない方は…




シンボルを、決めても…


皆んなみたいに

受け取れなかったら

どうしよう…





の思いが、

簡単に決める人よりも

強いかな??って感じます。





私が何度も、



シンボルは、確率じゃ
無いのです!!


だから、簡単なシンボルや
難しいシンボルなんて
関係無いのです!!


って言っていても、




つい、


こんなシンボルだと、
子どもが送るの、難しいかな?


って、考えてしまって
中々、決断出来ないのかな?


なんて思います。

(ご本人は気づいていないかも。笑)





今までも、何かに挑戦しても、

失敗するって事が

怖かった人



かもしれません…




要するに、何事も

真面目に考えて

頑張りすぎちゃう人…






反対に、直ぐに
決めれる人は、


失敗しても、



てへ!!失敗しちゃった。

次、行ってみよー!!


って、思える人かも(笑)




あ、あくまでも

私の見解です(笑)






シンボルを決める時は、


どうか…




ワクワクした気持ちで

考えてください♡









◯◯で、うちの子は

どんな風に、

サインくれるかなー??♡


って。





まずは、深呼吸して…






あの子から、サイン貰えたら

嬉しいなーー♡

泣いちゃうかもなー♡


なんて、思いながら


お子さんの事を
思い浮かべてみてください。




ワクワクです(笑)



何か、浮かんで来ませんか?




それでも、決める勇気が
いる時は


遠慮なく相談してくださいね。




私が、そっと背中を

押させてもらいますから♡




でも、これは

シンボルからサインを

受け取りたい!!

って方へ向けての

私からの愛を込めての

メッセージですからね。



皆んなが皆んなに

シンボル決めなYO!!

って、言っている訳では
ありませんからね。


よろしくお願いします。




りり🍀









坊ねずみのお部屋の様子

だそうです。











テーマ:


ブログを書かれていない
日の浅いママさんから
質問が来ました。

めちゃくちゃ長い記事ですが、

苦しい方に、読んで頂けたら…

って思います。








☆☆☆☆☆☆☆




 りりさん、教えて下さい。
私は今はサインをもらっても
転んでばかりですが、
そうやってでも何とか生きていれば、
どういう心の変化が見えてくるんでしょうか?


りりさんが言われている、
前と今とでは気持ちが違う
というのは、
どういうふうに違うのでしょうか?

多分、年月と共に、
自分で知ることになる
感情だと思うのですが、
りりさんの場合はどうなのか、
少し詳しく教えて頂きたいなぁ
と思っています。

私にとっての
生きる指標になると思うからです。




☆☆☆☆☆☆☆



ありがとうございます。

この方にだけ、お返事しても
良かったのですが、
もしかしたら、同じように
思っている方もいるかと
思い記事にしてお返事とさせて
いただきますね。



で…


めちゃくちゃ考えて…


結局は、体験して来たことを
伝えるしかないよなぁ。
って思っていたのですが…




そしたら、なんと、
お友達のjupiterさんが
ドンピシャな記事を
今日、更新していて
びっくりしました。



⬇︎⬇︎⬇︎








私も、皆さんと同じように
最初はボロボロでした。


Kからサインを
受け取っても、受け取っても
一日中
泣いて過ごす日もありました。


でも…



そんな私に、Kは、

めげずに(笑)

何度も何度も…

側にいることを教えてくれたのです。




⬇︎⬇︎⬇︎



Kも一緒だと教えてくれたこと





Kからの慰め




見守ってくれているね



⬆︎⬆︎⬆︎



などなど、クローバーを
通して、何度も慰めてくれました。




それでも、
堕ちる日もまだまだありました。




2011年11月9日
月命日





2012年1月9日
月命日



こんな風に、墜ちて、墜ちて…

泣いて、泣いて…

の日々もありました。




そして、私も、
その頃のそんな堕ちる自分は
ダメなんだと
思っていました。


Kの為に、
笑ってやらないと
いけないんだ。って。

後ろに下がったらダメ
なんだって。




でもね…


今なら言えます。




墜ちても、泣いても、

後ろに下がっている訳ではない。

って…




どなたが、書いていたかは
分からないけれど、

例えとして、


私たちは、
螺旋階段を上っている
ようなものだと…







少しずつ…少しずつ…


なんです。



そして、少しずつ
気持ちが変わっていくのです。




2012年5月9日
月命日




何度も何度も、
子どもからサインを
受け取っていく度に、

少しずつ変わるのです。




その為には

体験しかないのです。



jupiterさんの記事のように…


私が受け取ってきた
サインのように…




向こうの世界をいくら
学んだって、
体験しないと、頭でっかちになって
苦しくなるだけ…
だって思います。



私が、言えるのはこれ…






考えるな!!

感じろーーー!!




です(笑)


愛しい我が子からの
サインの受け取り方





受け取りたい。って方を
応援させてくださいね♡


りり(私)も同じでした!!

あなたも、1人じゃない!!







そして…

何度も何度も
言っているけれど…


私と考え方が違うからって
あなたが悪いわけでは
ありません。


誰も、あなたを
責めていませんからね。


サインから子どもを
感じなくたって、
悪いことではないのです。


どうか、自分の思いのままに…



人と比べて、自分を責めて、
苦しくなるのだけは
どうか、
やめてくださいね。










怖がらずに  前を向けば

きっと 何かが

待っている…




りり🍀






誰かお一人にでも、

受け取ってもらえますように…







Ameba人気のブログ

Amebaトピックス