ミドリパワー炸裂!

テーマ:
coo-sanです(^_-)




こんばんは
皆様はいかがお過ごしでしょうか?



最近の私はと言いますと太刀魚君ばかりを釣りに行っておりまして
ウキ釣りオンリーですがなかなか好釣果で時間があれば夜な夜な出掛けておりましたが
今日は仕事と仕事の合間をぬって落とし込み(目印)に行ってきました(^-^)


場所はいつものHGです


現地到着し海をのぞき込むとやや透け程度で風も強く波立ち まずまずの状況です
今日のエサはフジツボとミドリ
まずはミドリをチョイス
中錘で落とします



何投か落としますが反応無し

やむを得ずスリットの中を攻めるといきなり引ったくるあたりが・・・・・
しかしながらスリットの柱にハリスが擦れてブチッ!

その後もスリットの中を攻め続けていると今度は目印が“ツン” 命中!
掛けた直後はおとなしくスリットの出口方向に引っ張られてくれてましたが急に暴れ出しスリットの奥へ奥へと反撃を喰らい またしてもハリスブチッ!(x_x)

諦めずにスリットの中攻撃を続けていると今度も目印が“ツン” あわせて
ゲットキラキラ
スリットの入口付近でのあたりで何度となくスリットに逃げ込もうとしましたが 堪えて堪えてなんとか御用(^-^)


しばらくあたりがなくなりエサをフジツボにチェンジし海をのぞき込むと浮きチヌ発見!
身を潜め忍者で落とすと目印がスルスル
上から見えたチヌはもっと大きかってんけどなぁ~?まぁ~いっか~!

続けて
小型ばかり


ここでエサが無くなりエサを求めて場所移動しミドリを確保


そして今度は船際攻撃


船と壁の隙間が狭くここでは目印は難しいのでヘチで落としていると2ヒロぐらい落ちたところで竿先が大きく曲がりあわせるとかなりの重量感ととんでもない引きで耐えきれずにラインを出し船止めロープと船止めの鎖の下から竿をくぐらせ船首に移動し竿先を水面に浸け態勢を整えて一気にリールを巻き反撃開始!

格闘する事3分!魚影を確認!
キビレちゃんでした(^^;)
でもこの子のパワーには恐れ入りました!


で、そろそろ次の仕事の時間も近づき最後の1投


今度は船止めの鎖がクロスしている三角形の部分に落とします
ここは船から壁までの距離があり目印で落とします
1ヒロで止まりあわせ掛け
右を見ても左を見ても沖を見ても鎖が沈んでます
どっちに引っ張るか様子を伺うと左に走り出しラインが左の鎖にガリガリと擦れてこのままでは間違いなく切れそうなので竿先を水中にできる限り浸け応戦!
水中で竿が大きく曲がっているのがわかります
そして徐々に距離を縮めて魚影を確認!
小型ですが掛けた場所が場所だけにスリルがあり充分に楽しめましたヽ(^0^)ノ



制限時間いっぱい
ここで納竿としましたm(__)m



ではまたバイバイ