Doctor of Distinction 2017

テーマ:

こんにちは!血液内科スタッフmです!

 

今回は、とある院内の賞を受賞しましたので報告致します。受賞した本人がブログに書くのは、なんだか恥ずかしい気持ちでいっぱいですが、記載依頼がありましたので、書かせていただきます。ええ、あくまでも依頼があったからです。

 

皆さん聞いてくださいー!!Doctor of distinction 2017という賞を受賞しました!!ワァアア!!

 

 

突然のハイテンション失礼しました(笑)。Doctor of distinction 2017とは、院内の医師評価制度で、その年の得点上位者に贈られる賞のようです。非常に光栄で、嬉しく思います。しかしこの賞は、周囲の職員さん方の支えがなければ、間違いなく受賞することはできませんでした。この場をお借り致しまして、お礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 

医師としてこのような賞をいただいたのは、思い返してみますと、初めてかもしれません。このような重厚な表彰盾もいただきました。医師として初めて頂いたこの表彰盾を、大事にします。そして、この表彰盾を見るたびに初心に戻ることができたらと思います。そして、職員皆様への感謝の気持ちを思い出したいと思います。

 

皆様いつもありがとうございます。今後もよろしくお願い致します。