こんにちは。卒業生Tです。

 

今回の観光案内は、飯塚市からちょっとドライブして、田川郡にある「魚楽園」を紹介したいと思います。

 

 

 

魚楽園っていうのは、雪舟が作った日本庭園で、国指定名勝になっているところです。

 

 

「え!雪舟ってあの日本史に出てきた水墨画の雪舟でしょ!?なんでこんな九州の山の中に庭なんて作ってるの!?」て思われた方もいらっしゃるかもしれません。私もそう思いました(ごめんなさい)。

 

 

パンフレットなど読むと、どうやら雪舟、中国留学から帰ってきたら世の中が応仁の乱になってしまっていて、戦を避けてあちこちうろうろしたようなんですね。

 

 

博多もそのころは戦が波及していて居心地悪かったようで、豊後で安定していた藤江氏のところに身を寄せたりしたみたいです。きっとそんなこんなで「藤江さんとこの庭、作ってあげるよ」てことになったんでしょうね(藤江氏はもともと平家の流れなので、風流なこと好きそうですし)。

 

 

庭自体はこんな感じの庭園で、あとちょっとしたら紅葉がまっさかりというところでしょうか。決して大きくはありませんが、自然を生かした素敵なお庭です。

入り口のところにはおしゃれなカフェがあって、ほっと一息つけます。

 

 

 

カフェの二階から見た敷地はこんな感じ。

 

11月中は夜間ライトアップもあるようなので、興味のある方はドライブがてら行ってみてください。