「おうちで大学行きたいを叶える

大学受験対策

オンラインナミッドナイトスタディ」™の

飯塚信子です。

 

 

 

今日は、

2021年第1回英検の

1次試験の合否発表です。

 

受験者もドキドキしているでしょうが、

私も、指導者としてハラハラしています。

 

 

既に自己採点はしていて

大体の見当はついてはいますが・・・

 

 

1次合格をしていれば

あと2週間、

ひたすら面接スピーキングの練習

をするのみです。

 

過去問を隅から隅までやって・・・

 

 

で、

問題は

残念な結果になった場合です。

 

英検は

1年を3つのグループに分けています。

 

4、、6、

8、910、11月

12、、2、3月

 

 

 

それぞれのグループで

1回の従来型試験があり、

従来型のみ、1次試験2次試験とあります。

また、従来型のみ準会場があります。

(準1級以上は本会場のみ)

 

そして、それぞれのグループで

SCBT試験を同一級を2回

受験することができます。

 

大学受験生の推薦入試のために

2級あるいは準1級合格が欲しい場合は、

 

 

今日明日中に、7月末のSCBTを予約します。

そして、私なら、8月末も予約します。

で、7月末の結果を見て、

9月末を予約するかどうか考えます。

 

推薦狙いなら、ここまでです。

 

一般試験狙いならば

10月の従来型試験まで間に合います。

 

 

英検は値上がりをして

お金は掛かります。

が、

2級、準1級に合格すれば

 

 

ワンランク上の大学

確実に狙えます。

そして、将来の夢

大きく近づきます!

 

 

先ずは

今日の1次の結果

合格していますように!

 

 

 

今日も

お読みいただき、

ありがとうございました。

 

 

■2022年度の受験対策を始めるのは「今です!

 

 

 

メルマガを発行しています。

ブログに書いていないこと、

起業についてなどの投稿をしていますので

 

ぜひご登録くださいね。

 

メルマガ登録フォーム

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

ぜひ、ポチっとクリックしてくださいね。

励みになりますので♪

↓   ↓   ↓

にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

*・。*・。*・。*・。*・。*・。

 

 Facebookでもつぶやいてます。
どうぞ繋がってください。