嘉穂アルプス | ヨッシーの自転車畑

嘉穂アルプス

たまには家族と別行動でのんびり山へ

秋月の奧地林道終点から入山し、登山口から早々急傾斜の登り


スタート早々に上物の今日のキノコ発見



朝倉の水害の残骸は今もなお
多くの大木が根ごとひっくり返っていて、登山路が一部崩壊してた


 
水舟
何の為に作られたのかな?
水が出てたので、有り難くお水を一杯頂く


 
お菓子のキノコの山のモデルになったキノコではないか??
 

 
古処山山頂859m
日本庭園のような感じ。
岩はほぼ石灰岩でツルツルと滑るし、足場はやや悪い感じ。


 
山頂から少し下った所にある「大将隠し」
本当にココに隠れたのだろうか〜?



山頂からの尾根つたいの縦走路は、とても歩きやすくてトレランするにも向いてるかもしれない。
ただ、この辺の山は湿気が多いのか、苔が凄く多い。


 
屏山927m
ガスさえ無ければ福智山・皿倉山まで展望できるみたい。
ココは、晴れてる時にまた来たい。


 
キノコ3つ目
拳より大きな風化したキノコ。



ちょっと進めば手のひらサイズの硬そうなキノコ。触ってみたらゴムみたいな弾力もあり、美味しそうには見えないな〜


 
馬見山到着978m
新しくなった?避難小屋の中はとても綺麗で寝る事も出来そう。ここなら泊まっても良いな。



馬見山見晴らし台より
まだガスが晴れず遠くは真っ白
晴れてれば、普賢岳まで見えるらしい!



まだ先に進めば小石原まで行けるそう。行きたい気持ちの方が大きかったかも知れないけれど、今日は折り返す。
この付近は激しいアップダウンの繰り返し
左上が江川岳、右奥が屏山
戻りは江川岳をショートカットでパスしたら、随分と早かった。



石灰岩がゴツゴツして見えるけど、尾根路はとても歩きやすい!!
屏山過ぎて、古処山もパスして下山ルートへ。

登山口までの急傾斜の下りは、色んな所から水が出て来てるし石が滑るので慎重に。

トータルで11km5時間ほどの山歩きも下山完了
馬見山では、わざわざお湯を沸かしてカップ麺を食べて来ました。コーヒーも飲んだな。

初めて行く山は新鮮で気持ちが良い。
嘉穂アルプスおすすめです。