2018年2/3(土)発達障害:空気を読まずに 言いたい放題~シンポジウム~石川県 | コミュニケーションで生き辛さ(苦手意識・経験不足)を抱えている人たちへ…イイトコサガシ・ワークショップ!

コミュニケーションで生き辛さ(苦手意識・経験不足)を抱えている人たちへ…イイトコサガシ・ワークショップ!

イイトコサガシはコミュニケーションに生き辛さ(苦手意識・経験不足)を抱えている人々のためのワークショップ団体です。
一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。
43都道府県(都内47区市離島以外全域)で1000回以上開催実績があり、多数の研修実績があります。

 
【拡散希望 告知協力をよろしくお願い致します(礼)】
発達障害の当事者・家族とさまざまな関わりを持つ地域の人達と一緒に話そう!!
空気を読まずに 言いたい放題~シンポジウム~      
日時:2018年2/3(土)13:30~16:00(受付13:00)
場所:石川県津幡町文化会館シグナス3階 多目的室1・2
参加:発達障害について興味・関心のある方
参加費:300円
発達障害児の親の会「クローバー」主催
 
申し込み:1月末まで
○石川県津幡町社会福祉協議会 親子支援センター
電話 076-288-6274:広村
○発達障害者支援センター パース 
FAX 076-257-1916    
Eメール:path@hagino-sato.com 吉本
主 催 発達障害児の親の会「クローバー」
共 催 発達障害者支援センター パース
 
シンポジスト:冠地情(イイトコサガシ代表)他
 
【プロフィール】
冠地 情(かんち じょう:本名)1972年生まれ。イイトコサガシ代表。
ワークショップ・ファシリテーター、ワークショップ・デザイナー、研修&講演講師、コラムニスト。
いわく、不登校・いじめ・ひきこもり・家出の「四冠王」だったという。「何か人と違う」と感じながら過ごし、34歳で発達障害と判明。現在は、全国各地で互いに応援するワークショップ(80種類以上)を43 都道府県で1,000 回以上開催。
のべ10,000 名以上が参加。
NHKハートネットTV、バリバラにも出演。

ジャッキーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス