コミュニケーションで生き辛さ(苦手意識・経験不足)を抱えている人たちへ…イイトコサガシ・ワークショップ!

イイトコサガシはコミュニケーションに生き辛さ(苦手意識・経験不足)を抱えている人々のためのワークショップ団体です。
一般の方、ご家族&支援者の参加は大歓迎です。
43都道府県(都内46区市)で1000回以上開催実績があり、多数の研修実績があります。


テーマ:

【拡散希望】
イイトコサガシは「直接の批判は大歓迎」を理念として掲げます。

 

イイトコサガシに対する直接の批判はコチラへ!

 
逆を言えば、間接的な批判だとイイトコサガシは批判内容を検討できません。
 
そして…
 
直接の形で批判したくない人は、
 
「私はイイトコサガシに対して直接の批判はしません。
私は私の書きたい形で、自由にイイトコサガシに対する批判を書きたいのです」
 
と、自分のスタンスを公的に宣言(ブログ、HP、SNS等)してほしいです。
 
もちろん、スタンスを宣言する・しないは自由です。

あくまでイイトコサガシからの希望です。
 
なぜ、このような提案をするかと言えば、コミュニケーションがわかりやすくなるから…
 
交通整理がしやすくなるから、です。
 
●イイトコサガシは直接の形で批判してほしい!
→じゃあ、直接の形で批判します、と言う人。
→じゃあ、直接の形で批判したくないというスタンスを公的に宣言します、と言う人。
→無回答で、イイトコサガシに対する批判を繰り返す、と言う人。
 
誹謗中傷・悪口にならないように批判したい、イイトコサガシと建設的に議論したい…
 
ということであれば、イイトコサガシの希望に沿った方がよいでしょう。
 
そもそも建設的な議論が目的ではなく、自分の感じたことを発信したいだけ…
 
ということであれば、直接の形で批判したくないというスタンスを公的に宣言した方がわかりやすいでしょう。
 
面倒くさく感じる人もいると思いますが、こういったことを言語化・ノウハウ化していくことこそが、コミュニケーションのすれ違いを減らすこと、なのです。
 
ああ言えば、こう言う、こう言えば、ああ言う、とならないような枠組みを創りながら提案して行くからこそ、不幸なトラブルを減らせるのです。
 
すれ違いは予防するのが一番ですし、そのためには早期発見しやすくするのが一番です。
 
イイトコサガシがそのたたき台になれたらよいな、と思っています。
 
イイトコサガシの批判を直接の形でしたい方は…自分のブログ・HPに批判の文章を掲載した後、イイトコサガシに同じ内容をメールしてください。
 
よほどのことがない限り、イイトコサガシのブログやHP、SNSで全文掲載させて頂きます(礼)
 
※ 直接の返答はしません。が、Q&Aと言う形でイイトコサガシの意向を表明することがあります。
 
この形であれば、イイトコサガシが風通し良く批判を受け入れようとしている、検討しようとしている、色々な人と共有しようとしていることが伝わるから、です。
(私はイイトコサガシに批判を送ったのに、イイトコサガシはそれを掲載せず、黙殺している…と言われるのを防ぐためです)
 
では、よほどのこととは?
 
・自殺予告や犯罪予告が含まれている場合
・他団体、他者の批判が含まれている場合
・政治や宗教等の目的が含まれている場合
・法的に問題がある内容が含まれている場合
・その他、イイトコサガシが掲載できないと判断した場合
(その場合も、なるべく「●●さんから批判が送られてきましたが、残念ながら掲載は見送らせて頂きました…詳細は●●さんのブログをお読みください…と誘導する努力は検討しようと考えております)
 
批判は封じ込めるものではなく、公開し共有して行くものです。
 
建設的な批判は、非常に貴重でありがたいものですし、非建設的な批判は恐れる必要がありません。
 
事実無根な批判であれば、掲載した上でイイトコサガシの公式声明として否定し、後は見ている人に判断を委ねればよいのです。
 
単にイイトコサガシの足を引っ張りたいだけ、ネガティブ・キャンペーンをしたいだけの批判は内容が薄っぺらいので、すぐにわかります。
 
大体、そういう人たちは恐らくですけど、イイトコサガシに直接の形で批判して来ないでしょうし。
 
ということは、そういう人たちの批判を気にしても意味がない…ということではないでしょうか?
(大前提ですが、今回の問題提起は私の成長ため…という割合が一番多いです。しかし、それ以外にも目的は複数、存在します)
 
上記について批判、意見、質問、感想があればどんどんよろしくお願い致します。
 
こういう問題提起から始まるやり取りこそが、理想の自分取扱説明書になると「私は」思っています。
 
私をたたき台に、コミュニケーション・人間関係の難しさを可視化・構造化しましょう。
 
次世代がもっと活動しやすくなるために、良い意味で衝突しやすいように、良い意味で集合離散しやすいように、良い意味で問題提起しやすいように、私をたたき台にしませんか?
 
私は皆さんの意見、疑問、提案、批判を欲していますからね!
 
どんどん直接の形で書いて下さい。
(個人のSNSやブログ、HPで書かれてもイイトコサガシは検討できません)

イイトコサガシは色々な価値観、考え方、方針があってよい、そしてそれが保証されるべきという立場です。
 
イイトコサガシ:冠地情(かんちじょう:本名)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コミュニケーションに生き辛さを抱える人たちへ イイトコサガシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。