こんにちは!

本日はセドナについてです。

 

セドナは アメリカ合衆国アリゾナ州の

ヤヴァパイ郡, ココニノ郡にあり、

パワースポットとして世界中から観光客が訪れます。

元々はネイティブ・アメリカンの聖地の一つで、

砂漠に囲まれ、山と川もあり、自然豊かな美しい町です。

 

セドナは、「ボルテックス」が集中していると言われています。

ボルテックスとは、ラテン語で「渦巻き」を意味する単語で、

大地の強いエネルギーが渦を巻いて放出されているポイント、

いわゆるパワースポットを表す言葉として使われます。

 

セドナにはヒーラーが多く住んでいて、

マッサージやセラピーなど「癒し」のサービスが充実しています。

旅の思い出としても是非試してみたいですね~!

 

 

定員:20名 の予定ですが、最小催行人数:6名です。

参加希望人数を把握し、費用を試算したいと思いますので、

ご希望の方は仮お申し込みをお願いいたします。

 

仮申し込みはこちらから!

皆様のご参加をお待ちしておりますピンク音符

 

 

こんにちは!

アイイス旅行同好会、木村です。

今日は来年の旅行についてのご案内です。

 

2019年8/28-9/4の日程で、

セドナとシャスタを巡るツアーを開催いたします。

 

アメリカの聖地を、2人のミディアムと一緒に旅することができる、

スペシャルな企画ですキラキラ

 

<開堂先生のプロフィールはこちらです>


開堂慈寛(かいどう・じかん)


1952年  東京都八丈島に生まれる。
1976年  東京芸術大学美術学部彫刻科卒業
       翌年、南北アメリカ大陸とヨーロッパを旅行後、ロンドンに定住。
1985年  ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツの大学院彫刻科を卒業し、その後イギリスとヨーロッパを中心に美術活動を続ける。
1990年  この頃に精神世界に目覚め、やがて、ロンドンのSAGBでスピリチュアル・ヒーリングとミディアムシップを学ぶ。SAGBにてヒーリングの最高責任者、評議員、瞑想クラスの講師、サイキックアーティストの任務を歴任。
2000年 SAGBのアソシエーションのアイイスを設立して初代会長となり、2006年に帰国。
2007年 合同会社I.I.S.(アイイス)を設立し、初代の代表に就任。

 

 

<高手ミディアムのプロフィールはこちらです>

 

高手ハルカ

30代人生どん底で開堂先生と出会いスピリチュアリズムを学び始め人生が180度変わる。アイイスにて講師、ミディアムを経験した後、単身猫2匹と渡米。現在はサンフランシスコ在住、個人セッション及びスピリチュアリストチャーチ等でミディアムとして活動中。

マウントシャスタやセドナへのツアーを主催。

趣味:おもてなし

 

これから少しずつ、ツアーの詳細につきまして、

ご案内していきます。

 

 

 

参加人数を把握したいと思っております!

仮申し込みはこちらから!

皆様のご参加をお待ちしておりますピンク音符