笑顔満載ウェディング5

テーマ:

先週の続きでございます。

お二人は、前撮りを終え神社へとご到着されました。

 

 

さぁ~いよいよ挙式本番です。

少し緊張してきたのでしょうか、

お二人の表情が少し変わってきます。

 

 

日本では、結婚とは「家と家の繋がり」として捉えておりますので、古式ゆかしい伝統的挙式スタイルとして神前式(しんぜんしき)があります。

Hさん・Kさんは、この伝統的挙式スタイルにて、

神様に誓う挙式を選ばれました。

 

 

 

ご覧になられた事があるかも知れませんが、

 

三三九度(さんさんくど)や、

 

 

誓詞奏上(せいしそうじょう)

 

 

指輪交換

 

 

玉串拝礼(たまぐしはいれい)

 

 

などが執り行われております。

 

 

なかなかお写真では、この緊張感は伝わりにく様な気はしておりますが…

厳粛な雰囲気の中、神前式は執り行われます。

 

 

 

神前式の花嫁は白無垢のイメージを多く持たれている方も多いと思いますが、

近年では新婦Kさんのお召し物の様に、

色打掛や引振袖と呼ばれるお着物で挙式を執り行う方も多くなってきております。

 

 

 

 

日本の挙式スタイルとして、

キリスト教式、神前式、仏前式、人前式 がありますが、

皆様は、どの挙式スタイルで結婚を誓いと思われるのでしょうか。

 

 

ご相談・お問合せはii-weddingまで

HP:http://ii-wedding.com

お問合せ:http://ii-wedding.com/contact/