1008、外食業界で不謹慎動画が大流行しているわけだが | ウホッ! いいブログ・・・
2019年02月11日(月)

1008、外食業界で不謹慎動画が大流行しているわけだが

テーマ:覚書

スマホとネットとSNSの普及に伴い定期的にバカがやらかすようになって久しいわけだが、

法的措置が講じられているニュースが流れても、

なおこうも連続・頻発するようになると、さすがに愉快犯・模倣犯以外の可能性を疑わざるを得ない。

 

というか、やらかしたマヌケどもに関する報道があまりにも薄い。

いつもだったら容疑者の顔も名前も必ず公表されるのに、

なぜか今回はそういった掘り下げがなく、マスゴミらしいネチネチとした追及もない

 

・・・これ、あの民族つながりじゃねえのかな?

 

もう少し続くようで、かつ何らかのアクションがあれば、はっきりするんだけどな。

というより、過去の事例では愉快犯や模倣犯がほとんどいなかったというか、ゼロだった。

今回だけ、なぜこんなにも連続・頻発しているのか?

 

おかしい。明確におかしい。

少なくとも「日本人らしくない」。

 

平成に入ってからずっと、若者の凶悪犯罪も犯罪率も減っているのに、なぜこのタイミングで連続・頻発するのか?

 

そして動画に、なぜ特定の文字列を入れたがるのか?

愚劣で考えナシな模倣犯どもが、わざわざそんな手間をかけるか?

なぜバカどもが全員、フォーマットをきれいに統一しているんだ?

 

自分がどうなるのかがわかっているなら、そんなことはしないはずなのに。

 

 

 

自作自演犯罪といえば、共産主義者とあの民族のお家芸だからな。

レーダー照射に徴用工、辻元の外国人献金など、

注目されたら困る話題がワンサカある状況で、これが起きているわけで。

 

いわばバイオテロの一種だからな、不衛生さをアピールするってのは。

いつものように老害諸君とマスゴミ様がホルホルしながらワカモノガーって叩きにこないのは、

違和感どころの話じゃない。

 

 

 

一斉に報道されるのも、不自然なほど報道・追及されないのも、どちらにしてもおかしなことだ。

 

先日書いた菊池捺未殺害事件の話も、

立憲民主党議員の関与が判明した東京医科大学不正入試もそうだが、

本来もっとピーピー糾弾されるはずの話題が一瞬で消えるとき、不自然なほど燃え上がらないときは、怪しい。

 

こうも露骨に頻発すると、政権批判のネタを自作自演で増やしているようにも映るしな。

 

 

 

社会不安を煽ることで体制批判の口実につなげて暴力革命の口火を切るってのは、

まさしくテロリズムの基本戦術だからな。

 

日本人を名乗りたいなら、どこまでも冷静であるべきだ。

 

在日コリアンと日本共産党が関与していた女子高生コンクリ詰め殺人が、今なお黙殺され続けているように。

変態紳士からkさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス