【再構築】の過程を

教えていただけることに感謝します。

 


   

再構築は

新しい知識を得てうれしい  とか

気づきがあってよかった  より

さらにスケールの大きなもので

 

無意識に信じていたこととか

今までの判断材料とか

今まで守ってきていたこととか

   

ぜんぶまとめて

手放さないとやっていけないような

土台のとこから大きくごっそり

変革がおきる経験 です。

 

 

再構築の過程はたいへんだけど

ここを通り過ぎて落ち着いたとき

ひとまわりも、ふたまわりも

大きな自分になってます。

 

 

映画でもね

マトリックスの主人公のネオとか

スターウォーズの主人公とか

自分の能力に目覚める前に

再構築の「静」の時期ってあるのよね。

(表面は「静」、内側は「動」です)

 

で、再構築が落ち着いてから

自分の本来の能力を使いこなすようになる のやね。

(ここ、ロマンですねぇ (^^♪)

     

    

とはいうものの

再構築はたいへんで(特に初回)

    

自分の力ではなんともできず

まかせる」とか

なすがまま」ということを経験するという

いい機会になっていくこともまた事実。

 

 

自分でなんとかしようとせず

 潜在意識にまかせていたら

 潜在意識が自動的に

 新たに組み替えてくれてるみたい

    

    

そんな再構築は、準備が整ったときにだけ

やってくるから大丈夫。

 

 

小さな再構築

大きな再構築

いろいろあるけど

    

慣れてきたら

ゲロゲロの過程も

たのしめるようになるから不思議です。

 

 

 

 

 

パノラマ撮影がおもしろい。

 

 

 



自分の状態を整えるのは、やり方を学べば自分でもできます。

 

 
<< 調整の方法 >>
 
 
感情の引っかかりをほどきます。
EFT(感情を自由にするタッピング)。
 
 
からだの緊張(抵抗)をニュートラルにします。
カフェキネシ(ピーチタッチ)。
 
 
イメージを使って感覚がかわる。
ネガティブな感覚を形にしたり
今の自分を俯瞰的に見たり
言葉にならないの感覚をさぐっていったり。
 
 
調整(メンテナンス)は
あなたに合ったやり方でどうぞ。