本当は、楽に自由に生きられる。

居心地のいい場所で、周りの人とも調和して

自然体でいながら、やりたいことがやれてしまう。

自分を信じて、ネガティブな思い込みをはずして

本来のいい状態を思い出す。

そのための調整(メンテナンス)を地道にやります。
少しずつ進むこともあれば、あるとき一気に浮上もします。
日常の中で自分の変化をたのしみながら、ひとつずつ調整(メンテナンス)を進めます。


 
~☆★☆★~☆★☆★~☆★☆★~
 
行動しなきゃいけないなって思う
 
今のままだと何も変わらない
 
でも何をしていいのかわからない
 
動けない
 
次の1歩が踏み出せない
 
 
 
 
そんな時は
 
 
今感じている感情や感覚から
 
どんどん調整(メンテナンス)していきます
 
 
 
 
 
 
動けないところの根っこにある感覚
 
 
 
どうせわかってもらえない
 
どうせやってもうまくいかない
 
どうせ誰も理解してくれない
 
前もやったけど失敗したなぁ
 
 
 
 
いっこいっこ
 
重い感覚を調整(メンテナンス)です。
 
 
 
 
 
 
ちょっと時間かかるかもしれません。
 
 
でも気長に続ける。
 
ちょこちょこ続ける。
 
こまめに続ける。
 
 
 
 
そしたらね
 
ある時今までとちょっと違うことが
 
ふわっとやってくるんです。
 
 
 
 
 
 
お友達の誘いに
行ってみようかなぁと思ったり
 
 
何か趣味を始めてみたくなったり
 
 
仕事で新しい役割を与えられたり
 
 
今までとちょっとだけ違う
行動を求められることがやってきます。
 
 
 
 
 
調整して軽くなってますから。
 
 
 
少し前は興味がなかったことも
 
やってみようかなぁと思えたりする。
 
 
 
今までは全面否定していたことも
 
「いいですよ」って 軽く言えたり。
 
 
 
自分の行動がかわっているから
 
そこから新しい展開がひらけていくんです。
 
 
 
あせらず、気楽にいきましょう。
 
 
 
 
* ここでは調整(メンテナンス)と言う言葉を使っています。
 
浄化、クリーニング、統合など
別の言葉を使われている方もいらっしゃいますが
やることの原理は同じです。
 
 

写真は ヤマボウシの実。
食べられるらしい。
 
 
 
 
<< 調整の方法 >>
 
 
感情の引っかかりをほどきます。
EFT(感情を自由にするタッピング)。
 
 
からだの緊張(抵抗)をニュートラルにします。
カフェキネシ(ピーチタッチ)。
 
 
イメージを使って感覚がかわる。
ネガティブな感覚を形にしたり
今の自分を俯瞰的に見たり
言葉にならないの感覚をさぐっていったり。
 
 
調整(メンテナンス)は
あなたに合ったやり方でどうぞ。