仕事でも、ライフワークでも

一生懸命に取り組みすぎると

現在地 も ゴールも 見失ったりします。

 

 

いったい何のために

それをやっているのか。

 

 

どんな状態が最善なのか。

いまが、いいのか。どうなのか。

分からなくなる

 

堂々巡りになったり

煮詰まったり

そんなときの調整(メンテナンス)です。

 

 
~☆★☆★~☆★☆★~☆★☆★~

 

 

 

堂々めぐりに落ちいったり

煮詰まったりしたときは

 

そのこと から 一旦はなれます。

 

 

 

大きく距離をとり、考えない。

 

頭の中を空っぽにします。

 

 

 

まったく別の

 

ほっとできる こと

無心にできる こと

心地よくリラックスする こと

たのしい気持ちになる こと  を します。

 

 

 

 

 

ぼーーーっとする こと

温泉にいくこと

お気に入りのカップで、コーヒーを飲むこと

 

なんでもいいですね。

 

 

 

 

料理

スポーツ

何かを作ること

散歩

ダンス

笑うこと

 

頭をからっぽにして

やってることに、集中できたらいいですね。

 

 

 

自然の中でのんびりする。

お風呂に入る。

寝転んで、ゆったり深呼吸する。

 

黙々と走る。

ただ歩く。

 

拭き掃除とか掃除して、ぴかぴかにする。

お皿を洗う。

子どもと遊ぶ。

 

 

 

なんでもいい。

 

 

気持ちが 軽く

自分の中心に もどる こと。

 

 

自分の中心に戻れたら

煮詰まっていた本業に もどったときでも

すべてが すっと、整います。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

自分の中心にもどるきっかけとして

ボディワークもいいですね。

思考を休ませ、からだの感覚とともにいるから

余計なものをそぎ落とし、物事のシンプルさが立ち現れます。

 

水袋みたいになって、全身をリラックスさせる。

自由な存在、原初生命体としての人間になる野口体操もまたいい。

 

 

 

 

 

 
ゆったりした時間をとっても、
思考が静まらないのよ、気持ちが落ち着かないのよ
というときは、調整(メンテナンス)して
思考や心のもやもやをすっきりさせていきましょう。
 
<< 調整の方法 >>
 
 
感情の引っかかりをほどきます。
EFT(感情を自由にするタッピング)。
 
 
からだの緊張(抵抗)をニュートラルにします。
カフェキネシ(ピーチタッチ)。
 
 
イメージを使って感覚がかわる。
ネガティブな感覚を形にしたり
今の自分を俯瞰的に見たり
言葉にならないの感覚をさぐっていったり。
 
 
調整(メンテナンス)は
あなたに合ったやり方でどうぞ。