体得すること

テーマ:

僕はある時、やっぱり
人生をよくしたいと思った一人です



だからその時から、僕より何かを少しでも知っていると思えた誰かのもとへ、ともかく走り寄っていきました



年上だとか、同い年だとか、年下だとか有名だとか、有名じゃないとかではなく、自分より何かを知ってるし、何かを掴んでいる人を選んできました。



プライドなんてものは捨てて捨てて…
恥ずかしいとかの気持ちは押し殺して…



そしてそこから教わったことは全て実践してきたつもりです



一番がんばったとかは思わないけれど
それでも結構頑張ってやってきました



続けるのはしんどい
繰り返すのは辛いけれど



でも続けたから
繰り返したから手に出来たものは、人生を楽しく歩くための武器となり、手元から無くならないことも知るようになりました



自分の心を、体を、技を磨くことの大切さを
体得出来た時
自分の 周囲の世界はよりよく変わっていることに気づくことが出来ました



つまり自分の人生はよくなっていたのです虹
そしてあの時の自分はほんとうに何にも知らなかったなあっても思うのです