こんにちは、神様の遣い龍イザナイです龍

 

生きることは、行来る(いくる)こと

 

生きている間はこの世界がメインのような感覚がありますが、私たちの源は精神世界です。

 

あの世の人々から見ると、この世へ旅に出てまた戻って来る感覚があり、本当はそちらがメインの世界です。

 

この世は物質世界、あの世は精神世界。

 

つながっていないようで常につながっており、あなたのこの物質世界での心がけと行動次第で、どの精神世界に帰るかが決まります。

 

ラクをしてお金を得たい

 

得たお金で楽しく暮らしたい

 

好きなだけ海外に行って、欲しいものを買いたい

 

と思いますか?

 

そうですよねぇ。

 

けれど、神は私たちを試されます。時には長い期間黙って甘い汁を吸わせ、その者がどういう行動をとるか見ておられます。

 

天井から垂らされたラクをする蜘蛛の糸に飛びついて、あれも欲しいこれも欲しいと手に入れていたら、待っているあの世は餓鬼の世界でしょう。修羅道、畜生道、などというのもあります。生きながらにして既に堕ちている者さえあります。

 

それがイヤなら、「こっちの水はあ~まいぞ」、と煽動するハーメルンの笛吹きにはついて行かないことです。

 

分かっていても、「あの世でのことなんて知らない。今が楽しいのがいい。」と言って、ついて行く人はついて行くのでしょうが。

 

★道徳心・善心をともなう行動を心掛けること

★よく働くこと

 

これらの対価として、望みを得る分には喜んで受け取ってかまいません。

 

正しく在ることができているかどうか、得たものに見合った対価を支払っているかどうか、常に自分の心に問いかけてください。

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村