Invisible Friends


  • 21Jan
    • 結局、いつも誰かにしごかれている

      こんにちは、イザナイです私はいま、アーロンという名の金龍と、<願いの叶え合い>をしています。一番最初は「願いなんてないんだよ、本当に」、という感じだった私。この時のアーロンの反応は、驚でした本当に「驚」の文字を、私の眉間のヴィジョンにドーン!!!と、でっかく映して、心底びっくりしていました(笑)そんな人いるんや!、的な(笑)(笑)その後はアーロンが私の願い事を考えて提案してくれて、私もそれを受け入れて、という感じで、よい流れができていますところがねぇ、最近、アーロンのお願いごとが激しいの「もっと、家の掃除と片づけを頑張る」とか、その辺まではよかったんだけど、「もっと、体重を減らす」とか「ジョギングをする」とか家の掃除と片付けは、まぁ言われた通りに言われた所を掃除しました。しかし、体重を減らすのはキツい私は年の割にはスリムと言われるほどダイエットに成功したので、もう燃やす脂肪もないやろ~と思ってたのにまだまだ減らさなアカンねんなというわけで、仕事と家事の合間にジョギングを始めました。運動、めっちゃ苦手なんですけどね。昨年の夏は、見えない存在たち総出の断食修行でしごかれて今年は新年早々、アーロンにガッツリ運動をさせられているという結局、やるべきことは、きちんとやっとかないといけないということですね。まぁ、やると決めているのは自分なのですから、あとは継続して頑張らないとね。にほんブログ村

      NEW!

      テーマ:
  • 18Jan
    • 富士山はやはり特別な場所【浅間神社と金運神社】

      こんにちは。神様の遣い龍、イザナイです先週末の連休を利用して、富士山に行ってきました。毎年、年末頃から「富士山へ行きなさい」というサインが現れるのですが、今年は「寒いし、めんどくさいから行きたくない」と思って行かないでおこうと思っていました。そしたら、「めんどくさいとは何事か!」と守護霊さま(ドS侍)のカミナリが~最近静かだと思ってたけど、出た~~~(笑)富士山は、特別なエネルギーを持つ場所。富士山の近くへ行くと、自分のエネルギーも変わります。というわけで重い腰を上げて電車に乗り、はるばる行ってきたのでございます。以下、写真撮影が致命的にヘタですがお許しください。<富士急行の車内>暖簾が可愛かったのでカシャこの日は、快晴富士急行の富士山駅から20分くらいテクテク歩きます目的地に到着~<北口本宮浅間神社>こちらでまずは初詣。次に向かったのが、こちら。浅間神社から徒歩で移動できます。そう、金運神社として有名な「新屋山神社」さんです初詣でこちらに伺うようになって、もう4~5年になります。エネルギーを拝見して思うことは、こちらはどうやら勤勉の神様がいらっしゃるようです。「金運神社なのだから、参拝してパワーをもらえれば金運が上がってお金持ちになれる」と思われている方が多いのかもしれませんが、その実、「身を粉にして一所懸命働くから、運が開け、財を成すことができる」ということを教えておられるスポットのように感じられます。ですから、こちらに参拝されたなら、その後は一所懸命働くと良いサポートを授かれると思います私も毎年無事に詣で続けることができ、感謝です。今年もここへ来られたことの感謝を述べ、家族が平穏無事で健康に暮らせるよう、それぞれの神社でお願いして帰路につきました。都心からでも普通電車を乗り継ぎながら日帰りで充分行ける所ですので、皆さんもぜひ参拝してみてはいかがでしょうか。にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 12Jan
    • 子どもの課題と向き合う

      神様の遣い龍、イザナイです子育てって、いろいろありますよねぇ。悩みだしたら悩みが尽きなくなりそうで、これまでなるべく悩まないように子どものありのままを受け止めて、明るく接してきたつもりだったのですが。仕事も忙しくなってきており、だんだん「明るく接すること」が「雑な対応」へと変わっていっていたようで娘のさまざまな問題に、親としてちゃんと向き合いなさいと5次元の自分に諭されました(反省)さもないとどういうことになるか、っていう警告も込みで高次の見えない存在たちは、時には私たちが間違った方向に進まないように注意警告を促してくることがあります。このまま行くとどういう未来に進むかが見えているからです。厳しいことを言ってこられるのも、「私たちに幸せになってほしいから」願いはそれだけなのだと、いわなが姫も仰っていました。日々の暮らしを丁寧に仕事を丁寧に子育てを丁寧に当たり前のことをキチンとすることその積み重ねが、明るい未来の小さな扉を開いてゆくようです。にほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 11Jan
    • 神様、ネタをくださいと言ったら

      神様の遣い龍、イザナイですブログに何を書こう・・・?毎日書きなさい、と言われてもそうそうネタなんぞありはしない。「誰か、ブログネタをください」となまくらに宇宙に向かって念じたら、我が家のひふみという謎のネタが降りて来ちゃったあ~、自分からネタを難しくしてしまいました(笑)その言葉が降りてくる時に一緒に見せられていたビジョンは、近所の知り合いのおじちゃんや、仕事でお世話になっている方々とあったかい鍋を囲んで、みんなでたわいのないことをワイワイしゃべっている様子でした。その様子がね、まるで本当の家族みたいでこの世ではちょっとした知り合いだったり、仕事先で会うだけの人だったりするんだけど、出会ったご縁があるということは、魂はやっぱりめっちゃ仲良しなんだな~と思ったのでした。例えば嫌いな人がいて、それがお姑様とかでどうしても好きになれなくても、この世では単に「嫌い合う」とか「許し合う」っていうことを学び合う約束をしてきているだけだったりもする。実は魂同士は、親せきになるほど仲良しっていうこと。あ、ちなみに私はお姑様とは仲良しですよ~そんな風に、ちょっとした知り合いも、どうしても好きになれない人も、魂つながりなんだな~と思ってみてください。「我が家のひふみ」という謎のネタに関しては、もうちょっと考えてみたいと思いますにほんブログ村

      テーマ:
  • 08Jan
    • この世での旅を終えた後

      こんにちは、神様の遣い龍イザナイです生きることは、行来る(いくる)こと生きている間はこの世界がメインのような感覚がありますが、私たちの源は精神世界です。あの世の人々から見ると、この世へ旅に出てまた戻って来る感覚があり、本当はそちらがメインの世界です。この世は物質世界、あの世は精神世界。つながっていないようで常につながっており、あなたのこの物質世界での心がけと行動次第で、どの精神世界に帰るかが決まります。ラクをしてお金を得たい得たお金で楽しく暮らしたい好きなだけ海外に行って、欲しいものを買いたいと思いますか?そうですよねぇ。けれど、神は私たちを試されます。時には長い期間黙って甘い汁を吸わせ、その者がどういう行動をとるか見ておられます。天井から垂らされたラクをする蜘蛛の糸に飛びついて、あれも欲しいこれも欲しいと手に入れていたら、待っているあの世は餓鬼の世界でしょう。修羅道、畜生道、などというのもあります。生きながらにして既に堕ちている者さえあります。それがイヤなら、「こっちの水はあ~まいぞ」、と煽動するハーメルンの笛吹きにはついて行かないことです。分かっていても、「あの世でのことなんて知らない。今が楽しいのがいい。」と言って、ついて行く人はついて行くのでしょうが。★道徳心・善心をともなう行動を心掛けること★よく働くことこれらの対価として、望みを得る分には喜んで受け取ってかまいません。正しく在ることができているかどうか、得たものに見合った対価を支払っているかどうか、常に自分の心に問いかけてください。にほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 06Jan
    • 【日本の神様】いわなが姫からのメッセージ

      こんにちは、神様の遣い龍イザナイです今日は、健康と長寿を司る女神 いわなが姫からのメッセージをお届けします。命を噛むことは 病気を遠ざけますとのこと食事はよく噛んで、自然の恵みに感謝していただきましょう食事が形骸化して単に空腹を満たすためのものになっていないか、時々振り返る必要がありそうです。ちゃんと大地のエネルギーと生命エネルギーを得られる食材を摂るように心がけましょう。神様は人間の命が必要とするものを、すべて自然界から得られるようにしてくださっています。例えば、りんごは女神のオーブ無農薬のりんごが手に入ったら、ぜひ皮ごと食べてくださいねお年玉エネルギー美しいエネルギーになる食材を手に入れるにほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 05Jan
    • 日々 是 文文

      こんにちは、神様の遣い龍イザナイです新しい年を迎えました今年は毎日ブログを書こう、とひそかに決意して新年を迎えたのですが、浮かれて初売りに出かけて風邪を引き、寝込んでいました仕事が休めるのは年末年始くらいしかないから、今風邪を引いておいてよかった~そうそう、前回の年末の記事に、「なぜ神様が私にブログを書くように仰ったのかわからない」と書いたのですが、チャネリングして聞けばよかったんだということに気づきました!←こういうところが抜けている早速聞いてみたところ、神様の意図目的はいくつかあるようでしたが、大きなひとつとしては、根気よくやることが、どういう結果をもたらすかを見せるということだそうです私は日本の神々を始めとする高次元の存在達に多くのことを気づかせてもらい、日々成長させてもらっています。得た気づきやアドバイスは、日常生活や仕事、ブログに反映しています。これを根気強くやり続けると、どうなるか・・・2019年1月5日現在の私は、「ちょっと貧しいかもしれない、普通の働く主婦」です。来年・再来年はどうなっているでしょうか? 5年後は?読者のみなさまには、どうか長い目でこのブログをご覧いただき、私とこのブログが変化していくプロセスを楽しんでいただけたらと思いますそのためにはまず日々 是 文文毎日ブログを書き綴りなさい、と神様が仰いました。というわけで、イザナイがんばりまーす今年もよろしくお願いいたします。お年玉エネルギーラッキーバナーにほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 29Dec
    • 今年もありがとう

      こんにちは、神様の遣い龍イザナイです2018年もまもなく終わろうとしています。スピリチュアル的には、12月22日の冬至前後で一度エネルギーがクリアになっています。神様、大天使たち総動員で浄化が行われました。もちろん、貴方の所にも浄化のエネルギーは届いています。そして、このブログはもうすぐ開設1年を迎えます。一番最初にブログを書くことをすすめてくれたのは、いわなが姫でした。始めたはいいけれど、「なんで私なんかにブログを書くように仰ったのかなぁ?」と思いながらなんとなく日々のことを綴り、忙しくて途中で頓挫して。そしてブログの存在を忘れかけた頃今度は別の神様が「ブログを」とまた仰いました。なんでなんかなぁ?未だに答えは見つからないけれど、神様に言われるがまま、半分は義務感で書いているブログです。数少ない読者の皆さま。まだら更新のこのブログに訪れてくださってありがとうございます記事を書くと、アクセスは少しずつ確実に増えてきているので何とか続けられています。今年は、この記事でおしまいとします。お正月に黒豆を食べて、来年はもうちょっとマメに書くぞ~!来年もどうぞよろしくお願いしますにほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 25Dec
    • 光の子どもたちの天命

      こんにちは、神様の遣い龍 イザナイですいま、光の使者たちが続々と降り立ってきている大きな目的の一つが未来です。次世代を担う子どもたちには、「明るい未来を創る」といった自分の魂磨きを超えた天命を持つ子が多く生まれてきているようです。闇の時代が長く、私たち人間は地球に哀しい思いをさせ、負担をかけてきてしまいました。光の仕事を担うために先に地上に降ろされた私たち大人がそれぞれの活動をし、次世代にバトンタッチして行くことで必ず地球の鎮魂になってゆく、と神さまは仰っています。以前にもブログに書きましたが、私はおそらくもう一人、娘を産むことになると思います。多分その子は、これまで守護天使としてずっと私をサポートしてきてくれたリルル&シャルルの双子天使の片割れ。地上と天界で離ればなれにしてしまい、すまない気持ちでいっぱいなのですが・・・ある日から双子のうちの一人の声が聞こえなくなってしまい、神様が赤ちゃんをおくるみに包んで差し出される様子がビジョンとして視えたので、そのように理解しています。いまは赤ん坊となって地上に降りてくる準備をしているようです。未来に希望をもたらすために、このように勇気をもって地上に降りて来てくれる光の子どもたち。目一杯の愛情を注いで育ててゆきましょうにほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 23Dec
    • 金龍アーロンの願いの叶え方

      こんにちは、神様の遣い龍イザナイです前回の記事で、金龍アーロンと私が願いの叶え合いをすることになったというお話をしました。金龍アーロンは、まず我が家の日用品の不足を解消する、と言ってくれました。あれから数日経ちますが、経済的に余裕がない我が家に負担をかけないような上手なやり方で、不足していた日用品を手に入れさせてくれています。具体的に挙げてみます。夫にネクタイをまとめて買い替えてほしいと頼まれていました。今月は歳末でいろいろとお金がかかり、手元の現金が少ないのに困ったなぁと思っていたら・・・→近くの紳士服店でネクタイのまとめ売りをしていて、7本をたったの3000円で購入できました。どれも素敵な柄で、夫も大喜びです日用消耗品を買おうとしていた時、→ポイントで購入すると1.5倍の買い物ができる日だったようで、店員さんにすすめられるがままポイントで買ったら、現金がほとんど不要でした娘がメガネをかけることになりました。→たまたま実母にその話をしたら、「クリスマスプレゼントに」と、買っていただけることになりました!金龍アーロンがこれらのサポートをしてくれた時、必ずサインを出して「叶えたぞ」とお知らせしてくれます だから私には、これは金龍アーロンのおかげだということがすぐに分かり、「アーロンさん、ありがとう~」と伝えることができます。このことは、何かを手に入れようとする時に「お金のあるなしは関係ない」ということ、「がんはらないで高次の存在にお任せしていい」ということの実例にもなりますね。あなたが龍に願いを叶えてもらおうとする時の参考になれば嬉しいです。ちなみに、私が金龍アーロンと繋がれるきっかけになった本をご紹介させていただきます。 金龍・銀龍といっしょに幸運の波に乗る本 1,490円 Amazon 最近発売になった本です。著者はTomokatsuさんと奥様の紫瑛さんで、Tomokatsuさんは私がスピリチュアルヒーラー初心者で方向を迷っていた頃からお世話になってきた方です。面識はありませんが、誠実で信頼できるスピリチュアリストのお一人だと思っています。私は共感能力が強いので本を手にしただけでそれがポートキーのような役割を果たし、このように金龍アーロンとコミュニケーションが取れるようになりましたが、そうでない方でも龍たちと仲良くなれる方法が分かりやすく書かれてあります。ぜひ参考にして、あなたも龍と補い合って余りある関係に成ってくださいねにほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 18Dec
    • 金龍の願い 青龍の願い

      こんにちは、神様の遣い龍 イザナイです地球上に存在する龍は、人間の願いをかなえるために存在しているということを最近知りました。では、その龍の願いは何だろう?単純にそう思った私は、時々やりとりをしている金龍に「あなたの願いは何?」と、聞いてみました。「補い合って余りある」というのが、金龍の答えでした。つまり、人間と龍がお互いに願いを叶え合い、十分に満たされた以上の状態になる、ということです。ほぉ~~~、素敵な「では、お先に願いをどうぞ」と言ったらば、「お主の涙を喜びに変える」と、金龍が言いました。え?!私のこと、考えてくれるの しかも、お見通しなんだねでも私、最近泣いてないよ。がんばって仕事してるのよ・・・もう、神さまや天使たち、そして周囲の人のために働くと決めたの。これだけ死線を見て来たら、たいした願いも思い浮かばない。不足も、自分が飲み込んでしまえばいい。でも、それでは補い合って余りある状態ではない、ということなんだね。分かった。ありがとう。こんなやりとりをした後、金龍がすぐさま行動に移し始めました。Joy of Masterを呼びに行き、私にいろんな綺麗な風景を見せてくれました。そういえば私、最近ずっと笑っていなかったかもしれない。金龍とのやり取りのなかで、私の心にあったのは、虚無感だったということに気づきました。さて、こうして金龍アーロンと青龍イザナイの、願いの叶え合いが始まりました。これからどんなことが起こるか、楽しみです。経緯を綴っていきたいと思いますにほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 10Dec
    • 家族の貧困の記事に追記しました

      こんにちは、イザナイです昨日公開した【家族の貧困】についての記事に追記しました。お金の巡りを悪くさせる原因として、・いつもお金のことばかり考えている→お金は追うと逃げるこのようなエネルギーの習性があります。(本編記事にも追記してあります)このことを教えてくれたのは、時々私に話しかけてくれる、金龍の存在です。私も魂の姿は龍なので、金龍さんと話す時は、龍が龍と話すというちょっと面白いことになっていますあ、あとね、昔から巨大な金龍と銀龍が並んで大河を泳いでいる夢を見ていたので、金龍がツインの兄、銀龍が私なんだろうと勝手に思い込んでいたのですが、私、青龍だったこないだ神さまが「青は・・・」と、私のことを話していたので、自分の体の色を知りました。青といっても、紺色に近い青です。まさにインディゴブルーですね神さまって単体で活動されている時もあるけれど、集まって会議のようなことをされている時もありますよ。ごしょごしょ作戦会議をしたり、私たちのことを評価したり。だんだん話が逸れてきました。また1週間が始まりますね今週も清く正しく、よく働きましょうにほんブログ村

      7
      テーマ:
  • 09Dec
    • 家族の貧困

      こんにちは、イザナイです今日は、宇宙から出されたお題です。 「家族の貧困について」書いてみたいと思います。お金の巡りが悪いのは、単純な側面としては霊的視点での現実の行動の何かを間違え、それが悪循環に陥っているからです。ここに家族のカルマやそれぞれのお金に関する価値観の間違いなどが複雑に絡まり、どんどん悪循環に陥って貧困から抜け出せなくなってしまうのです。家族というのは、この世に生まれ合わせた縁ある魂のなかでも特に強い絆で結ばれた魂です。そして同じような”悪いクセ”を持ち合わせていることが割と多くあります。これが家族のカルマです。カルマは日々の行動を変えていくことで神さまの許しを得ることができ、解消できることは以前に述べました。また、過去世から持ち越してきたカルマだけではなく、今世でも過去世と同じような行為をして作り出してしまったツケが溜まり、貧困という形で支払いが起こっていることもあります。支払いの発生時期は神さまが決定されます。ですから、今あなたの周りに裕福で幸せそうに見える人がいたとしても、その人がもし何かで支払いのツケを溜めていると、そのうちに必ずペナルティが発生するでしょう。この世は完璧に公平、自業自得の世の中なのです。羨ましがっている暇があったら、わが身を振り返る方が大切です。では、貧困にまで陥ってしまった状況をどのように改善していけばよいのでしょうか?【価値観や原因に思い当たることはありますか?】・お金はエネルギーである。善人・悪人に関係なくエネルギー循環の良い方についていく。・貧困は、行動の何かを間違え続けているからひどくなる。(お金のよい巡りとは逆方向のエネルギーが発生している)・この世は完璧に公平な自業自得のしくみ。・カルマ的な何らかのツケを、貧困という形で支払っている可能性がある。つまりペナルティが発生している。・人間の在り方としていま求められていることは、お怠け・お楽を卒業して体を使ってよく働くこと。・与えられて当たり前だと思っている。・感謝をしていない。【貧困から光を見出すために原因を見つけましょう】・これまでラクをして楽しく生きればよいと、ラクな方にばかり考えて生きてきた。また、家族全員にその傾向がある。→一定期間でペナルティが発生。ラクのツケは支払わなければならない。・自分たちの楽しみを優先しがち→やり過ぎと神さまが判断されたら、ペナルティ発生。・怠けグセがある→一定期間でペナルティ発生。怠けのツケは何らかの形で支払わなければならない。・家族の誰かが借金体質である。現実に借金をするだけでなく、意識まで借金体質→借金のエネルギーは負のエネルギー・カード払いをすることが多い→カードは借金のエネルギー・ギャンブルをする→言わずもがな・人のお金をアテにする→これも言わずもがな・自分のため、家族のためにしかお金を使いたくない。→自己中心のツケが溜まり、ペナルティが発生・お金を貯めておかないと不安である→溜め込み意識ではお金は巡らない・お金の心配ばかりしている、お金がないことが不満だ→心配と不満がますますお金がない状況を引き寄せている・いつもお金のことばかり考えている→お金は逃げていく(追記)・節約すればいいと思っている→お金は使わないと巡りがよくならない・ケチである→生き金を使えていない・ズル(詐欺含む)をする→支払いペナルティ発生・健康に気をつけていない→体も財産であるいま思いつく限りをまとめてみました。当てはまるものはあったでしょうか?(思い出したらまた追記しておきます。)【エネルギーの流れを改善するためにできること】・猛反省し、行動を改める→神さまに反省の態度をよく示すと一定期間で許しを得ることができます。(期間は神さまが判断)・家族で一致団結してよく働く→上記と同様・借金を返す。但し、住宅ローンは焦らなくても大丈夫です。人からお金を借りた場合は感謝の気持ちとお礼の品を忘れずに。・借りているモノを返す。こちらも感謝の言葉を述べ、お礼の品を添えましょう。・カード払いは銀行の預金残高がマイナスにならないように気を配る。・なるべく現金を使う、生き金を使う、人のためにも使う。以前に書いた、お金の巡りをよくする方法の記事も参考になさってください。宇宙が課す支払いのペナルティはお金で発生しやすいですが、他にも仕事トラブル、子育ての行き詰まりなどの家族のトラブル、事故、病気などあらゆることで発生します。本人にとって一番辛く感じることをペナルティに課すことで、反省を促されるのです。ですから「お金がないのは辛い」、と考える人が多いので貧困ペナルティが多いのかもしれません。余談になりますが、お金がたっぷりあって多少のことで困らない場合には、社会的立場を失ったりすることもあります。芸能人で飲酒運転事故を起こした方がありましたが、あれはお酒の飲みすぎを反省させるための宇宙からのペナルティとも取れます。被害者のケガの程度が軽かったのは、ちゃんとサポートが入っていたからです。猛省はもちろんのこと、そのことによく感謝するべきでしょう。自業自得は改めるしかないですが、真面目に生きているのに貧困からなかなか抜け出せない場合は気の毒ですね。必ず原因がありますから、ご自身と家族の在り方をよく見つめて原因を見極めてくださいね。良い方向に向くことを願っています。にほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 05Dec
    • 負のエネルギーを受けやすい人の対処法

      こんにちは、イザナイです相変わらず忙しいです。宇宙からもブログのお題が出されているので書かないと!と思いながら日々が経過してしまっています。ばあやが欲しい、お手伝いさんが欲しい、マネージャーさんが欲しい、もしくは体が二つ欲しいです昼寝をしないと疲れて体がもたないため、忙しいながらも毎日ちょっとだけ昼寝をしています。そうしたらミカエルがぬっと現れて、「しかし、キミはよく寝るねぇ」と(笑)なかば呆れるミカエル・・・大天使も呆れるんやね宇宙からのお題は記事を書くのに時間がかかるため、ちょっとずつ下書をしています。お題は「家族の貧困について」ですが、こちらは書き上がるまでもう少しお時間をください。今日は、【負の気を受けやすい人の対処法】についてです。そもそもが「引き受け体質」とでもいうのか、「コワい」「イヤだ」「しんどい」といったネガティブな思考エネルギーをじゃんじゃん吸い取って自分の波動を下げてしまい、そのことに気づいていない方がいらっしゃるようです。良くないものを吸い寄せるのはその人の波動が低いからに他ならないから、自分自身が心掛けを改めるしかないね!と、ドライに突き放していたのですが、すべてがそうとも言えない気の毒なケースを最近目の当たりにしたので、対処法を参考までにお伝えします。・人の体に触れる機会が多い→知らず知らずのうちに負の気を受け取っていることがあります。浄化を習慣づけるようにしましょう。・私がなんとかしなきゃ、引き受けなきゃ、という気持ちが強い→人には本来「自分で良くなろうとする力」が備わっています。相手の力を信じて少しの手助けをし、必要以上に手を出し過ぎないようにしてみてください。・食習慣に気をつけていない。食事の改め方が分からない。→肉食・添加物・ファストフードは波動を下げます。シンプルで野菜中心の少食生活をしてみてください。食の改善は波動をかなり変えることができます。・水をほとんど飲まない。→人間の体の基本は水です。綺麗なお水を毎日たっぷりと飲みましょう。白湯もOK。・運動不足→エネルギー循環が悪くなります。軽いストレッチやウォーキングを取り入れてみてください。運動刺激によって、ご自身の気分も明るくなります。・笑わない→難しいことばかり考えていませんか?楽しい想像をしたり、買い物に出かけたり好きなことをする時間を持って笑顔になりましょう。「人に尽くしたい」「誰かの役に立ちたい」という奉仕の精神が豊かなのは素晴らしいと思いますが、引き受けすぎて自身の波動を下げてしまうのは、とてももったいないことです。ぜひ上記に述べたような浄化を習慣にし、ご自身の波動を下げない工夫をされてみてください。続けると、どんどん波動が上がって、負の気を受けなくなるばかりでなく、光の存在のサポートも入るようになりますよスピリチュアル好きな人って、波動を上げるためにパワーストーンや音叉やエネルギー図などを使いたがりがち(?違ったらごめんなさい)ですが、実は日々の生活の過ごし方こそが大切なんです。難しく考える必要は全然ないですからね。できることからやってみてくださいねバナーに笑顔になれるエネルギーを乗せてみましたにほんブログ村

      3
      テーマ:
  • 26Nov
    • 根底にある恐怖心を克服した方法

      こんにちは、イザナイですいつもご訪問いただき、ありがとうございます。今日は、根底にある恐怖心を克服することについて書いてみたいと思います。いわなが姫曰く、心のどこかに恐怖を抱えていると、その人が発する波動が荒くなるのだそうです。怒りや悲しみなど、他の負の感情も波動は荒くなります。ですから光寄りのきめ細かい波動になるためには、自分が発するこの荒い波動をなくしていかなくてはいけません。(波動=自身が発するエネルギーの振動数)そうはいっても、こちとら人間。怖いものは怖いのですから、話は簡単ではありません。「はい、そうですか。荒いのは良くないですよね~」なんて言って、恐怖心が一瞬で消えてなくなったら、私もここまでこじらせませんでしたでも、実はこの恐怖心の克服も、あらかじめ設定してきている人生のプログラムだったのです。今世でこのプログラムが組み込まれている人は、その恐怖の対象もその人が克服できる程好い内容を自分で定めてきています。だから、この場合はヒーラーなどに頼んで恐怖心を解消してもらうのではなく、自分自身で通らなくてはならない道なのです。その時がやってくると、ベストタイミングで宇宙が 【恐怖心の克服教育プログラム】を発動します。それに乗り遅れないよう、がんばって宇宙が指令するフラグを踏んで行きましょう。私の場合は、こんな感じでした。・私が怖いと思っていることを敢えてさせるよう促す(毎日毎日しつこいサイン)・その恐怖体験を何度か経験して慣れさせる・いま抱いている恐怖を上回るような恐怖を経験させる、より怖いヴィジョンを見せられる基本的にはイヤでしょうがないことばかりをさせられるので、簡単ではありませんでした。私がある程度乗り越えるまで、とにかくしつこく恐怖体験をさせられましたが、宇宙はしれ~っと「援護射撃」って言うてたからね私はその恐怖体験に飛び込むのにずいぶん長い間躊躇し、その間チャネリングで様々な存在に背中を押すアドバイスをもらいました。存在によって言うことが違っていて面白いので、シェアしますね。いわなが姫→いやなことは淡々とする守護霊さま(ドS侍)→腹を切る覚悟で! (← 本気で言うてるから笑うに笑えない。時代が・・・違う)オリュンポス→なんでも面白がる(恐怖という感情も面白がる)シリウス→それを怖いと思う自分がいるだけイザナイ(私のハイヤーセルフ)→練習・努力の積み重ねで自信をつけるスピリチュアル・リーダーのなかには、「恐怖感情を味わい尽くすだけでいい」という方もいますが、それで克服できないと感じる場合は、宇宙にお願いしてサポートしてもらうとよいでしょう。恐怖を自分で乗り越えると、かなりの自信になりますよ!宇宙はいろんな出来事を用意して経験させることで、あなたをサポートしてくれるでしょう。努力して人生のステージを上げるのも悪くない、そんな風に思ってもらえたら嬉しいですにほんブログ村

      4
      テーマ:
  • 20Nov
    • 龍の成功哲学⑤

      こんにちは、イザナイです龍の成功哲学シリーズは今日で一旦完結です。補足事項が出て来たら、また追加UPしたいと思います。さて今、ビジネスが順調に育ってきたところにいるとします。次にすることは、自己投資 と 社会貢献です。得たものを還元し巡らせると、また自分に巡って来るこれが、見えない友人たちが私に教えてくれたことです。今はまだそれほど多くのお金を回せていませんが、私も今の自分にできる自己投資と社会貢献は継続して行っています。現在の社会貢献は、主に寄附です。私はお世辞にもお金持ちとは言えないので、ン万円単位の寄附をするのは正直勇気が要ります(笑)でも、「いま寄附出来ない奴は、これから先もしお金持ちになったって寄附できないケチな奴ってこと!」と自分に言い聞かせて、えいや!で寄附します。寄附する先は、その時の気持ちが向くところです。災害が起きていたら、その地へ寄附します。そのうちもっとお金を巡らせられるようになってきたら、ひそかにやりたいと考えている社会事業もありますし、見えない友人たちには、「病院などをピカピカに~」と頼まれていますこの世での己の成功やステータスのみを追い求めるのでなく、人々を幸せにするような仕事をしていくと、結局回りまわって最後は自分が救われるのです。人間を卒業できなければ、また 御出直し なのですからね。目的をどこに定めるのかを、よく考えておいたほうがいいですねこの成功のカギが、あなたのもとに届きますように。というわけで、龍の成功哲学シリーズでした。最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。ブログを書くのをお手伝いしてくれた、我が守護天使ちゃんたちに感謝をにほんブログ村

      6
      テーマ:
  • 18Nov
    • 龍の成功哲学④

      こんにちは、イザナイですこの龍の成功哲学シリーズは、スタートしてから「かなり成功した」と実感するまでは、最低でも3年から5年はかかりますのでご了承ください。でも一心不乱に情熱と努力をありったけ注げば、もっと早く成功がやってくるかもしれません。It's up to you!さて、その④です。いろんな種を蒔くはじめは一粒から。慣れて来たら徐々に増やしていきましょう。どの種に芽が出て大きくなるかは、始めから分からないものです。蒔く→育てる→実りを収穫こんな風に食物を育てる時のように、丁寧に大切に仕事をしていきましょう。はじめは無理せず、一粒の種から始めればいいです。その一粒が芽を出し、育てて収穫することをまずは体験してみてください。収穫が済んだら(成功報酬を受け取ったら)、振り返りをしましょう。どこがよかったかどこが反省点か次はどうしたらもっと良くなるかこれらを精査して次は2粒の種を蒔きます。もう少し蒔けそうなら余分に蒔いてもいいですし、あと1~2年は一粒の種で続けることもできます。自分で面倒をみられる量にしておくのがポイント。最初から大風呂敷を広げないように注意しましょうね。これを1年単位で繰り返していきます。そして1年ごとに自分の足跡を振り返ってごらんなさい。お金という収穫だけでなく、自身の成長と実りを実感できることでしょう。私は、元手ゼロから今の仕事を始めました。少しずつですがビジネスは成長し、畑が広がりつつあります。仕事はアイデア次第。資金がなくとも仕事になることは沢山あります無から産み出せばいいのです。にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 16Nov
    • 龍の成功哲学③

      こんにちは、イザナイです今日は、龍の成功哲学③です。相手が喜ぶことをするどうやったらお客様に喜んでいただけるかを優先して内容を考えてください。みせかけの豪華さ、いいかげんな内容、ウソ、ごまかしはNGです。すべてオミトオシであることをお忘れなく。我さえ良ければいい、沢山儲けて贅沢をしたい、などという気持ちが先立ち、中身が伴ってこないと光の存在達と一緒に仕事をすることはできません。こういったことは自分の資質を問われることであり、まっとうで正直な人達は言われなくとも自然にできていることです。正直誠実謙虚堅実相手のために基本は 楽しく 明るく光の存在の導きというのは、こういった清らかなもの仕事のどこかに穢れがあると、そのうち戒めの出来事がやってくるでしょう。宇宙のしくみは、完璧で公平なのです。見えない友人達は仕事で成功してお金儲けをしてはいけないと言っているのではありません。得たお金を皆で分け合いなさいと言っているのです。にほんブログ村

      1
      テーマ:
  • 15Nov
    • 龍の成功哲学②

      こんにちは、イザナイです昨日は、仕事に時間と情熱を沢山かけて丁寧に準備をする、とお伝えしました。今日は、 確かめる です。もしあなたが何か物を売るお商売をするつもりの時は、その効果や機能を実際によく確かめてください。飲食店であれば、何度も試食して本当に美味しいかどうかを確かめてください。一流のところは既にそうしています。確かめることをせず、商品を仕入れて利益を乗せて売るだけのお商売、人の真似だけしているお商売、ごまかしたりズルをしたりするお商売は、光のサポートには結びつかないでしょう。誠実に 丁寧に よく確かめるまぁ、考えてみれば当たり前のことですねでもエネルギーの視点で見ると、おろそかにはできないのです。にほんブログ村

      2
      テーマ:
  • 14Nov
    • 龍の成功哲学①

      こんにちは、イザナイです世の中ではいろいろな成功法則が言われておりますが、私が自分のビジネスで体験していることを、「龍の成功哲学」シリーズとして皆さんとシェアしていきたいと思います。最初に言っておきますが、「濡れ手で粟」とは真逆なので、試してみたい方は、心して取り掛かってください。その1 時間をかけて丁寧に準備するビジネスのプレゼンテーション、お店の新規開店・新リリースなどで成功したければ、丁寧に準備することを心掛けてください。準備に沢山時間と情熱をかけましょう。「損して得取れ」くらいの気持ちで。清く正しい心を持つ者には、光のサポートが入ります。目先のお金の不安などがあるかもしれませんが、光のサポートを信じます。失敗したらどうしよう、という不安な気持ちは準備不足による自信のなさから来ているかもしれません。焦らず ケチらずじっくりと綿密に準備をしてください。にほんブログ村

      1
      テーマ:

プロフィール

神様の遣い龍 イザナイ

性別:
女性
血液型:
A型
自己紹介:
生きづらさを抱えて生きていた人生半ば。ある時ツインソウルと出会って、「神さまと一緒にお仕事する時間で...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス