気持ち。

テーマ:
遅くなりましたが、

ルヴァンカップについて少し自分なりの気持ちを。

{BE99E89A-6B9A-4598-8E51-AFDCFF81379B}

2006年に川崎フロンターレに入団してから、

個人的には3回目の決勝戦。

いつしかシルバーコレクターと呼ばれるようになり(2006年の当時からは想像も出来ませんでした)

それと比例して強豪と呼ばれるようなチームへと成長してきました。

チームの成長というものを真近で見ることが出来て、携われたことをとても幸せに感じています。

だからこそ、

タイトルを取りたかった…。

ピッチに立つことは出来ませんでしたが、みんなと喜びを味わいたかった。

ベンチにすら座れなかった悔しさ。

試合に負けた悔しさ。

スタンドからしか応援できなかった歯痒さ。

色々な感情を抱いた90分でした。

悔しい敗戦に、

選手各々、フロンターレに関わる皆さんそれぞれが感じる事、感じた事があると思います。

残されたタイトルに向けて、

限りある時間を有効活用し、日々努力をしていきたいと思います。

2017シーズンもあと僅かとなりました。

最後に笑えるように、

応援をよろしくお願いいたします。

iga



AD