これを知っているだけで
 
問題が解決することがある。
 
目の前の問題が、問題じゃなくなる。
 
 
 
私が救われた
 
心屋式の一番好きな考え方を
 
書いておこうと思う。
 
 
 
 
 
 
こんにちは
 
静岡県の漁村に暮らす
心屋認定講師
栗林あや(いがぐりこ)です。
 
 
 
 
私が救われた
 
心屋式の一番好きな考え方。
 
 
 
 
それは、
 
目の前の問題はダミー(ヒント)ということ。
 
 
 
 
目の前にある問題は、
 
あの頃
 
言えなかった
 
できなかった、
 
 
そんな
 
満たされなかった自分の想いに
 
気づくためにある のだということ。
 
 
自分の幸せや成長にとって
 
不要な価値観を知るためにあるのだということ。
 
 
 
その不要な価値観を剥がしていくことで
 
本当の自分に戻ることができるということ。



 
目の前の問題はダミー(ヒント)
 
 
 

たとえばもし、今、
 
「子供をガミガミと叱っちゃうんです」
 
と悩んでいるママさんがいるとしたら、
 
 
 
それは
 
あの時言えなかったセリフを
 
子供たちが
 
めいっぱい言わせてくれているのかもしれない。
 
 
 
 
ガミガミ言わせるようなことを
 
子供たちに「させる」ことで
 

あのころの自分の想いを
 
成仏させようとしているのかもしれない。
 
 
 
 
 
これに気づいて、
 
 
心屋で学んだことと
 
自分の過去と
 
自分の目の前の現在が
 
私の胸の奥でカチッとはまった時、
 
 
わたしは、目の前の問題が、問題ではなくなった。
 
 
 
 
 
 

2015年に私が書いた記事です。

どなたかがいいね!をしてくれて、

突然上がってきた。(読んでくださって、ありがとう。)



「目の前の問題は、ダミー」がわかりやすいので、

もしよかったら読んでください。
 

悩んでいる方の参考になるかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
心屋塾初級セミナーでは、こういうことを伝えています。
 
いつでもお待ちしています。
 
 

>>心屋塾初級セミナーの開催日程や詳細はこちら