田舎に住む。



ってことは、

人と一緒に暮らすということ。




それは勿論、同居するってことじゃない。




集落

は、
みんなで集落なんだ。




あなたがいて、
あなたもいて、
わたしもいて、


それが田舎の暮らし。




他人のことまで想って生きるなんて面倒くさい?



そんなこともあるだろう。



でも、
いや、
そもそも、


暮らしっていうのは一人で成り立つものじゃないよ。




あなたがいてくれて、
あなたもいてくれて、
わたしもいて、



それが暮らしなんだよ。






さぁ、

共に生きるんだ。




黄金の世界も、もう終わりが見えている。
明後日にはこの世界は違う色に染まる。