何かをすると、


何かが起きる。





何かが起きるということは“変化”ということ。




変化は、僕らに“動き”を与えてる。





さて、

何が
動くのだろう?





良く
良く
動きを見つめることが出来たのなら、


その“動き”を知るだろう。




そして、


“わたし”
知るだろう。




頼まれていた家庭菜園創り。

除草剤を何年もまき続けたカチカチの土地。
今は命が住みにくい。

でも、
必ずここにも命が溢れる。

再生畑。