修練を積む

テーマ:


ある程度の修練を積んだ方なら



目を閉じ集中することで全ての“問題”が“消える”ことは当たり前なことです。





そして、
それがなんのゴールでもないことを知っているはずです。



ただ、
その“問題が消えている”感覚がとても心地良く、素晴らしく感じていることも当たり前に知っている。



だから、
そのみなさんが創っている“壁”を“壊す”ことが可能なことを体感させてあげたいと思うわけです。




修練を積んでいけば、そのくらいは誰にでも出来るようになることを知っているからです。






ですが、
僕があなたに望むモノはありません。


あなたが感じ、あなたが望み、あなたが励むんです。





冷たく聞こえてしまうかもしれませんが、僕はただのお手伝いです。



それは、あなたの問題なんです。





あなたがあなたの為に“励む人”でありますように。





今朝の豆達。
畑の隅っこ。
紫の花。
美しい花。