行動を変える方法。

テーマ:


本当はこーしたいのに、あーしてしまう。


変わりたいのに変われない。





僕らはこんな感じのことを悩んだりする。




大丈夫!!

これ、当たり前!



なんでだー!!!
なんて悩まなくても良いですよ。


こーしたいのに、あーしてしまうんです。

頭でわかってるのに、やってしまうんです。


もし、頭でわかってることをちゃんとやれるなら僕らはもっともっと上手くやれている。

もっとあなたに優しくできるだろう。

もっと感情の波は落ち着いているだろう。




僕たち人間には優れた思考がある。


思考機能は自動的に記憶に基づき処理をする能力がある。


記憶の中身。
記憶は、経験から創られる。

そして、
僕らの経験は、刺激に惹かれて繰り返されてきた

刺激とは、“欲” とも呼べるんです。


僕らの経験は欲を満たしてきた記録。



それが悪いわけじゃない。


その経験があるからこそ学び、成長できる。



欲を抑えることからではなく、欲を知ることをはじめよう。


つまり、
あなたが今何をしているのかを見つめるだけで良い。


慌てなくて良いですよ。


悪くなんてない。


ただ、自分がしていることを見つめてほしい。



ふむふむ。
へー。

私はこんなことをしている。

あれっ私はまたこんなことをしている。



“なんでだーーーーー😭”

じゃないですよ。


“ふむふむ🙄”

です。




慌てずに
焦らずに

見つめていきましょう。



そうすればきっと気づけばあなたは変わってる。




関係ない写真。
仲良しの大先輩の畑に落ちてた鹿の落とし物。

動物ってすごいですよね~。

これ自動機能ですよ♪