知識と知性。




僕たちの社会では、知識を沢山持っていると得をするような感覚を受けます。



それは、情報かもしれないし技術かもしれません。




でも大切なことは、“知識” と “知性” が違うということです。



僕はヨーガの『叡知』に触れる経験をしてきました。


そしてハッキリとその違いを知ることになりました。



知識を蓄えていくことが知性を磨くことには繋がる訳ではないんです。



目に見える利益を得る為なら、知識があれば十分なのかもしれません。


でも、そうではない場合。


目には見えない充足を得る為に、必要なのは知性です。




そして、


知性は、[得る]のではありません。


知性は、僕らの内に[在る]ものです。




知性を知ること。


そして、クリアにしていくことがとても大切なことだと思います。





ヨーガの根本教典〈ヨーガスートラ〉に書かれているのは、そんな知性の話。


僕が伝えているのは、そんな知性の話。