みなさまはじめまして、ご無沙汰してます

冨岡英香です

この度、家のカギ10『シグリム』に役者として参加させていただいております。

家のカギへの参加は実は2回目なので、新旧両対応の挨拶を考えましたが失敗です。

みなさま、はじめまして、以後お見知り置きください。


さて、8月一発目のブログを任せていただきました。高村さんにそんなつもりはないかもしれませんが私は気負っていきます。


8月に入り、SAFも着々と他団体の公演が進み、3週間後には本番を迎えます。

私たちも着々と稽古をしますが、実は演劇はそれだけじゃ完成しません。

8/24-26に、シアターグリーンに、あなたがいてくださってこそ「シグリム」は完成します。


うん、なかなか直接的に宣伝をしようとしている文章だ。でもせっかくブログ書くなら、どれだけ観に来てほしいかをわかりやすく書こうと思います。


ということで、

客演ジプシー冨岡が考える、

家のカギ「シグリム」の観劇のすすめ五ヶ条でこのブログを締めたいと思います。

 


一、シアターグリーン学生芸術祭参加作品!気合じゅうぶん!


一、キャスト総勢14名!気になる人がきっとみつかる!


一、観劇したことない…の心配はご無用!お客さんと物語と共有してくれるのが家のカギ!難しく考えずに楽しめる!


一、フライヤーや音楽、ダンスにもこだわり!細部まで楽しめる!


一、ここまでで気になった方、まだ間に合う!公演は8/24~26!絶賛ご予約受付中!



そして、家のカギも、おそらく役者のみんなも、この作品で終わりではありません。色々な団体のお世話になっている私も、家のカギほど芸風が幅広い劇団はなかなかしりません。ぜひ今回をきっかけに、私たちもお客様も世界が広がればなぁと思います。



長くなりました、すみません高村さん。

稽古に戻ります。

稽古場の様子は家のカギTwitter (@w_key_t)をチェックです。

それではみなさま、シアターグリーンでお会いしましょう!