歴史と文化と和の心♪

京都発歴史好き薩摩おごじょ緑木の日々是奮闘記!!


テーマ:
こんにちは!



本日は知り合いの方からのお誘いで、加来耕三氏の講演会へ行ってまいりました!

タイトルは「島津四兄弟」。

戦国時代の南九州に名を馳せた、義久、義弘、歳久、家久の4人です。

最近本が刊行されたので主に義弘中心でしたが、関ヶ原における歴史の見方、感じ方など、なかなか興味深いお話でした。

特に面白かったのは
「歴史を結果論で見るな」
というお話。


ひとつの事柄にたいして、それに行き着くまでどのような経緯があったのか、どういった事情があったのか。

常に疑ってかかれと氏はおっしゃっておりました。


信長にしても龍馬にしても、うつけが天才になったと「飛躍」した描かれ方をされがちですが、裏を返せば彼らも色々な試行錯誤を繰り返して歴史に名を連ねております。


結局我々はもうその結果を知っているので、結果論にばかりスポットライトをあて、肝心のサイドストーリーを見落としてしまいがち。
これは日本人に多く見られる現象なのだそうです。



このお話は大変共感できる部分がありました。
歴史は常に勝者によって描かれてきているものといいますが、違った視点、立場で見てみればまた別の「歴史」が見えてくるので、それがまた歴史の奥深さだと思っております。


これからも歴史に触れるときには、よく「考える」ことを忘れないでいきたいと思いました次第です・・・。




ちなみにこのあとサイン会があり、義弘の本にサインしていただきました(笑)



何と色紙にもサインをいただきました!
加来さん、ありがとうございます☆





有意義な時間を過ごせた所で、これから茶道部の忘年会デス←
美味しいもつ鍋いっぱい食べてまいります♪(*^ω^*)



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

緑木(りょくぼく)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。