今週の予想の印&買い目はこちら 左矢印


葵ひかる

先週のspikeさんに負けないように頑張らないと……


◎キョウエイアシュラ
斤量・実績を考えたら、この馬が1番かと
○ケイアイアストン
前走は出遅れで参考外。もう1回だけ・・・
▲ワンカラット
藤岡兄は買うと来ないだよね・・・
△ラブミーチャン
△ダノンムロー


spike

◎はラブミーチャン
初の芝だったフィリーズレビューでは惨敗でしたが、もう一度レースを見てみると
直線入ったところで一度伸びるそぶりを見せ、

残り200mを切って坂がはじまったところで
ばったりと止まったことがわかります(もちろん本命馬ですから贔屓目もありますが)。

200mの距離短縮、そして坂のない函館競馬場。他に逃げそうな馬として
ケイアイアストン、アーバニティ、シンボリウエストなどがいますが
内のケイアイアストンを制せばあの抜群のスタートと

テンの速さで逃げられるでしょう。
3度目のJRAの舞台、ケレン味のない逃げでどこまでやれるか?期待です。

以上です。

先週はバトルバニヤンとカホマックスでも荒稼ぎできたんで

おすすめ馬にすればよかったなーと思っているんですが
そう思うとなかなかこれだっていう馬はみつからないもんですね(苦笑)


SANE

◎ アポロフェニックス

心情的にはラブミーチャンを応援したいけど・・・。
アポロフェニックスは去年大外枠で6着もコンマ3秒差。
内枠を引いた今回なら逆転可能。


真里谷

◎キョウエイアシュラ
○タニノマティーニ

短距離に強い実績と血統ということで、簡潔ながら。


東風谷

◎ランチボックス
○アポロフェニックス
▲ラブミーチャン
△グランプリエンゼル

実績馬が59kgを背負い、他に抜けた馬もいない実に難解なレース。
ここは人気を落としている実績馬を狙ってみたい。
本命はランチボックス。重賞では苦戦が続いているが、
洋芝では安定した成績を残している。
CBC賞ではブービーだったが、慣れた北海道で一発がないものか。
対抗はアポロフェニックス。重賞では一息だが、
OP特別2勝を挙げている生粋のスプリンター。
今回のメンバーならばあと一押しが効けば……。
以下ラブミーチャン、グランプリエンゼル。
ラブミーチャンはFレビューの失速を坂の影響とポジティブに捉えてみたい。
グランプリエンゼルは昨年の勝ち馬。近走はサッパリだが、
前が止まらない今の函館なら復活しても。


radiant
今週も過去10年の傾向から勝ち馬を探します。

といっても函館SSはあんまりデータがないんですガーン

1、前走は1200で狙えビックリマーク

過去10年で3着以内に入った馬30頭の内前走1200mだった馬は21頭ビックリマーク

これは、前走1200mを中心で狙うしかない!?


2、ミーチャン大ピンチ!!

過去10年で前走ダートだった馬は18頭中3着が2頭のみ。

これはラブミーチャン大ピンチはてなマーク


というわけで、重い印の馬について

◎1 ワンカラット

このレース、過去10年で牝馬が7頭勝っています。

じゃあ、単純に牝馬を狙ってこの馬にビックリマーク

前走は最後不利を受けての3着ですし、実力に問題はないでしょう。

今年もやっぱり牝馬だねドキドキ


○13 ビービーガルダン

洋芝が得意なのは皆さんご承知でしょう。

1番人気だからって嫌ったら痛い目に合う典型的なパターンですガーン

このレースは荒れないよビックリマーク(多分・・・)


▲8 ボストンオー

ここ2走は5着、2着とかなり調子がよさそうはてなマーク

成長していると読んで買ってみよう音譜


れば

◎ ラブミーチャン
○ グランプリエンゼル
▲ ビービーガルダン
△ ワンカラット
△ ケイアイアストン
△ ランチボックス
△ アーバニティ
△ アポロフェニックス
△ ピサノパテック
△ キョウエイアシュラ
△ シンボリウエスト
△ タニノマティーニ

恐ろしく点数が多いですが、前日最終オッズならガミりませんw
まず、今のスプリントは主役がいないこといないこと
ローレルゲレイロはいますが、このメンバーなら
それなら、スピードに優れたラブミーチャンを推す
59で休み明けのビービーガルダンは地雷な気がするもここで崩れてもらっては・・・