予想師の印と買い目はこちら ビックリマーク


しーざりこ

◎ヒルノダムール
○ペルーサ

△レーヴドリアン
△コスモファントム
△ハンソデバンド
△ゲシュタルト

軽い芝で2戦2勝、若駒Sでは33.1秒の圧倒的な脚を見せたヒルノダムールを

本命視。
同じく軽い芝でのパフォーマンスが高い、ペルーサが相手。
三連ヒモには、穴で面白そうな4頭を。
レーヴドリアンはダービーと相性の良いきさらぎ賞連対馬。
コスモファントムはタフな競馬が得意で、軽い芝でも結果アリ。
ハンソデバンドは東京で4戦して2勝二着2回。前走が嫌われるなら押さえる手。
ゲシュタルトはマンハッタンカフェ産駒の先行馬で、距離延長でハマれば。

SANE

◎ヴィクトワールピサ
△ルーラーシップ
△アリゼオ
△ゲシュタルト
△メイショウウズシオ

今年も雨の気配が漂うダービー。
パンパンの良馬場ならペルーサ逆転と行きたかったのですが、
雨が降って馬場が湿るとなると皐月賞を勝ったヴィクトワールピサが優位。
ここはワイドで穴目へ。
ルーラシップはキンカメ×トニービンで湿った馬場は得意。
実際ヤヤ重のアルメリア賞を完勝。
アリゼオとゲシュタルトは前が厳しい展開になった皐月賞で前で頑張った組。
100円の差は皐月賞から直行と間にレースを挟んだ差。
抽選で通ったメイショウウズシオはオペラハウス×ブライアンズタイムで
雨で時計のかかる馬場は大歓迎のクチ。
勝ちきれないまでも着差も小さい馬なのでこの大舞台でも相手なりに走る可能性有。


真里谷

◎ペルーサ
○ヴィクトワールピサ
▲ルーラーシップ
△コスモファントム
△リルダヴァル

2強に地力がありそうな馬たちをチョイス。
ヒルノダムールが次点で入らず。はいはいフラグフラグ。
しかし、強い相手と戦ってきた馬は評価したくなります。
また強大な相手との再戦を迎え、なおかつ人気が落ちている良血馬。
これまた恐ろしい存在です。
結果として、このような形。
ダノンシャンティが骨折で取消なのは悲しいですが、
3強体制から2強体制に変わったことは何らかの波乱を予感させてなりません。
なりませんが、さすがに実力に開きがありますかね……?


東風谷

◎ペルーサ
○メイショウウズシオ
▲アリゼオ

好メンバーの揃ったダービーだが、3強やら4強を狙っても配当妙味は皆無。
なので多少無理をしてでも穴を狙ってみたい。
本命はペルーサ。1番人気候補だが、青葉賞が着差以上の完勝。
皐月賞2着のヒルノダムールを若葉Sで競り落としたように、
強敵相手の勝負にも好内容で勝っているのだから逆らいようが無い。
騎手も目下絶好調のノリだけに、変に穿った見方をするよりも素直に本命視したい。
対抗はメイショウウズシオ。抽選で辛うじて出走が叶ったが、
距離延長が間違いなくプラスなのはこの馬だろう。
ジリ脚なので瞬発力勝負になると厳しいが、
雨で馬場が渋れば絶好の舞台となるはず。
アリゼオは前走で大外枠で先行馬という厳しい条件で掲示板に粘ったのは
地力がある証拠。
今回は良い枠を引き当てたし、十分に逆転の可能性があるのでは。


spike

◎ヴィクトワールピサ
◯ヒルノダムール
▲アリゼオ
△ゲシュタルト
△コスモファントム

◎はヴィクトワールピサ。
もはや死角なし。位置取り不問、ペース不問で気性に問題無し、
その気性を考えれば距離に不安があるとも思えない。
あえて粗探しをするとすれば2000mを中心に使われていることで
直線長いコースというとデビュー戦に遡ってしまうくらいですが
後ろから長く良い脚を使って差し切る競馬もしているわけで、

さしたる問題ではないでしょう。
あとは鞍上・馬ともに自分との戦い。馬は問題ないでしょうし、
皐月で乗り替わり一番人気の重圧をはねのけた岩田Jもやってくれるでしょう。

文句無し、本命です。

◯はヒルノダムール。
皐月はご存知の通り要所でブレーキをかけさせられる手痛い不利。
毎回藤田Jが悪いわけではないですが、

G1で後ろから行く馬だとしょっちゅう不利を受けるのも事実
(ヒルノ、ブロード、トリックなどなど)。
ペルーサに差し切られたことから皐月の競馬になったのかもしれませんが、
ここは思い切って以前の前目で勝負する競馬を思い出して欲しいところです。

期待の◯。

▲はアリゼオ。
一言でいうとスマイルジャック。迷わず前目で強気の勝負に期待。

△ゲシュタルト・コスモファントム
皐月で前目で一番厳しい競馬をしたゲシュタルト、

先行して鋭い脚を使えるコスモファントム。
やはり逆転・好勝負があるとしたら前から勝負する馬でしょう。

ペルーサは・・・どうも開催前半の東京の結果は信頼出来ない。

フローラS組は結果を出したが、果たして青葉賞組はどうか?
真っ先に切ろうと思っていたダノンシャンティがいなくなってしまったのは

非常に惜しい。
もしかしたら衝撃の勝ちっぷりを見せるかもしれなかっただけに。

だがそれでもこれほどの好メンバー。明日は楽しめそうですね。

れば

◎ コスモファントム
○ ペルーサ
▲ ヴィクトワールピサ
△ ローズキングダム

△ エイシンフラッシュ
△ ヒルノダムール

ディープスカイの勝ったダービー。現地で見てました
そこで2着に粘ったのはスマイルジャック
ポジションは4番手当たり。
今年のダービーはその年のダービーと展開が似ると予想!
ならば、第2のスマイルジャック(という表現はいいのか悪いのかw)
コスモ、悲願のクラシック制覇も夢物語じゃない!!


radiant

今週も過去10年の傾向から勝ち馬を探します。

1、1着馬の条件ビックリマーク

過去10年で1着は1~3番人気のいずれかビックリマーク

現時点ではペルーサ、ヴィクトワールピサ、ヒルノダムールのいづれか!?


2、連対馬の絶対条件ビックリマーク

過去10年で連対した20頭は全て重賞勝ちがありました。

今回該当するのは1,4,6,7,8,9,11,13の8頭。


3、ゲシュタルトの不安要素

過去10年で1,2勝馬で連対は1頭のみです。

これに該当するゲシュタルトなどはやや不安ガーン


というわけで、重い印の馬について

◎9 ペルーサ

青葉賞組はダービーを勝てないといわれていますが、先週も

似たジンクスで切ったサンテミリオンに痛い目にあわされましたガーン

今週は、その反省からこの馬を1番手に!

無敗ダービー馬誕生だビックリマーク


○7 ヴィクトリワールピサ

皐月賞1着はダービーで2着内50%とかなり高い確立で連に絡んできます。

とか、そういう問題以前にそもそも強いですし・・・。

ダービーはあんまり上位人気に逆らわない方がいいと思います。


▲1 エイシンフラッシュ

皐月賞3着ですが、休み明けで3着は相当力があるんじゃないでしょうかはてなマーク

高配当はここから!?


閑古の人

◎ローズキングダム

○コスモファントム

▲レーヴドリアン

△シャイン


今週は、ヴィクトワールピサの二冠を阻止する可能性のある馬を選択。

過去に勝利の実績と鞍上が後藤に乗り代わりでの爆発に期待する

ローズキングダムを本命に。

先行の前残りの可能性を考え、

ラジニケ杯で2着に入ったコスモファントムを対抗に、

鞍上の展開のリスクがありますが、上がりの爆発力があるレーヴドリアンを▲指名。

実績がちょっと足りないですが、

過去に実績馬を輩出した中京2歳S勝ち馬のシャインを注目として予想。


葵ひかる

いよいよダービーですねぇ。
今年は有力馬多数で予想も難解ですが
頑張って当てたいですね。

>ダービー予想
◎ルーラーシップ
○ヴィクトワールピサ
▲アリゼオ
△エイシンフラッシュ 
△コスモファントム
今年のダービーは難しいですね。
皐月にNHK、青葉にプリシンバルと中々強い勝ち方して来たから
どれを予想の軸にするか?悩みました。
悩んだ結果が、一応皐月組とプリシンバル組から選びました。
展開次第で、エイシンかアリゼオの浮上ぐらいはありそうですが
やっぱり堅いでしょうね。
ピサとペルーサは別格ですよ・・・