注意

「きぬた歯科」

八王子にある歯医者さんですが、

 

異常なほどに、看板をよく見かける。

八王子市外はおろか、

東京都外でも頻繁にみかけるほど。

 

 

いくつもの店舗があるような小売店ならともかく、

「きぬた歯科」は

西八王子駅前に、

ひとつしか存在しない。

 

 

50キロ離れたところにある

「きぬた」の看板は、

 

タダでさえ

何度も通うのがめんどくさい歯医者に、

片道50キロの道のり

乗り越えて、えっさほいさと通え、と

そう言っているのである。

 

 

 

 

ボクは、そもそも

「ヘンなもの」を面白がるタチなのだが、

 

 

「きぬた」の看板をおっかけてみたら

おもしろいんじゃないか。

 

 

そう思って、

「きぬた」(の看板)を見かけたら

撮影するようにしている。

 

 

 

 

未読の方は

 

↓こちらもどうぞ

 

参照記事:

 

「きぬたハント」

 

 

 

 

今回も「旧作」をご紹介。

およそ5年前のものになります。

 

最近は、なかなか遠出もしなくなったので、

今も存在しているかどうかは

確認していません。

 

 

 

今回は、

「高速道路沿いのきぬた」を

ご紹介します。

 

 

 

【10きぬた】

 

 

こちら、

首都高・幡ヶ谷IC付近

巨大きぬた。

(相方にスマホで撮影してもらった)

 

平成27年の撮影だが、

まー、目立つことこの上ない。

 

 

もう1枚。

 

 

 

【11きぬた】

 

 

これまた

首都高・永福付近

巨大きぬた。

 

 

 

首都高~中央道でいえば、

この先、高井戸付近

もうひとつ「きぬた」は存在した。

 

 

 

 

後に、院長みずからが

 

幡ヶ谷・永福・高井戸の

これら3枚の中のどれだったかが

もっとも「掲載料(家賃)」が高額である、

と明かした。

 

ま、そりゃそうだろうな。

 

 

 

猫kama

 

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリックよろしくお願いいたします^^

先日、用事のついでに

ひさしぶりに立ち寄りました。

 

 

通称・狭山湖こと

山口貯水池(埼玉県所沢市)

 

西武ドーム(今はメットライフドームだっけ)

とか

西武園ゆうえんちの近くです。

 

 

以前は埼玉県入間市に暮らしていたもので、

たまにここを散歩しました。

 

 

なにか心配なことがあったり

モヤモヤしてる気分だったり、

とにかく、キモチがダメなときに

ここに立ち寄って

湖畔の通路を往復し、水と空を眺めました。

 

 

今回は、別に「ダメ」ではなく、

ただ久しぶりに寄ってみたかった。

 

 

 

 

ここの良さは、

水と空と雲とのコントラストにあると思っています。

 

今回は「晴れ」でしたが、

 

 

雲が多いときも、キレイです。

 

 

以下、

過去の写真をいくつかご紹介。

 

 

 

 

 

 

 

どーです。

 

ボクのカメラは

20年前の誰でも撮れるオートフォーカス、

よほど、最近のスマホの方がキレイにとれるはず。

 

それでも、

けっこうキレイな写真が撮れるのは

実物がとんでもない美しさだからです。

 

曇りのときの写真をよくみていただくと、

湖面に雲や木々が映っているのが

おわかりいただけると思います。

 

 

行ったことないけど、

まるでウユニ塩湖のようだな、

と思ったりしたもんです。

 

 

コンディションがよければ

富士山も臨めます。

 

 

ボクのお気に入りの場所のひとつです。

 

 

猫kama

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリック、よろしくお願いいたします

 

今週も、

「オンライン」通常授業、

始まりました。

 

 

千歳烏山校では

先週11日から

通常授業を再開しておりますが、

 

感染予防対策を十分に講じた

「対面式個別指導」のほか、

「オンライン授業」も実施。

 

 

 

最初は、講師陣も

あれこれ試行錯誤していましたが、

 

 

今となっては、

ZOOMを使いこなし、

また、コロコロ付きのイスも

器用につかいこなして、

見事に1対2の授業を展開しています。

 

 

「特殊スキルが身についたねw」

と、

 

今回、オンライン授業を

担当してくれている先生に

よく声をかけています。

 

 

 

 

 

いやぁ、先生たちの「動き」は

ホントに見事です。

 

なんなら、動画にして見せたいくらい。

 

 

・・・ただ、あくまでも「オンライン」は

緊急事態宣言下の時限措置です、

ウチは「オンライン塾」ではありませんので、

やがて「対面個別」に一本化いたします。

 

 

 

 

ボクは、お昼休み中、

佐藤先生に教室をまかせて

少し出かけました。

 

 

こちらの

「いしばし整形外科」さんに

週2回ほど、通わせてもらってます。

 

先週のアレで・・・^^;

 

 

 

電気流してもらったり、

クビを引っ張ってもらったりしています。

 

なるたけ、生徒に迷惑のかからぬ時間帯に、

と思っていますので、

どうぞご勘弁を。

 

 

猫kama

 

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリック、よろしくお願いいたします

注意

久しぶりに

「きぬた」です。

 

 

「きぬた歯科」は

八王子にある歯医者さんですが、

 

 

その看板の多さは筆舌に尽くしがたく、

常軌を逸してると言ってもよいほど。

八王子はおろか、

東京都外でも頻繁にみかけるほど。

 

 

いくつもの店舗があるような小売店ならともかく、

「きぬた歯科」は

西八王子駅前に、

ひとつしか存在しない。

 

 

50キロ離れたところにある

「きぬた」の看板は、

 

タダでさえ

何度も通うのがめんどくさい歯医者に、

片道50キロの道のり

乗り越えて、えっさほいさと通え、と

そう言っているのである。

 

 

 

 

ボクは、そもそも

「ヘンなもの」を面白がるタチなのだが、

 

 

「きぬた」の看板をおっかけてみたら

おもしろいんじゃないか。

 

 

そう思って、

「きぬた」(の看板)を見かけたら

撮影するようにしている。

 

 

 

 

未読の方は

 

↓こちらもどうぞ

 

参照記事:

 

「きぬたハント」

 

 

 

 

 

「きぬた」の看板は

数種類に分類できるのだが、

 

 

今回は

珍しい1枚

ご紹介しよう。

 

 

 

【9きぬた】

 

 

こちら、高幡不動の「きぬた」

 

バージョンとしては

昔からある、一番オーソドックスなものです。

 

 

 

川崎街道沿いにありますが、

これは、京王百草園方面からみた感じ。

 

 

 

こちら側は

まったくもって、

珍しくもなんともない、

むしろ、一番平凡なヤツだ。

 

 

 

 

 

これの何が珍しいかというと、

 

 

 

 

裏面だ。

 

 

 

 

 

 

同じ看板を

高幡不動尊側から

みてみよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

!!!ガーン

 

 

怒ってる!!!

 

院長が、怒ってるぞ!!!アセアセ

 

 

 

「看板」というのは

「宣伝」のためにあるものであり、

 

「宣伝」というのは

「よい評判」を生むためのものであるはずだ。

 

だから、人物写真を使う場合は

例外なく、親しみやすい笑顔を用いる。

 

 

 

 

しかるに、

この看板。

 

 

まるで

ウェルカムな表情ではない。

 

 

 

 

 

 

 

その理由は、

 

読者のみなさんも

写真から薄々お気づきかと思うが、

 

以下の写真をご覧いただくと

推測できる。

 

 

 

 

 

 

まず、

高幡不動尊ちかく

ひとつとなりの信号あたりから

件の「きぬた」を眺めてみよう。

 

 

 

どこにあるかわかりづらいかも、

と思って、

赤マルをつけてみた。

 

なんだか遠くの方から

ガン飛ばされてるような構図。^^;

 

 

 

も少し近づいてみよう

 

 

 

・・・。

 

 

 

・・・汗

 

 

 

・・・みえない。笑い泣き

 

 

 

 

 

 

別の角度から撮影してみる。

 

 

 

 

 

 

もうお分かりだろう。

 

 

 

この看板、

 

おとなりの

ファミマによって

ほぼ隠されてしまっていて、

ちゃんと見えないのだ。

 

 

 

 

角度によっては

院長の顔こそみえるけど、

 

 

看板下部にある

電話番号や肝心の所在地については

ほとんど見ることができないのである。

 

 

そりゃ、

院長も機嫌悪くなるよね。

 

 

 

 

横からみると

こんな感じ。

 

 

もはや、

設計ミスとしか言えないような配置。

 

 

だったら、

片面の看板にすりゃいいのに、

 

とも思うが、

 

 

 

 

そこもまた、

この高さなので

上半分は、遠くからでも見える、

そこを放っておくわけにもいかない、

っていう・・・。

 

 

 

 

 

ここまで書いてきて、

 

念のため記しておくと、

 

 

 

 

 

 

「せっかく看板を出したはいいけど、

 ファミマの建物のおかげで

 看板の機能の半分か

 それ以上が奪われてしまい、

 そのことに対しての不満から

 写真の院長が不機嫌になった」

 

というコレは

 

あくまでもボクの個人的推察であり、

当の院長に確認をとったわけではない。

 

 

 

そうなんだけど、

 

 

実は、ボクには

上の推察が

ほぼ「正解」だと思う自信がある。

 

 

この看板がもたらした悲劇。

そのことに対する院長の憤りと、

それを上回るウィットというか洒落っ気というか。

 

 

 

その「物語」は

 

 

実は

看板そのものに

隠されているのである。

 

 

 

 

 

紹介したうちの

最後の写真、

横向きの看板写真を

よーくご覧いただきたい。

 

 

 

 

 

よーく、よーく、

ご覧いただきたい。

 

 

 

とくに、

ファミマに隠されたあたり。

 

 

 

 

おわかりですか?

 

 

 

 

あなたには

「真実」が見えただろうか。

 

 

 

猫kama

 

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリック、よろしくお願いいたします

今朝のこと、

 

生まれて初めて、

交通事故に遭いました。

 

 

コロナ禍に陥ってから

車で通勤しているんだけど、

 

 

赤信号でブレーキ踏んで停車中、

突然、後ろから

「グワシャッ!」っていう音と衝撃。

 

まっすぐに追突されました。

 

 

相手の車も

ほとんどスピードは出ていなかったので

「大破」ってことにもならず

ボクもカラダも、まあ大丈夫です。

 

 

 

警察に電話したのは

生まれて2回目になります。

(1回目は、実家の親が

 オレオレ詐欺にやられそうになったとき^^;)

 

 

事故の当事者になるのは

生まれて初めてなので、

なにをどうすればいいのかわからず

警察の方にあれこれ教えてもらいましたが、

 

 

 

朝7時のこと。

 

 

 

そのあと、保険会社に電話したら

 

 

あっちこっちからお電話いただき、

カラダは大丈夫か、とか

クルマの修理工場を探そうか、とか、

相手の保険屋から連絡あったら知らせてくれ、とか、

 

非常に手際よく進めてもらってるんだけど、

 

 

 

 

 

ほとんどの方が

「テレワーク」なんだよね。

(かかってくる電話が、ことごとくケータイから)

 

 

 

ぶつけてきた相手の方にも

なにもこんな大変な時期に

余計な案件を抱えさせてしまったなぁ、と思うし、

 

もちろん、すっとんできてくれた

お巡りさんにも、ご苦労おかけしたし、

 

保険会社さんも

コロナ騒ぎのリモートワークの中、

(つまり、自宅にいるんだろう)

朝7時から、やんややんやと

いろんな人に動いてもらってしまったなぁ、と思うし、

 

なんだか申し訳ない気分にすらなってきて、

 

 

「それが仕事」とはいえ、

 

 

いろんな人に支えられてるなぁ、

ありがたいなぁ、と思った、

 

 

 

・・・っていう。

 

 

猫kama

 

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリック、よろしくお願いいたします

今日から、

 

「オンライン授業」

始まりました。

 

 

 

「映像授業」と

ごちゃまぜになりがちですが、

 

 

「オンライン」は「個別指導」。

 

 

 

オンライン授業を受けた生徒たちは

画面ごしではありますが、

 

自分のためだけに教えてくれるいつもの先生と

久しぶりに会えたことと思います。

 

 

 

みんなが家で

タブレットやパソコンを介して

先生の解説を受けていたとき、

 

 

 

教室では

こんな光景が広がっていましたよw

 

ベテラン佐藤先生は、

中学受験生ふたりの指導。

 

 

 

こちらでも、

1対1の個別指導授業が

ふだんのように行われています。

 

 

先生たちにとっても

初めてのオンライン授業ですが、

 

ふだん指導している生徒への想いからか、

事前の心配もどこへやら、

いつもの雰囲気で授業は進み、

あっという間に90分が過ぎていくのでした。

 

 

ほかのブースでは

感染予防を徹底したうえでの

対面式個別指導授業も実施しています。

 

 

それぞれの良さを最大限にいかし、

今できる最高のパフォーマンスを

生徒たちに届けていきます。

 

 

猫kama

 

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリック、よろしくお願いいたします^^

今日から、

通常授業を再開しました。クラッカー

 

 

 

ふだんの倍の長さのブースですw

 

たしか、

ドラえもんの道具に

土地を広げるそんなヤツがあったな。

 

 

教室でも、「三密」を防ぐため、

通常時の半分以下の授業数、

休憩時間中の換気・消毒ほか

感染防止対策を練っておりますが、

 

 

・ご来校時の検温、手の消毒

・マスクの着用

・スリッパのご持参

・セーフティーカード、

 個別指導報告書の受け渡しの省略

 

など、

 

 

 

生徒たちに安全に通っていただくため、

引き続き、ご家庭のご理解・ご協力、

よろしくお願いいたします。

 

 

明日は、

千歳烏山校初となる

「オンライン授業」もスタートします。

 

 

猫kama

 

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリック、よろしくお願いいたします

タイトルの通りでございますが、

 

5月11日より、

授業を実施いたします。

 

各ご家庭には

「対面型個別指導」

「オンライン授業」

どちらで受講いただくかをご選択いただき、

それぞれ、授業スタートに向けて

準備を進めさせていただいております。

(むろん、受けてみていただいて、

 途中での変更は可能です)

 

 

今日は、だいぶ

教室の中が整いました。

 

 

 

ご覧のとおり、

ブースはいつもの倍のサイズで準備し、

講師と生徒様の間には

簡易的ではありますが、ビニールでの仕切りを設けています。

 

当然のことながら、

授業ごとに、ブースの消毒を行いますので、

消毒のスプレーとペーパータオルは

すでに設置済みです。

 

 

ブースをいつもの倍のサイズにしていますので、

教室に同時に滞在される生徒様の数は

ふだんの半分以下ということになります。

 

ブース以外に、

タイムテーブルを特別に編成したり、

入退室の際の「ルール」を設けさせていただいたりと、

可能な限りの安全対策を講じて、

実施させていただきます。

 

 

 

一方、

「オンライン授業」も準備が整ってきました。

 

 

こちら、

「オンラインブース」。

 

 

実際の授業時に

ノートパソコンは使いません。

 

今、オンラインでの授業をご希望のご家庭に

授業前の「接続確認」といいますか、

実際に教室とお手元のデバイスを

つないでみる「テスト」を

順次実施させていただいております。

 

パソコンで接続される

ご家庭も少なくありませんので、

ヘルプデスクよろしく、

ボクも、パソコンで状況をモニターしながら

ご家庭のサポートをしております。

 

授業時は、各講師が

ホワイトボードを使って解説します。

 

 

 

この数日、

ボク自身がオンライン授業の

接続テストをさせていただいておりますが、

 

画面越しではあるけれど、

久しぶりに生徒たちと対面できて

うれしかったです。

 

 

 

明日・明後日と

引き続き、授業再開の準備を進めます。

 

千歳烏山校は、

本日より

日曜と祝日以外の毎日

開校いたします。

 

開校時間は、今週中は12:00~20:00。

来週以降は、9:00~20:00を予定しております。

 

 

猫kama

 

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリック、よろしくお願いいたします^^

みんなの回答を見る

 

 

「3日に、いっぺん」を実践しています。

 

 

スーパーに行く回数です。

 

 

 

以前は、オフの日には

必ずスーパーに買い物に行ってた、

ちなみに、ボクが行くのはヤオコー。

 

 

今は、小池さんの呼びかけどおり、

3日に一度で済むように、

買い物に行ったら3日ぶんの食材を買ってきます、

もちろん、家族には家で待っててもらって、

ひとりで出かけます。

 

 

3日ぶんを買うためには

3日ぶんのメニューを

ある程度、考えておくことが必要ですね。

 

 

肉だの魚だのは

割とカンタンに決まるんだけど、

野菜は困ります。^^;

 

 

 

 

 

さて、前も書いたことあるかもだけど、

 

オフの日の夕食は

100%、ボクがこしらえます。

 

 

高校卒業後、

18歳から20年程度

ずーっと一人暮らしをしてたから、

食べ物作ったりするのは、

そんなに苦手でないし、困らない。

 

 

 

といって、

「凝った料理」は

もうやめました。

 

 

 

昔はね、キッチンに

10種類以上のスパイスならべて

いろいろとオリジナルの料理を考えたり、

5時間も6時間もかけて煮込んだり、

中華料理も、数種類の「ジャン」を買ってきて、

一から作ってみたりしたけど、

 

 

市販の材料使った方が

安くておいしい、ってとこにたどりついた、

確か、一からチンジャオロースー作ったときかな、

頑張った割にそんなにおいしくなかったんだよね。。。

 

 

 

あと、

 

あーだのこーだの、

手をかけすぎたものより、

食材のまんま、

あんまり味付けしない料理の方がおいしい

 

と思うようになってきた。

 

 

これは、年齢のせいかもしれないし、

薄味好みの相方の影響かもしれない。

 

 

 

というわけで、

 

「凝った料理」、

そんなに作りません。

 

 

 

 

 

最近作ったもの。

 

 

 

カリカリチキンステーキ ~和風オニオンソース。

 

これは、料理家のコウケンテツさん風です。

 

 

鶏のモモ肉を焼いただけ。

ソースも、タマネギと

調味料(醤油・みりん・水・砂糖・酒)だけ。

 

 

ただ、焼き方にひと工夫ありました。

 

皮をカリカリに焼き、肉汁をとじこめることで、

カリカリ、フワッとのステーキができあがります。

「焼き」に15分くらいかけます。

 

これは家族に大好評でして、

実は、今日もリクエストに応えて、

このあと、作りますww

 

 

 

これは、

真鯛のポワレですね。

 

これまた、焼き方にひと工夫。

 

オリーブオイルで皮目をパリっと焼きながら

アロゼという手法で、

身の部分に火を通していきますね。

 

ソースはレモンバターソースです。

 

 

 

これはね、

ボクが母から教わった料理で、

別に名前はないですね、

 

「ブタ肉を炒めたの」www

 

 

中学生の頃から、ボクはコレが好きでして。

 

 

しかし、とてもカンタン。

 

豚バラ(ブロック肉)を用意し、

いったん湯通しした後に、

ニンニク油で炒めていきますね。

 

野菜は、キャベツ、ピーマン、長ネギです。

 

味つけは、

味噌とみりんだけ。

 

まったく、凝っていません。

 

けど、おいしい。

 

 

正月とか、

何日か作りおきしたいときに作りますね。

 

 

 

 

結局のところ、

一番「凝った料理」となると

 

カレーですかね。

 

これも、市販のルウを使ってるんで、

「本格派」ではないけど、

 

フォンドボー、ローリエ、チャツネ、

ブラックペッパー、ニンニクなどなど、

「つけたし」をいろいろしているあたり、

ボクの料理としては

少々手がかかってます。

 

 

さて、チキンステーキ焼きますかね。

 

 

猫kama

 

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリックよろしくお願いいたします^^

月曜日のこと。

 

買い物しようと、

教室から千歳烏山駅に歩いて向かっているとき、

 

2日後にオープンを控えた

新しいパン屋さん

できているのに気がついた。

 

 

 

 

最初は、

パン屋さんとは思わなかった。

 

 

 

 

だって、

 

 

 

 

 

看板に

 

「うん間違いないっ!」

 

とだけ、書いてあるんだもん。

 

 

 

 

 

 

・・・正確には

 

「うん間違いないっ!」という文言と、

 

いかにも

 

「オー、ビックリデスー!!」

 

とか言いそうな

 

アフロヘアの男の人の絵。

 

 

 

 

 

 

 

ボクが、

「おかしな看板」を見逃さないことは

「きぬた」のくだりでお分かりかと思うけどにひひ

 

当然、

この看板が、

がぜんボクの興味をひいたわけで、

 

 

 

よくみてみると、

 

「うん間違いないっ!」

ってのは、

食パン専門店の名前でした。

 

 

 

記事のタイトルをみて

「かまたの感想」かと

思った方もいるかもしれないけど、

そうではなくて、

「そういう名前のお店」なんです。

 

 

 

 

 

ボク自身というより

ボクの家族がパン好きなので、

 

ボクも、ときたま

1本800円とかの

いわゆる「高級食パン」を買って

いただいている、

確かに、おいしい。

(ちなみに、八王子では

 「HARE/PAN(ハレパン)」が好きです♪)

 

 

だが、こうしたお店は

たいがい、人気商品を手に入れるのに

行列に並ばねばならない、

フラッと立ち寄って買える場合の方が少ない。

 

 

 

 

そんな中、

 

昨日5月1日、

オープン3日目となったこちらのお店で

食パンを買うことができた。

 

 

以下、お店には無許可で

勝手にレポートww。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~

 

5月1日 15時すぎ。

やはり、千歳烏山駅周辺に

買い物しようと歩いて向かう、

 

オープン3日目の

「うん間違いないっ!」には

パンを求める人が、

2メートル間隔で3人ほど。

 

 

なんだ、これなら

すぐに買えそうじゃないか。

 

 

 

そう思って

店頭に並ぶと

 

 

 

「・・・すいません、

 今お渡しできるものはないんです。

 

 予約いただく形で、

 次は16時から18時の間に

 取りに来ていただくモノになるのですが・・・・」

 

と、こうきた。笑い泣き

 

 

 

 

あとでわかったことだが、

 

こちらのお店では

開店時こそ、数十本の食パンを用意して

店頭で販売するらしいが、

それがすべて売り切れると

そこからあとは、

1時間おきの

当日予約引き換え券を買って、

時間になったら取りにくるという販売方法になる。

 

 

教室から歩いて2~3分のところだから、

もう一度、パンを取りに来るくらいなら問題ない、

16時からの引換券を購入した。

(18時までに取りにこないと無効となるそうです)

 

 

 

 

16時すぎ。

 

パンを取りに、店頭へ。

 

 

 

ボクの前に、

ひとりのご婦人がパンをもらってる。

 

ご婦人は

「このパン、スライスしてもらえないの?」

と店員さんに尋ねるが、

 

 

「熱くて、(フニャっとなってしまうので)

 切れないんです」

という返事。

 

 

そういう状態で渡される。

文字通り、ほかほかだ。照れ

 

 

渡されるとき

 

「完全に冷めたら、

 中の袋に移し替えて、口を閉じてください」

と、教えてもらう。

 

 

なにやら、

危険物取扱か実験のようだが、

おいしい食パンの扱いについてである。

 

 

 

 

5月2日 本日。

家族で食してみる。

 

 

チビは、この袋をみて、

最初、中身の見当が

まったくつかなかったようだ、

 

そりゃそうだろう、

ボクだって知らなきゃ、

謎のチラシにしか見えない。

(よくみると、あちこちに「食パン」と書いてあるのだが)

 

 

 

店頭では、

この状態でもらう。

アツアツのホカホカだ。

 

 

前述のとおり、

十分冷えたら、一緒にもらう

ビニールの袋に入れ替えるように教えてもらう。

ただ、焦って早くいれすぎると

ビニールの中に水滴がつきまくってしまったりする、

 

まるで、かわいい我が子を育てるかのごとく、

大事に、だいじに、家に持ち帰るのである。

 

 

いよいよ、切る。

 

 

上部が、しんなりしていますね。

 

やわらかさを物語っていますね。

 

 

 

よくみると、

画面奥、

パンの下の方がちぎれていますね。

 

 

 

これはですね、

 

 

昨日、買った当日、

ガマンできなくて、教室で、ちぎって、

つまみ食いしてしまった痕跡ですね。イヒ

 

 

ボクは、そんなに

食欲旺盛な方ではないけど、

 

 

目の前で、

甘い香りをたてる

焼きたてホヤホヤの

ホカホカの食パン、

 

ここは、食べとかなきゃ後悔する。メラメラ

 

そんな風に思わせてくれる1日目です。

 

 

 

 

あ、ちなみに、

こちらのお店で買える食パンは2種類。

 

写真のヤツが

いわゆるノーマルの食パンで、

これ以外に、数量限定で

レーズン入りのもあるらしい。

 

 

この、

フツーの食パンの名前が

「Oh!間違いない」

 

 

 

なかなか、店頭で

「『Oh!間違いない』を、ください」

と言える勇気もなく、

「これ、ください」としか言えなかった。

 

実際、

「『うん間違いないっ!』で

 『Oh!間違いない』を買いました。」

とか、日記に書いて提出したら

事情をしらない学校の先生には

心配されそうだ。

 

 

 

おススメの食べ方として、

買った当日は、トーストせずにそのまま生食で、

翌日以降は、厚めにスライスしてトーストで、とある。

 

 

 

トーストにして、

食べてみた。

 

 

あ~~、これは、アレだね~~~!

 

今、人気の

いわゆる

「甘いヤツ」だね~~、

うん、ボクの好きなヤツです。ほっこり

 

 

こちらのパン、

卵・マーガリンは不使用。

一方で、はちみつを使用している。

 

奄美の塩と砂糖を使うほか、

小麦粉や、国産生クリーム、国産バターなど、

原材料にこだわり、

さらに、こだわりの製法で仕上げる。

 

 

 

生で食べたときは、より一層だけど、

とにかく、口の中に

フワッと甘みが広がるわけですね。

 

 

だから、

「フツーの食パン」と比べたとき、

これはむしろ「デニッシュ」に近い

という人もいる、

そういうタイプの食パンですね。

 

耳のところを食べると

特にこの甘さは実感できるようだ。

 

 

さっきから、

「甘い」「甘い」と書いているけど、

もちろん、

砂糖的な甘さではなくて、

生クリーム、ホットケーキ、

はちみつ、お花畑、スピードワゴン・・・

 

そういう感じの

「あま~~い!!」です。

 

 

 

この手のパンは

何度か食べていますが、

 

 

「おっ!」と思ったのは

トーストしたときの食感ですね。

 

 

焼き方にもよるんだろうけど、

耳の部分が、予想以上に、

しっかりとカリカリになる

これは、特徴かもしれない。

 

 

まわりが、

しっかりカリカリ、

それでいて、

真ん中のあたりはフワフワ。

 

 

3日目以降については、

スライスしたものをラップで包み、冷凍。

食べるときは

冷凍したままでトーストすると

おいしくいただけるそうです。

 

 

おいしゅうございました!!!

 

 

 

猫kama

 

 

↓ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村


塾教育ランキング

 

応援クリック、よろしくお願いいたします^^