国展行ってきました! | 京都の染屋から生まれた呉服屋 いづみ小田原店スタッフブログ

京都の染屋から生まれた呉服屋 いづみ小田原店スタッフブログ

小田原駅より歩いてすぐ
西友EPO 1F
いづみ小田原店です。

京都に工房から発信する
オンリー・ワンの
いづみStyleをご堪能ください。

【HP】http://kimono-izumi.com/
【E-mail】Izumi-123@gaea.ocn.ne.jp

こんにちは★
神奈川県の小田原 EPO1階にあります
京都の染屋が営む呉服屋【いづみ小田原店】
でございます^ - ^

5月は着物でお出かけ会で六本木の国立新美術館にて国展を観に行ってまいりました‼️
国展とは絵画部、版画部、彫刻部、工芸部、写真部の5部による美術団体によって開催しているので、何と言っても作品の多さにビックリ!!
1階から3階までみようと思うと1日じゃ足りないぐらいの展示会でした^_^





絵画だけでも見応えがあり1日楽しめるぐらいなのですが、今回のお目当ては工芸部!!




織りや染めのお着物の作品が素晴らしかった中、見たかった染め作家の大木夏子さんの作品にたどりつきましたー♬♬
【砂のくに】
1番見たかった理由はなんと‼️
今年の11月にいづみ小田原店に大木夏子さんの作品が商品として入ってくる予定なんです✨✨
僕たちもすごく楽しみにしていて
気になった方はぜひ、11月!
いづみ小田原店に足を運んで見てください^ - ^⭐︎