丹生都比売神社(世界遺産)の紅葉1 | みどりの木のブログ

みどりの木のブログ

毎日UPでブログ

今回からは丹生都比売神社(世界遺産)の紅葉

を紹介します。

丹生都比売神社は紀伊の国一之宮で、高野山

金剛峰寺の地主神社でもあります。

丹生都比売大神を祀る神社は全国に108社

あり、丹生都比売神社はその総本社です。

 

創建は1700年以上前で、「播磨の国風土記」

によると、応神天皇が社殿と紀伊山地北西部

の土地を神領として寄進しています。

祀られた丹生都比売大神は天照大御神の妹

神さまで、紀伊・大和に農耕を広めて、ここの

天野の地に鎮座しました。

 

丹生都比売神社楼門です。この楼門は

拝殿にもなっています。

2019年11月13日撮影しました。

 

丹生都比売神社は標高450mの小さな天野

盆地にあるため、紅葉は平地より進んでいま

したが、まだ少し早い感じでした。

以前にも一度紹介しています。

 

グーグル地図です。

 

1200年前に弘法大師は丹生都比売神社

より、御神領である高野山を借り受けて、

金剛峰寺を開創しています。

 

丹生都比売神社へ行く途中の道から

紀ノ川を撮影しました。

山々は和泉山脈です。

 

駐車場から見た外鳥居です。

進むと

 

外鳥居前です。

この右側に石碑があります。

 

 

 

現地の案内板です。

 

外鳥居をくぐると

 

朱塗りの輪橋があります。

この左側にある紅葉を輪橋の上から

撮影しました。

 

 

この右側は

 

 

 

今回はここまでで、明日に続きます。

 

読者募集中ですので、読者登録はここのリンクです。

希望があれば、相互登録します。

毎日午後8時半頃に更新しています。
「相手わかるように」に設定して読者登録してください。
読者のブログ村・ブログランキングは出来るだけ押しに行きます。

 

Ctrlキーを押したままで、ポチしたら画面が飛ばされません。
 お手数ですが、よろしく。下矢印ダウンぽちっと下矢印ダウン押すだけ
                                              にほんブログ村 歴史ブログへ

 

                                               ブログランキング・にほんブログ村へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

 

                                               にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

                                               
                  お願いします。